ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物トレーダーを卒業せよ

Posted by 陳満咲杜 on 31.2008 視点論点 13 comments 0 trackback
海外では、FXを手掛ける日本の個人投資家を「着物トレーダー」と呼んでいる。

本来、FXは為替の変動を元資産とし、業者と相対売買するデリバティブの一種であるため、スポーツに例えれば、F1の世界であるだけに、F1にふさわしいルールと対応神経が要求される。が、なぜか日本では、いまだに「スワップ金利」に拘り、明らかに「人力車」的な理論と方法をF1に応用しようとしている。着物トレーダーとは、まさにこのような勘違いの考え方を持つ投資者を揶揄する呼び名である。

やかましいのは、日本において、一部「プロ」と呼ばれる者や業者は「人力車」理論しか宣伝せず、FXの本質を歪めてきた。銀行ディーラー出身者が「スワップ金利による複利効果」を強調し、「低レバレッジによる安定投資」を論じる。さらに「現引」まで勧め、徹底的な「負け犬」としての「真価」を発揮する。当方から見れば、人力車でもF1に出場し、我慢して最後まで走ればスポーツカーに勝てる。ブレーキなしでもF1で走れ、そしていずれ回って来れる、と言っているようなものだ。

だから、彼は本当にディーラー出身者かと首を傾げる。なぜかというと、F1レーサーが故意に人力車のメリットを宣伝しているような奇妙な現象であり、その動機も疑わしい。

「日本人はコツコツ貯めるのが好き」といった「民族特質論」が持ち出される番になるが、厳しい見方をすれば、単なる「言い訳」にしか聞こえないでもない。即ち、相場のトレンドを判断し、よいタイミングで仕掛け、適切なリスク管理とポートフォリオ管理などプロセスが並ならぬ努力と神経が必要なので、これを意識的に避け、安易に、楽に儲かる道に進もうとする一部個人投資家らは自ら進んで前記「プロ」と業者のロジックに嵌ったのである。「放置プレー」との言葉が象徴するように、「変態行為」に走っていた着物トレーダーらは昨今の相場で確実に損失を蒙り、楽な投資・投機方法はこの世に存在せず、あれば最早この世が壊れたという根本的な常識にやっと気付き始めたのである。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



▶ Comment

ここの所、為替とは離れたコメントばかりで大変失礼いたしました。対不起です。(汗)
話を元に戻しますれば、私は実際の所少しだけ異なる見解を持っております。
確かに、着物トレーダーがある種の被害者的側面もあると私も思いますが、根底にあるものはやはり世界共通でお金に関する教育の不足が挙げられると思います。
子供の頃から習う学校教育とは、良い「従業員」になる為の目的を持ったプログラム・インストールに終始している側面があり、起業家、ましてや投資家ともなれば、そのクワドラントが全く別の世界に位置する為、それこそ真に教えられる人材は一握りか、仮にいたとしても本来は簡単にアクセス出来ません。
そうでなければ、自らの失敗を以ってして手探りで学び、掴み取りに行く以外方法がありません。
それ故に、私が以前から申し上げておりますように、このブログが非常に稀な(「奇跡的」と言っても決して過言ではない)ケースであり、私にとって非常に贅沢極まりない存在であると強く認識する所で御座います。

PS:陳様、くれぐれもお体は無理をなさらぬようご自愛くださいませ。
2008.04.02 12:45 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
皆さん:
  
  お早うございます。コメント、有難うございます。
  DDさんのご意見ですが、確かに「先走るべからず」の意味では、仰る通りであります。堅実の投資者なら、確実なシグナルを待ってから行動すべきであろう。一方、個別通貨では、すでにその兆しが出ていることも見逃せません。(ユーロ/ドルのダブルトップの可能性に注目)
  ポンドスイスは短期的に底入れしやすい時期であると思います。岩崎さんはなぜこの通貨ペアを手掛けるでしょうか。というのは、英ポンド/ドル、ユーロ/スイスとドル/スイスを同時に観察しないと、なかなかタイミングを掴めにくいので、ご注意を。
  恐らく私と同様、CLOUD9さんのコメントから常に刺激をいただいている方が多いと思います。これからもよろしくお願いします。

追伸:このコメントは昨日を書いたものとほぼ同じだが、昨日のものが脱字が多くて、書き直しました。大変失礼しました。
2008.04.02 10:44 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
いやぜんぜん手厳しくない
良薬口に苦し で
あまりにいい加減な 先生が多いのは事実
まあ 簡単に乗るほうもいけないけどね
2008.04.02 10:42 | URL | ほうし #79D/WHSg [edit]
FXは投機として考えるのが基本ではないかなとおもいます。
私も昨年まで「着物トレーダー」でした。
結果、しっかり巻いたはずの帯を悪代官に「あれぇぇ~」という具合にくるくると身包みはがされましたw
それを反省し、日々トレーニングし、FXというゲームの中で生き延びたいと思っています。
2008.04.02 03:56 | URL | うんうん #79D/WHSg [edit]
陳様、お早う御座います。
相手を知らないと、とんでもない勘違いをしかねませんね。w
只今、デモにて猛把握中です。w
システムに於いては、「アクセルはどれだ?ブレーキは?計器は何処にある?見方は?」なんて調子で楽しみつつ、一方で性質と性格との違いや相関性の対象などなど新しい事には沢山の学ぶべき事があって、またしても更に周囲との時間の流れに乖離が出来そうです。(汗)w
しかし、人生的にはバランス感覚を見失ったらお終いである。
「本当に大切な事」は、ここには無いのだから。(自分に言い聞かせております)

2008.04.01 15:52 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
陳氏が言われるとおりスワップ投資?が市民権をまだ得てるようですね。
実は、昨年FX業界では元銀行ディーラーのセミナーを聴講しました。
内容はファンダメンタルズについてのものでどーでもいい様な内容でしたが
このセミナーで気になった事がひとつありました。
それは、出席者の質問に講師が答えた一言。
「最近はテクニカルで売買したことがない」
「テクニカルはあまり効果がない」との発言でした。
確かに彼のブログを見るとイベントがらみのコメントでテクニカルについてのコメントは殆ど皆無。
彼は個人的な売買にもテクニカルを使用しないのか?していても秘密にしていて公表しないのか?
このセミナー以来、彼のコメントは信じないことにしてます。
2008.04.01 15:36 | URL | 現役サラリーマン #79D/WHSg [edit]
今週末までにドル円が目標値102を達成すると、綺麗なチャートに見えるのですが…。どうなるか、ドキドキです。
2008.04.01 12:15 | URL | naomayu #79D/WHSg [edit]
スワップ金利からのピンハネが業者の収入源なんで
しょうか? 貯金感覚をあおりすぎですね。業者は…

投資・投機は売買が基本ですが、貯金は長期放置が基本。業者の広告が上手かったようです。

『業者』、『ひも付きブロガー』、『FX商材』の
三悪が被害を拡大させていると感じています。

株よりも簡単だと思い始めましたが、FXは難しいですね…
2008.04.01 07:36 | URL | 高田 #79D/WHSg [edit]
手厳しいとの皆さんのご意見ですが・・・
本当のことだから良いのでは?

私も昨年3月に陳氏のセミナーに会うまでは、業者のロジックにはまっておりました。でもどこかで甘かったのでしょうね。
本当に目がさめたのは、8月の円高を味わってからです。
 
 いまだブログや雑誌を見れば、いまだにレバレッジ3倍でクロス円買いであれば安全・・ランド円購入のチャンスとか言った記事が目に付きます。
 真実を語る人がいないと、個人投資家の悲劇は続くばかりではないでしょうか。{/hiyoko_thunder/ 
2008.04.01 00:05 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
 あはは。。。陳さん節爆発ですね。でも、厳しい中にもみんなにもっと相場のことを学んでほしいと言う優しさが伝わってきます。だから、陳さんの話は面白いし、ファンが多いのだと思います。

 陳さん、これからも何でも思ったことは全部話してくださいね。ほぼ、白痴状態の素人なので、的確な受け答えはできませんけど、それは御勘弁ください。
2008.03.31 23:11 | URL | るり #79D/WHSg [edit]
一番上のコメント、私で御座います。(汗)
今回、CFDは初めてで、このマーケットの可能性にワクワクしております。w
まずは、システム云々もそうですが、それよりむしろ
この4人の性格を付き合ってみてじっくり観察・把握する所からですね。
確かに言える事は、ドルの購買力は今後も衰えていくと言う事。w
しかし、私は円において享受しなければならない事で、FXにおけるクロス円でもそうですが2つの現象のパワーバランスを見極めなければならない。
つまりは、今現状は相殺率の問題であると言った所でしょうか。w
2008.03.31 21:49 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
こんばんは。今回、\スパより当ブログを知りやってきました。

私は、本当にFXに対してセンスがなく、この円高で何も手につかずです。

少し前のコメント欄にポンド円、ユーロポンドについて陳先生のコメントがあり拝見しました。
私は、主にポンドスイス取引をしているのですが、今年はかなりボラリティーが高く、底が見えない状況です。ポンド円が180円ぐらいまで円高とお考えのようですが、ポンドスイスはどのようにお考えでしょうか?
ぜひ、お聞きしたいのですが、どうぞよろしくお願いします。
2008.03.31 21:22 | URL | 岩崎 #79D/WHSg [edit]
今日の陳様は一段と手厳しいですね。w
何かあったんですか?(笑)
ところで、早速ですがイーストヒル様のシステムをデモで試してみました。
ううん・・慣れないせいかちょっと自分には使いづらいと言うか何と言うか・・。(汗)w
ちょっとシンプルすぎるかな?。w
自分は車でもマニュアルが好きで、どうも手足のように操れる職人的感覚を求めてしまいます。w
今の所、代車に乗ってるような感覚なので暫くぶん回して遊びます。w
2008.03.31 19:45 | URL | Unknown #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/94-230b7e8f

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。