ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インタビュー記事

Posted by 陳満咲杜 on 26.2008 市況分析 15 comments 0 trackback
先ほど台湾マネー誌とUBN週刊のインタビューを受けた。先方はドル安の次なるターゲットを聞きたかったようだが、当方のドル高予測に驚いた様子である。

ちなみに、25日発売された月刊ビッグトゥモロウ 5月号と26日発売された¥enSPA! '08年春号に、私へのインタビュー記事が載っているので、興味のある方はご一読ください。

市況では、ユーロと豪ドルの強いリバウンドが続いている。が、時期と値幅の両面に鑑み、17日におけるドルの安値が「記念的」であり、容易に破れないと見ている。ドルに対する押し目買いスタンスを堅持したい。

余談:台湾の新聞には、金美齢先生が落胆し、帰国していた際の写真を載せ、金先生の「もう台湾人でありたくない」とのコメントについて大きく報道している。16年前、私が留学生として、最初日本に来た時に入学した日本語学校の校長先生は金先生だった。このようなご縁もあって、このニュースを読んで、実に感慨無量である。そして、何となく悲しい気分にも包まれた。昨日の如き、16年の年月も実に早かった・・・・・・

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


▶ Comment

今日テレビで見ていると、株式についてこんな一言が言われていましたた。(アメリカの経済番組の吹き替え「底を売ったと言うのは、(底値から)急上昇と言うわけではないのです。」
単純だが、核心をついた言葉ではないでしょうか。

歴史的ドル安は底を売ったが、底からドルは急上昇するのか?・・・と言われればちょっと地合い的に無理があるのでは、ないでしょうか。
先走りは禁物と言うことで。

TVを見ながらそう思っていると、ユーロドルは1.5900近くまで上がってきました。ドル安だけでなくEUR・GBPの上昇が後押ししているのでしょうか。
一方豪ドル・米ドルや米ドル・カナダドルは、冴えない動きが続きますね。
2008.03.31 23:44 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
皆さん:
  おはようございます。返事が遅れて申し訳ありません。
  
  いろいろご意見、ありがとうございます。政治に絡むもの、雑誌のあり方などに関しては、見方、立場によって、かなり激しい論争もあり得るので、とりあえずここにて展開しないつもりです。ご了承ください。
  CLOUD9さんのご質問ですが、ビッグトゥモロウは2月19日の取材、¥enSPAは3月14日の取材となります。
  今週もよろしくお願いします。
2008.03.31 11:14 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
今日は久しぶりに本屋へ行ってきました。
勿論、陳様のインタビュー記事も拝見させて頂きましたよ。w
しかし・・このコメントは何時のものですか?w
それはさて置き、ネットの時代に於いていつの間にか本屋に足を運ぶ事が少なくなっておりましたが、今日はちょっとそれは大きな間違いだった事に気付かされました。
本と言う媒体は、記事になってから店頭に並び、情報を取得するまでにかなりのタイムラグがあるというデメリットがありますが、反面、普段自分からはチョイスしない情報を向こうから提供してくれますよね。
私はより一層、ファイナンシャルインテリジェンスを高める必要性と次の着手するべき項目いくつかゲットしてきました。w
まずは準備・調査期間が必要ですが、場合によっては今回初のイーストヒル様とのお付き合いをさせて頂くかもしれません。
2008.03.31 05:44 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
個人ブログなので書かせて貰いますが
陳さん程の人が記事のような雑誌の取材を受けたのはショックです。
SPA系、ビッグトゥモロウ両誌とも
この業界に詐欺商材なるものを蔓延らせた
二大巨悪ですし、本物のトレーダーは
両誌の取材であれば拒否するはずです。
2008.03.29 23:29 | URL | KFC #79D/WHSg [edit]
陳様、お早う御座います。
こちらでは桜が7分咲きです。
やっぱり桜はいいですね。
相場を張り始めると、どうやら自分と周囲の時間の流れの速さの感覚にかなりの誤差が出るようで
桜も、「いつの間にか咲いていた」という感覚になってしまっている自分に少し危機感を持たなければいけない事があるなと実感する所です。

私が為替を始めた頃、円安の真っ最中の頃のエピソードなんですが、
相変わらず基本も知識もメチャクチャな私は私をFXの世界に導いてくれた知人に対してクロス円チャートを見てこんな事を言った記憶があります。
私「うひゃあ、このチャートを逆さにして見てみなよ!
海外の人って、この逆さまのチャートを見てるんだろ?随分、おいしく見えるんだろうなぁ。」
知人「・・・・・。」
本当にメチャクチャですよね。(笑)
2008.03.29 12:54 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
はじめまして。

陳さんのプロフィールがよく分からないのですが、台湾出身の人ですか? それとも中国?
金美麗氏に対する見方は、同じ台湾人でも内省人と外省人によって変わるでしょう。少なくとも、彼らの台湾民主化の努力がなければ今の台湾の発展はなかったと思います。
金氏を偏っていると見るならば、そう見ている自身も反対側に偏っていると自覚するべきでしょう。
2008.03.28 20:19 | URL | まい #79D/WHSg [edit]
陳さん はじめまして。

最近、台湾元も十年ぶりの高騰に見舞われておりますが
ドルが反発しても 円同様に元安の余地は少ないとお考えですか?

金美齢氏に対する陳さんのお考えは、まったくその通り
だと思います。

台湾の新政権が「老百姓」のため、清廉潔白な政府として
台湾に経済発展をもたらしてくれることを切に祈ります。
2008.03.28 12:59 | URL | 阿妹 #79D/WHSg [edit]
こんばんは

お忙しい中ご回答ありがとうございます。

六月の著書の発売を心待ちにしています。
ちなみにタイトルはもう決まっているのでしょうか?
2008.03.27 23:29 | URL | kazu #79D/WHSg [edit]
kazuさん:

   ご質問に関しては、第一問はご自身の解釈は正しいと思います。第二問はやや違います。円高が進むかどうかは基本的にユーロの高安と直接に関係がありません。ちなみに、ドル反発しても、円安の余地が他の通貨にくらべ小さいから、ドル円を除くという言い方をしたわけです。ご参考まで。
2008.03.27 22:51 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
皆さん、今晩は。コメントありがとうございます。

konomiさんの文書は美しい。いつもありがとう。

高田さんのご指摘の通り、金先生は評論家として筋の通った人物ですが、残念ながら、金先生の政治理念、歴史観には私が賛成できません。金先生は偏った歴史観を持ち、思想も右翼的に陥り、事実を認識できずにいます。悲劇的な人物になるのが氏の運命かもしれません。

CLOUD9さんのご贔屓がなければ、このブログはもっと寂しいものとなっているでしょう。いつもありがとう!

2008.03.27 22:32 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
You Tube動画です。
相場の一服にでもどうぞ?(笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=QDssJywu2sQ" target=_blank>http://jp.youtube.com/watch?v=QDssJywu2sQ
2008.03.27 17:23 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
こんにちは。
出張のお忙しい中でのブログの更新、ありがとうございます。早速二冊を購入し、今、拝見したところです。05~06年までは、「F1で言えば、サーキットの直線部分」、、なるほど、そうですね。巧いことをおっしゃいます(笑)
16年の歳月、過ぎてしまえば昨日のように・・・ですか。私が起業するきっかけとなったのも16年前の出来事からでした。相場にもサイクルがあるように、人間にもサイクルがあるのかもしれませんね。確かにそう考えれば、直線部分は少なかった・・(笑)
日本は桜が満開の一歩手前。帰国されましたら、自然の流れに咲き乱れる「一瞬を」奥様と是非堪能されてくださいませ。
2008.03.27 12:15 | URL | konomi #79D/WHSg [edit]
李登輝さんは、フリーな立場で新政権を支援すると
おっしゃってますが、金美齢さんは厳しいご意見ですね。

金美齢先生には、外務省の顧問をしていただければ、
日本の外交も世界レベルになるのではと…

金融・外交・政治ともに日本のレベルは相当低いと
感じてしまいます・・・
2008.03.27 10:57 | URL | 高田 #79D/WHSg [edit]
初めまして

書き込みは初めてですがいつもブログで勉強させていただいています。
記事の中でドルに対する押し目買いとありますがユーロ/ドルで言うとユーロ売りドル買いという解釈で良いのでしょうか?
また、以前の記事ではドルは堅調に推移するがドル円は除くとありましたがこれ以上円高は進まないがユーロは落ちていくとお考えですか?

2008.03.27 09:23 | URL | kazu #79D/WHSg [edit]
私達が通常、プライスアクションに直結し直ぐに得られる「上がった、下がった」の感覚は、せいぜい日足レベルだろう。
週足レベルでの見通しを立てる場合、その感覚はちょいと大きく考える必要があるように思います。
多少の(つまり、普段得られる感覚の)上下動は余興的感覚にチェンジする必要がある。
つまり、いずれの時点であれチャンスはどちらにも転がっている。
近視眼的になる事のほうが危険である。w
なんて思うのですがいかがなものでしょう?
陳様、コメントの最後の部分、なかなか深いですね。。。
2008.03.27 04:50 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/93-8c9d7bc4

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。