ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大局観

Posted by 陳満咲杜 on 20.2008 視点論点 14 comments 0 trackback
ドル全面安の市況はすでに終焉に向かいつつあり、年内一杯、ドル全体が堅調な値動きとなろう。

このシナリオはメジャー通貨ペアに限定され、しかもドル/円を除くもの。よって、クロス円相場の下落がこれからも続き、円安派の修羅場はこれからも続く。

当方がこのブログを書き始めた当初、円高の蓋然性を主張していたが、所謂プロと一般投資家の両サイドから「円高の理由が見当たらない」との意見が多かった。本日では、「ドルを買う理由が見当たらない」が主流となりつつある。だから、ドルは底をすでに打ったか、近々打とうとしている。

どうやら日本には、為替と為替相場の本質を理解している方が少ないようである。困ったことに、ご自身が「わかっていない」方でも本を書いたり、講師をやったりして、間違ったコンセプトを一般投資家に教えていた。この故、日本の個人投資家の多くが「着物トレーダー」のレベルから抜け出さずにいる。業界と業界人の責任は重い。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment

お忙しい中にもかかわらず、リスペクトする先生からじかにご回答いただけ感謝感激です!

ドル高については、スイスでその兆候がすでに出ているようですね。週足に変化が見られれば、追っていきたいと思います。

とにかくこのたびはご親切なご回答ありがとうございました。
2008.03.25 01:39 | URL | ランデル #79D/WHSg [edit]
皆さん;
  
   こん晩は。仕事の傍らこのブログを書いているので、どうしても時間がたりません。皆さんへの返事も遅れ気味で、すみません。何卒ご理解ください。

   皆さんのご質問、とても簡単に答えられないものが多く、「神の見えざる手」での質問と同様、答えるにはきちんと用意しなければならないので、今後記事にするか、本の内容の一部にします。

 ランデルさんのご質問ですが、基本的にはポンド/円が一旦反発、そのあと大きく下がると見ています。今年の安値はおそらく180円を割れるだろうとも推測します。ユーロ/ポンドは中期調整、長期的にはブル相場が続くと思われます。

  具体的な数値に関して、言うのがやや躊躇しています。というのは、16日ryoujiさんのコメントのように、誤解される恐れがあります。この前、私が英ポンド/円の「190円台が早い時期に来ないかもしれない」と言ったが、どうやら、ryoujiさんが理解している190円台が199円も含まれているようであります。このように、理解の相違で私のコメントが誤解されたら、読者にマイナスに作用するから、考えなければなりません。この辺、皆さんの知恵もお借りしたいと思います。
2008.03.25 01:20 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
ブログのテーマ(今回なら“大局観”)を
クリックすれば大きい画面の白いバックで読めますよ
勝手に答えましたが、ご参考までに

2008.03.25 00:15 | URL | アルコール #79D/WHSg [edit]
ブログのサブタイトルがいつのまにかできていたのですね^^先週の相場で目が覚めました。目先の小銭にとらわれるのはさながら「木を見て森を見ず」ですね。あとは実行あるのみでがんばります。以上決意表明でした^^
2008.03.24 23:45 | URL | ココ #79D/WHSg [edit]
いつも貴重な指針を、楽しみにしています。今回は本題からはずれますが、お願いです。
コメント欄のバックのグレーが濃くて、黒文字が読みにくいのです。
変更いただけると視力の落ちた私には助かります、ご検討ください。
2008.03.24 20:19 | URL | saga165246 #79D/WHSg [edit]
最近外貨預金が急増していると言う。
ドル円が 100円を割ったことで、今が底値でチャンスと思っている人が多いという事か?

私の記憶が正しければ2002年7月頃、ピークで134円を超えたドル円が急落し120円を割った際も、同様の動きがあったかと思う。

結果どうなったか?

月足で確認するとドル円は、115円ー125円のレンジでもみ合った後、約1年後の2003年8月から、再度急落。
次に120円をつけるのは、さらに1年5ヵ月後の
2005年1月でした。

今回も同じような結果となる気がします。

2008.03.24 00:49 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
いつもこちらで勉強させていただいております。
恐縮ですが、GBP絡みについて以下2点ご質問させていただきます。

1.以前先生が予想レベルを超えたとおっしゃっていたEUR/GBPについては今後どう展開すると踏んでおらるでしょうか。
2.GBP/円については、いったん戻し、夏頃に190円を目指すとのことでした。目下の相場でその値をほぼ示現したので、夏場にはさらなる下げが予想されると考えてよいでしょうか。

以上ご無理のない範囲でご所見賜れれば光栄です。
2008.03.23 01:26 | URL | ランデル #79D/WHSg [edit]
続けざまで、申し訳ありません。

> イースター前のポジション整理

プロ?のブログを散歩してきましたが、ドル買、円買か(火曜日次第だが)、という論調がほとんどのようですね。そういう意味では、ストレートでドル買いというのが、どうも、一致したような感じでありますが...。さて、
2008.03.23 00:36 | URL | RS #79D/WHSg [edit]
こんにちは。
いくつかのHPでもドルインデックスが上昇の記載がありますがイースター前のポジション整理で、ドルインデックスに50%以上の影響を持つユーロも、1.54あたりからは、逆に買いで、再度1.6あたりを目指すという論調もあるようで、ちょっと、手が出しにくいです。陳さんブログ&ユーロドルのチャートをみて、ユーロ/ドルを売って、60Pほど利益確定できましたが、現在の横這いの状態から、週明けにドルがさらに買われるのか、どうも半身半疑で、手が出せずにいます。

ところで、
>メジャー通貨ペアに限定され、しかもドル/円を除く

とのことで、現状はそうなっていますが、陳さんの、ドル円は夏ごろには108円になるというシナリオ(チャートから、しばらくして、調整に入る)からすると、ドル円を除くというのは、あくまで短期的にということで、円安派も夏まで、待てばいいということになるのですね。(もちろん、そこから再度、ドル円を売っていく必要があるのでしょうけれど)
 今から、夏場に ドル売りをするのが楽しみです.....。(さて、その時は、95円より落ちるのか、落ちないのか.....)
2008.03.22 20:38 | URL | RS #79D/WHSg [edit]
この時期において「年内一杯、ドル全体が堅調な値動きとなろう」との陳様の見立ては、私のようなビギナーからすると、ただただ驚きをもって受け止めています。
そこでご教示いただければうれしいのですが、「『ドルを買う理由が見当たらない』が主流となりつつある。だから、ドルは底をすでに打ったか、近々打とうとしている」という見解もテクニカルから導き出されたものなのでしょうか。それとも一般的に騒がれだした頃には何とやらといういわゆるブームの法則からそう考えることができるのでしょうか。

ps
著書の発売を楽しみにしております!!
2008.03.22 16:16 | URL | ササオ #79D/WHSg [edit]
皆さん:
   
  こんにちは。コメント、ありがとうございます。

  本に関しては、6月4日発売される予定ですが、まだ予約などを受け付けられないので、また次回にて正式な告示を致します。よろしくお願いします。
2008.03.21 14:51 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
現在のレート値が分かっていても、次に上がるか
下がるかは誰にも分からない。その答えは相場の
中にだけ存在する。

「粒子の位置と運動量は同時に測定出来ない」と
いう量子力学の考え方に似ていると思います。
私達が観測(取引)することで、対象(為替)の
状態(レート)が収縮(決定)しているのだ思うと
とても面白いです。

為替を始めたころは、損失をどうスワップで埋め
合わせするかばかりを考えていました。

偶然このブログに出会うことができ、相場に対する
挑み方の本質がようやく分かりかけてきたような
気がしています。

陳さんと同じ時間帯の中で、相場の波を見つめる
ことができること、また考え方に触れさせていた
だけることに深く感謝しております。

これからもお体には気をつけて、ますますの
ご活躍を祈っております。

願わくば陳さんが最終観測者であらんことを・・
2008.03.20 22:08 | URL | Yam #79D/WHSg [edit]
本質ですか…是非とも伺いたいです!
全く掴めておらず…難しいもんですね。
2008.03.20 20:16 | URL | 林檎 #79D/WHSg [edit]
陳さん、体調が戻られてよかったです。仕事、ブログ、執筆と、大変な激務をこなしておられるのが、想像できます。お体、無理なさらないように願います。お伺いしたいのですが、前回のコメント欄で、陳さんの本の出版日が決まったというのを読んだのですが、いつなのでしょうか?予約をしたいのですが、教えていただくことはできますでしょうか?
2008.03.20 18:33 | URL | mayumi #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/91-d01c9e6e

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。