ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツー・ビッグ・ツー・レイト?

Posted by 陳満咲杜 on 23.2008 市況分析 8 comments 0 trackback
ツービッグツーレイト?.png 
クリックで拡大

ドルインデックス 日足

昨日米FRBが0.75%の緊急利下げを実施、対円を除き、ドル全体が売られた。その分クロス円全体が上昇したが、皮肉にも一部の「スワップ派」投資者がやっとの思いで損切り、あるいはドテンして円買いした後のことだった。相場の神様は誠に意地悪である。

さて、FRBの決断に株式市場の評判が芳しくない。NYダウは一時460ドルの暴落となり、その後反発したものの、なおマイナス128ドル超の下げ幅を演じていた。

先週ブッシュ大統領の景気刺激法案に対する失望感から米株式が急落したが、その時の評判は「ツー・リトル・ツー・レイト」だった。つまり「小さすぎ、遅すぎ」である。同じ言い方とすれば、今回FRBの決定に対し、「ツー・ビッグ・ツー・レイト」との見方がマーケット関係者らが共有しているかもしれない。

要するに、緊急利下げがもっと早めに行われるべきだとの認識が一般的であるものの、利下げ幅にはショックを隠せない投資者が実に多い。想定を越えた利下げ幅の裏返しとして、危機の深刻さを物語っているだけに、背筋が凍る思いをした市場関係者も多いであろう。いまさらではないが、バーナンキ議長の手腕には疑問符が付く。

ある意味でバーナンキ議長は「貧乏くじ」を引いた人物だ、これからイバラの道を歩むことに。が、FRBへの信頼がなくなる、という事態に陥れば、それこそもっと深刻で、恐ろしい危機である。だから、当方が繰り返し指摘してきたように、危機とは人為的に避けられない経済現象で、その場の解決策で問題を先送りしただけでは、いずれより大きな危機と直面しなければならない。

ちなみに、今の状況を作り出した張本人のグリーンスバン氏はなんとサブプライム関連の金融商品の空売りで大儲けしたヘッジファンドの顧問に着任し、まるで全く責任のないような振舞いを続いている。氏に対する評判はこれから変わっていくであろう、今回の危機の進行度合とともに。因みに、氏は米金利が少なくとも3%まで下げると見ているそうだ。 

ドルインデックスの日足を見ると、ドルの頭が低下傾向を続く100線に再び抑えられ、リバウンドがすでに終了し、今後安値を再更新していく、といったシナリオを浮上させた。この見方が正しければ、今年前半において、ユーロは1.5200あるいは1.5500、豪ドルは0.9400あるいは0.9900、円は101あるいは97のレベルへ打診する値動きもあり得る。

桜の満開とともに、円もわが春を謳歌するか。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment

USD/CAD, USD/CHFのシグナルがほしかった・・・
ともに急落。今からでは手が出ない。
2008.01.24 18:16 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
おこがましい事を言ってすいませんです。
ただ、陳先生は 巷でうんちくだけを言ってお金を受け取っている評論家達とは全く異なり、実践的なアナリストと自分は思っています。だからシグナルにもそれ相当の責任感を持って出していると思います。12月、1月が11月のような成績じゃなくてもそれは精一杯やった結果、それだけの実力。まだまだ先は有りますので、陰ながら期待しています。。。。
2008.01.24 17:50 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
ご回答ありがとうございました。
今後のクロス円は緩やかな円高傾向ということですね。
投資活動の参考にさせていただきます。
2008.01.24 12:31 | URL | 豪ドル #79D/WHSg [edit]
皆さん:
 
  おはようございます。
  
  米利下げの継続に関して全く疑問を持たないが、一回の利下げ幅について、FRBの決定に疑問ありといった懸念がマーケット関係者らは共有していると思われます。

  豪ドル/円については、仮に豪ドル/ドルが0.9400まで上昇、ドル/円が同時に101をつけたとしたら、豪ドル/円は94.94とのレートになるはずです。がドル/円が101ではなく、97円をつけたら、91.18円となります。このように、メジャー通貨ペアの方向だけではなく、変動率も配慮すべきで、クロス円相場における円高の方向が変わらないと見ています。

  ポジションの公開はシグナルの公開と同じ意味を持つから、これからはしません。そして、12月分の検証は前の記事に書きました。パフォーマンスに関しては、1月がまだ終わっていないから、勿論統計は出ていません。HPでの公開は3か月ごとになります。

  シグナル自身が利益を保証するものではありません。もっとも、例えヘッジファンドでも月ごとのパフォーマンスを要求されていません。後、シグナルに関するお問い合わせはできるだけ会社のほうへお願いします。
2008.01.24 10:19 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
おはようございます。
97円は考えたくありませんが、101円はありそうで。
昨日は、ドル円105円前半にて、ドル&オージーを90枚ほど購入しました。
 ここからは、昨日までのような動きか、110円くらいまで一旦調整してから、101円を目指すのか...。
 一旦調整があるのなら、いつもは、戻り売りにて苦戦するので、円売りにて行きたいですが、週末も近いし、様子見がいいのでしょうか?
23日7時日経先物13000円を回復しているようですので、本日は円安?
2008.01.24 08:05 | URL | RS #79D/WHSg [edit]
お世話になります。
陳先生、ちょっとお伺いしたいのですが、1月のfxシグナルパフォーマンスは今の所どうでしょうか?
最近、ブログで建て玉の記事を見ません。人が羨むようなポジションをいつも見せていただいているのに!?あと12月の検証はしないのですか? 1月も残り一週間です、いつも以上に頑張ってください。
ps:ポンド・円爆下げですね、リバウンドのいつごろですか?
2008.01.23 22:55 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
先日、イーストヒルジャパンに資料請求した者です。
陳さんのブログはとても参考になります。
今回のブログ記事について質問させていただきます。

陳さんがお書きになっている「ユーロは1.5200あるいは1.5500、豪ドルは0.9400あるいは0.9900」部分ですが、こうしたレベルまで行った場合、クロス円でも円高になりうるものなのでしょうか?
豪ドル/円などは、週足で見るとダブルトップ形成前に見えますが、この場合のネックラインを割るような場合、豪ドル売りになるのではないでしょうか?
2008.01.23 19:47 | URL | 豪ドル #79D/WHSg [edit]
お久しぶりです。名前から(デモのみ)が取れました
昨日は先週から持ってたクロス円のショートを大急ぎで手仕舞いし、指値や逆指値を消去するのに必死でした

チャートを見てみると、先生がおっしゃるような『ツービック・ツーレイト』に少し疑問が湧きます。自分はグリーンスパン氏のファンではありませんが、市場はあと0.5%の利下げを待ってるような感じがします。自分は『ノットイナフ・ツーレイト』ではないか、と。
来週のFOMCで実行されて、先生のおっしゃられるシナリオが完成するような…気がします(笑)
自分如きがこんなコメントを残すのは気が引けますが、同意でも異論でも話せる人が恋しくなり書かせていただきました。
これからの相場、自分は日々精進ですね
今日は本当に寒い!先生、十分ご自愛くださいませ。
2008.01.23 15:31 | URL | FX歴5ヶ月 #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/74-f38cf6cf

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。