ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンス転換の本質(3)

Posted by 陳満咲杜 on 13.2014 FX教室 0 comments 0 trackback
前回に続き、豪ドル/ドルは想定通りの下落となった。一旦トレンドを決定した後、後はフォローしていくことに専念すべきで、トレンドの内部構造を随時点検することが大事だ。8月5日のレポートは以下の通り。

2014年8月5日 16:31配信
本日のチャート  豪ドル/ドル  トレンドの継続や足許の位置付け

0022_20140813180705684.jpg
豪ドル/ドル 時間足(クリックで拡大)

豪ドル/ドルは本日の金利決定後保ち合いを続いている。しかし、目先反騰の余地が限定的で、再度安値更新を試す気運が高く、その後のスピード調整があっても基本的にベアトレンドを継続、より大きな下落推進波を展開していくと思われる。

上のチャートで記しているように、7月2日高値0.9504から大型下落波を展開し、5波構造なら、7月24日高値0.9474から推進子波3(紫の序列)を押してきたと見る。もっとも強い推進波に発展しやすい故に、子波3(紫)が大型化され、足許ではなお同波序列下における最初波(1、緑)の途中と見る。

この場合、最初波(1、緑)自体の5波構造に鑑み、目先は調整子波iiiを完成したか、これから完成するといった段階に位置付けでき、そろそろ頭打ちとなってベアトレンドへ復帰しよう。同じ序列におる子波iと同じ値幅で推測する場合、0.9250前後は当面の下値ターゲットとして浮上、早ければ本日でも達成されよう。その上、同安値打診があっても、最初波1(緑)の完成に過ぎず、再度スピード調整を経てより大きな下値余地を拓くでしょう。

目先のレジスタンスは0.9345(iii波の半分押し)~0.9360(200時間線)に位置、本日上放れなしでは、遅れるショート筋に戻り売りの好機を提供することに。デイリーにて提示したストラテジーを堅持したい。


同日の記述とストラテジーは以下の通りだった(8月5日デイリー)

◆ 短期スパン:先週0.9325割れをもってベアトレンドの加速を示唆、7月1日高値を「ヘッド」とした「三尊型」の下放れを確認、0.9200関門前後への下値余地を拓く。昨日に続き、本日もスピード調整で再度「ネックライン」の0.9335前後をトライする見通しだが、同「ネックライン」、抵抗ゾーンと化しただけに、再度頭打ちの公算。また、一時ブレイクを果たし、強くても0.9365前後に留まるのでは。戻りがあれば、再度仕掛ける好機と見る。
―――――――――――――――――――――――――――――――
サポート: 0.9270 0.9205 0.9180
 
レジスタンス:0.9335 0.9360 0.9420
―――――――――――――――――――――――――――――
ストラテジー:ショートポジション保有(@0.9415/16)、ストップ@0.9415、ターゲット@0.9185~0.9220は不変。新規ショート@0.9335~0.9360(一部成立)、ストップ&ターゲットは前記同様。


因みに、新規ショートの指令、前日(8月4日)デイリーにて出されたもの。

実際、8月6日一時0.9373までリバウンドしたものの、再度頭打ちとなり、また安値更新に繋がった。足許のチャートは以下の通り
0022_20140813182238d16.jpg
豪ドル/ドル 時間足(クリックで拡大)

ポジションを維持している以上、常にフォローしていけなければならない。そして、ショートポジションなら、如何にストップとターゲットを下方修正していくかは腕の見せるところだ、勿論、修正のタイミングも重要である。

記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブルベアFX通信のお申し込みはこちらから!
ブルベアFX通信

ザイが作ったマンガ「FX」入門、プレゼント!

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/677-656415ae

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。