ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温故知新・円高調整は完成したか(1)

Posted by 陳満咲杜 on 05.2014 FX教室 0 comments 0 trackback
103関門手前に接近するドル/円を見て、円高調整が終了し、再びドル高トレンドに復帰したではないかという見方は増えている。果たしてそうなのでしょうか。孔子曰く、温故知新、足元の状況、4月初の状況に似ていると思うので、「ブルベアFX通信」4月第1週ウイークリーのドル/円に関しる記述を公開し、これからの市況を探ってみたい。

0022_20140605183616bbb.jpg
ドル/円 日足(4月4日作成、クリックで拡大)

※ 昨年10月安値96.56を起点とした上昇5波(紫)、1月2日高値105.44をもって完成した公算。同高値は07年高値を起点とした全下落幅の61.8%反騰位置に近い。日柄も値幅も出尽くしの公算。

※ 11年安値75.56からの上昇波は激しかっただけに、調整波が始動された場合、大型化されやすく、スパンも長いと見る。大型ジグザグ変動パターンを想定した場合、反落はまだ初歩段階。

※ 105.34を起点とした下落波、推進波として5波構造を有し、2月安値100.77をもって第1波(紫)を完成、先週高値104.12をもって大型調整波2(紫)を完成した公算。週足における塔婆風足型、同カウントを証左。

※ 従って、今週陰線引きをもって推進波(下落)への復帰を示す公算。先週安値102.79割れをもって下落を加速し、近々200日線(100.78)の打診を射程圏に収める。


4月初における見方、5月の200日線打診をもって証左されたが、その後の値動き、いくつかの修正を迫られた。但し、メインの内部構造、なお維持されていると見られ、市況をフォローして検証していきたい。

記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブルベアFX通信のお申し込みはこちらから!
ブルベアFX通信


FX投資のすべてがマンガでわかる!  ザイが作ったマンガ「FX」入門FX投資のすべてがマンガでわかる! ザイが作ったマンガ「FX」入門
(2014/05/30)
陳満咲杜

好評発売中!

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/669-3c793747

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。