ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷲の目で見る英ポンド/ドル

Posted by 陳満咲杜 on 28.2007 市況分析 4 comments 0 trackback
鷹の目で見る英ポンドドル.png 
クリックで拡大

相場に臨む場合、虫の目と鷲の目の両方で見るべきだと言われている。

虫の目とは些細の値動きも逃せず、克明に相場の動向を追っていくアプローチを指し、鷲の目とは大きな流れとトレンドを掴むスタンスである。今回は鷲の目で英ポンド/ドル相場を俯瞰しよう。

上のチャートは同通貨ペアの日足である。赤、紫、緑色の線は順次200日、100日、50日移動平均線を表し、RSI(14)を添付されている。虫の目で見る場合、言うまでもないが、Cラインを割れた時点で下値リスクを警戒せざるを得なくなり、200日割れた際、ロングポジションの総撤退を検討しなければいけなかったし、短期スパンであれば、ショートポジションもその都度客観性を以って建てられる。

一方、やや長期的なスパン及びストラテジーで臨む場合、より大きなピクチャーを俯瞰する視点、即ち鷲の目が必要である。図示のように、2006年4月安値から引かれ、この間の安値(25日)と連結するライン(A)がBラインと整合性をもってほぼ2年間の上昇チャンネルを維持しているといった可能性が浮上しよう。鷲の目なしではなかなか解けないかもしれない。

もちろん、このような上昇チャンネルがこれからも維持され、破壊されずにいられるという断然たる保証はない。が、経験則から当方が得た教訓は以下であったことも注意してほしい。即ち、1.本当に強いトレンドが周期、値幅ともに大きく、一般の市場参加者の想定より遙かに長い、或いは大きいのである。2.チャンネルの幅が拡大されることもある。3.長い上昇相場を経た後、初めての200日線割れが短期的には「押し目買い」に繋がり、中長期的にはトレンドの転換というサインにはならないことも多い。

経験則だから、当方も昔よくミスを犯したもの。言い換えれば、一般の投資者らがよく犯したもっとも根本的なミスとは、長期トレンドの転換を性急に判断することである。

このような過ちを犯す心理的な要素としては、やはり「天井売り、底買いをしたい」という「幻想」に尽きる。「俺はドル/円の100円割れを待って、一発で仕込んでやる」、このような最近よく耳にする「ストラテジー」もこのような心理要素が働いているに違いない。

ちなみに、RSIというツールはシンプルでありながら、実に奥深い。25日の安値と対照するRSIの位置が2005年最安値の対応点(a)との同レベルにいることは単に「押し目買いのチャンス」と示唆しただけではなく、週足と整合的に見れば、今後上昇転じた場合、最大の目標値を計算できる基準も提供してくれている。あくまで計算例だが、今後英ポンド/ドルの最大上昇目標は2.0900台となっている。

ただ、この目標値が終値ペースで1.9600割れとなれば消滅するという前提条件も合わせて申し上げる。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment

12/31の動きは1.96を割る方向への期待を膨らませるものでしたね。
週足トレンドが切れた場合は、過去のファンダにとらわれることなく、ショートが基本でしょう。
少なく見積もっても1.92方向への下落が見込まれます。
大相場の後始末相場ですから単純な動きとはならず、アヤを交えながらの展開を示唆しています。
2008.01.01 14:41 | URL | 虫めがね #79D/WHSg [edit]
ポンドドル2.01から2.02あたりで
もみもみしそう。簡単には上がらない感じがします。
ドル円はチャートを見ると105円下回っても
おかしくない感じがします。月曜日に売り参戦します。またオージ/ドル、キウイ/ドルもあがりそうなので買い参戦しようっと。
クロス円はどうなるのかな?
オージなんかは91円あたりくらいまで下げるのかなー?
2007.12.30 17:02 | URL | metalisa #79D/WHSg [edit]
ポンドもそうですが、ユーロドルのロングも結局取ることが出来ませんでした。
 12/27日に久々に、ドル円ショートを113円台でとり、12/28日に数万円のお年玉をいただきました。
 明日、12/31日に、ドル円がどうなるか気になるところですが、自身がネット環境にいるかどうか不明。
 現在、ポジションフリーで、円高になることを期待しておりますが、さて、112円台はトレンドか、調整か???
 それでは、よいお年を。
 
2007.12.30 16:22 | URL | RS #79D/WHSg [edit]
陳先生

う~ん。。これはまさに鷹の目ですねー。
12月20日のFXトレンドのチャートにもこのAラインは描かれていますね。さすがです!!
またまた勉強になりました。

今年一年お世話になりありがとうございました!
良いお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします!
2007.12.29 10:23 | URL | rize #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/65-f322f341

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。