ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンタクロースさんからのご褒美?

Posted by 陳満咲杜 on 24.2007 市況分析 12 comments 0 trackback
今日はクリスマス・イヴ。本日も相場をチェックしなければならないのであれば、「負けた」トレーダーだと言われるかもしれないが、当方もその一人である。

さて、為替マーケットではドル/円の上昇と英ポンド/ドルの下落が目立つ値動きとなり、結果としては私みたいな円高派トレーダーにとって、あまり気持ちのよいクリスマスを過ごせないことになった。一方、違った視点で考えると、サンタクロースさんからプレゼントをいただけるという発想もできる。

ドルインデックスを見ると、先週58ポイントの値幅を以って高値保ち合いを維持したが、先々週の値幅(156ポイント)に鑑み、明らかに上昇モメンタムの低下を露呈させていた。

当方が想定していた78前後の高値レベルと比べ、先週高値の77.85が近づいてきたことを考えても、前記ドル/円と英ポンド/ドルのパフォーマンスばかりに目を奪わるわけにはいかない。言い換えれば、17日にて述べたストラテジーとその理由をチェンジする緊迫性はない。

ドル/円の上昇はドル全体のリバウンドを背景とした値動きであったものの、円に対するマイナスのコンセンサスの増大を看過できずにいる。福井総裁の任期内、一回の利下げさえあるとの見方はその代表格で、クロス円相場の下支えとなった。同じく英ポンドに関しては、来年利下げ継続といったコンセンサスが主導的な役割を果たした。

ただ、当方の一貫した指摘の通り、この様なコンセンサス自身が重要ではなく、目下の値動きに織り込まれたかどうか、あるいはどの程度消化されたかといったアプローチがよほど大事だ。仮にすでに消化済であった場合、逆の立場をとったトレーダーはサンタクロースさんからご褒美をもらえそうだ。

もっとも、米国SP問題に関する楽観的な情緒が中東、中国及びシンガポール政府系ファンドによる大手銀行らへの出資を以って引き起こされたが、つい四週間のパニック的な雰囲気とは随分対照的である。小麦粉、ガソリンをはじめ、庶民の生活に影響し始めたインフレの進行が見られるなか、日銀の利下げがどのぐらい現実性を持つか。英国経済についても、昨日のタイムズ紙は市場の見方が悲観しすぎたとの記事を載せていた。(この前、同紙は英経済の行方について厳しい見方を表明したばかりだったが)

これらの事例を踏まえ、薄商いの中、ドル/円と英ポンド/ドルのパフォーマンスが一時とした市場のコンセンサスに引き起こされた「オーバー」そのものなのか、それとも先見性を持つ値動きなのかを見極める必要がある。当方としては、ドル/カナダドルの「先行性」に注目し、前者の蓋然性が高いと見る。

では、皆さん、メリー・クリスマス!そして素敵なイブを!

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


▶ Comment

陳さん、こんばんは

DDさんにあてたコメント
「来年こそ大儲けしましよう。」
ですが、その通りですね。
私も陳さんの相場に対する考察の手法を学びたくて
このブログを覗かせていただいていますが、
最終目標は、「儲けたい」です。
今年は、それなりに勉強のために投資した年に
なってしまいましたが、来年こそはと思っています。

来年も我々の武器になりえる知識を伝授してください。
ありがとうございました。
来年も宜しくお願いいたします。


2007.12.29 17:36 | URL | しいさん #79D/WHSg [edit]
DDさん:
  こんにちは。
  来年こそ大儲けしましよう。よいお取引を。
2007.12.28 17:34 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
対ドルについて、カナダドル、豪ドル、ユーロ、スイスフランと順番に上昇してきました.陳氏のシグナル通りですね。

今年は、円高基調への転換という大変な一年でしたが

まだ一日ありますが、ささやかではありますが
陳氏のおかげで上記通価の対ドルで、利益を得れました。よい形で一年が締めくくれそうです。
今年の締めの一言は やはりドルは弱い。

次はポンド…そして最後に円でしょうか。
再度の円高は近いかも 
2007.12.27 23:19 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
metalisaさん:
  ポンド/ドルの反発はドル全体の反落に依存する側面が大きく、必ずしも「皆が売っているから」にならないかもしれません。

というのは。海外業者の21日のデータでは、寧ろ買いから入っていた投資者が多かったので、最近のデータを見ない限り、また判断できません。ただ、21日以来の下落幅に鑑み、投機筋の投げが齎したものと認定できれば、これからの反騰にはすくなくとも「正常」な状態に戻るとも推測できます。ご参考まで。
2007.12.27 00:51 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
今日の値動きを見ると、ようやくポンドドル下げとどまった感じですか。
かわって、ポンスイが標的になってますか。
それにしても皆がポンド落ちると思ってるから
逆にそろそろ反転ですかね?
2007.12.26 21:57 | URL | metalisa #79D/WHSg [edit]
皆さん、お早うございます。
  
  全く相場をチェックしていなかったのは昨日ぐらいであったが、少し「物足りない」あるいは「落ち着かない」と感じていたのも「職業病」かもしれません。(笑)

  さて、英ポンド/ドルに関しては、目下のドル反転の最大な「受け皿」として、もっとも売り浴びられたが、すでに「売られ過ぎ」かつ反転の機運が高まりつつあると見ています。ただ、大幅の下落であっただけに、リバウンドの勢いも限定されるので、ドル全体が再び下落すれば、溜まったエネルギーがやはりユーロ買いに集中する可能性が大きいと想定出来ます。

円に関しては、一時にせよ、115台も覚悟しなければならないが、これからドル高トレンドへ発展することには繋がらないと見られます。反面、想定より振動幅が高くなったので、108との安値目標を下方修正する必要もあります。105.35近辺が有力視されるだろう。

  あくまでシナリオであり、「間違っているかも」との前提でご参考ください。



2007.12.26 10:54 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
kitaさん、コメントありがとうございます(^ヘ^)vトレードを始めてまだ半年にもならないので、このことが今後の糧になると信じてもう少し頑張ってみます。トレードを始めてからは、人間性を試されているかのような毎日です。自分の性格的な欠点がそのままトレードに出てしまいます。人間性を上げるためにも、利益を出すためにもいっぱい勉強して成長しないといけないと思います。<伝説の投機王リバモア>も読みます。相場をなめていた結果が今の自分です。世の中を甘く見ていた自分が恥ずかしいです
 短気は損気だと実感した結果、今の状況になっていますがバランスが難しいです。あっちに偏りすぎて失敗して、こっちに偏りすぎて失敗して……今度こそバランスをとれるようになりたいです。
 絶望的な気分からは立ち直ってきたので、また頑張れると思います本当にありがとうございました
2007.12.25 22:56 | URL | イーヨー #79D/WHSg [edit]
なにか、イーヨーさんのコメントを読んでいたら悲しくなってきました。昨年の私も丁度同じような状態でとても辛いお正月だったのを、思い出しました。
でもこのような体験は今後のトレードに必ず生かされると思いますよ。
こんな時、陳先生紹介の<伝説の投機王リバモア>欲望と幻想の市場。を読めば少しは元気になれるかも・・元気だしてファイト
2007.12.25 18:02 | URL | kita #79D/WHSg [edit]
陳さん、こんにちは。
今日はさすがに市場は閑散としていますね。

ポンド/ドルに関してですが、結局ゴールドマン・サックスさんの方向なんでしょうか?もう少し見極めがひつようなのでしょうか?

陳さんの考えが聞きたいです。
私は普通にポンド、ユーロは過大評価されていると思う。さらにドルは弱くそのツケを円とアジア通貨にシフトさせるイメージを考えています。常々タイミングが大事だあと思った次第です。
2007.12.25 17:43 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
小動き相場と思いつつ、カナダドル、豪ドルは、陳氏の思惑通りにドルに対し上昇していますね。
陳氏からクリスマスプレゼントを頂いた気分でありがとうございます。しばらく保有します。
クロス円は、ドル円が上昇し、その後もあまり動かずで、結果上昇していますから手放すのが、早すぎたようで惜しいことをしました。
利益はできるだけ伸ばせと言う陳氏の教えをなかなか実践出来ないのは、自らに自信がないからと、反省してます。

さてユーロもやや上昇、ポンド/ドルのみ一人負けの下落、よってユーロ・ポンド史上最高値となったのは面白い展開です。今からは手が出しにくいので見てるだけ(涙)

明日は日本市場のみオープンで、どのFX会社も、取引は短縮営業か休日ですよね。26日も似たようなもので、小幅な動きが続くでしょうから一休みしましょう。良いお休みを。
2007.12.24 23:04 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
陳さん今晩は。
クリスマス中にも相場をチェックされているのですね、お疲れ様です。

EUR/USDに関してですがもう反転上昇に転じるとお考えでしょうか?
なんか調整が凄く中途半端な気がしてすっきりしません、あれだけ爆上げしたのだから山高ければ谷深でもっと調整しないと上昇相場に戻れないのではと考えてしまいます。
まだ半値戻しにも達していません。

しかしUSD/CADを見るとやっぱり反転してもいいころかなとも思います。

書き込んでいる間にGBP/USDは1.98を下抜けしてしまいました、そうなるとやはりEUR/USDもまだ調整するのかなとも思えます。

陳さんはどのように見ていますでしょうか?
2007.12.24 23:01 | URL | ya #79D/WHSg [edit]
私は負けトレーダーの一人です(・_・、)。ずっと待って待って待っている状態が続いています。塩漬けの愚かさを日々感じつつ、明日は円高かもしれないと思っている毎日です。こういうやり方をしていたら、いつまで経っても変わることはできないと思いつつ…。サンタさんから円高をプレゼントされたいというトレーダーにあるまじきことを考えてしまいます(-.-;。

陳さん、みなさん、メリークリスマスです♪これからもよろしくお願い致します。
2007.12.24 21:49 | URL | イーヨー #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/64-b57d91cc

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。