ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル高の限界、英ポンドはパラーメーター

Posted by 陳満咲杜 on 20.2007 市況分析 20 comments 0 trackback
ドル高の限界を測るパラーメーターとして、本日では英ポンドの値動きが重要であろう。

先の英中銀会議において、政策委員会のメンバーが全員一致で利下げを決定したというニュースが昨日のポンド安を齎し、本日も1.9900割れを以って引き続き「悪材料」に反応している。要するに、次回における利下げ観測が強まったとのことである。

一方、短期的には、この様な市場観測がすでに目下の値動きに織り込まれていると思われ、本日英ポンドのさらなる安値更新がなければ、ドル全体の頭打ちにも繋がると見る。

この見方が正しければ、17日の記事「ドルインデックス再考(日足)」における観点との整合性も発揮でき、当方としては注意深く見ていきたい。ただ、値頃感による買い推薦をしているわけではないことをご理解していただきたい。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment

皆さん、おはようございます。

  海外関連会社のトップが来日、土、日とも会議でしたので、ブログの更新が遅れました。たくさんのコメント及びご質問、ありがとうございます。回答として、私見を記事として書きますので、、またご参考ください。取り急ぎ、お返事まで。
2007.12.24 10:27 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
ポンドドル、ユロポン上げ。
ポンスイ、ポン円下げ。
自分なりにチャート見て分析しましたけど
どうでしょうか?
 陣さんお勧めの本注文しました。早く読みたいです。
 円スパのトピックスで陳さん1位でしたね。思わず買ってしまいました。応援してます、これからもよろしくお願いします。
2007.12.23 20:36 | URL | metalisa #79D/WHSg [edit]
米サブプライム基金断念 「損失先送り」と不信感
http://www.asahi.com/business/update/1223/TKY200712220257.html" target=_blank>http://www.asahi.com/business/update/1223/TKY200712220257.html

過剰融資が来年、厳しく規制
http://www.asahi.com/business/update/1222/TKY200712220204.html" target=_blank>http://www.asahi.com/business/update/1222/TKY200712220204.html

こういうのは、どのような影響になるのでしょうね?
 為替相場の動向は、こんな話はおりこみ済みかな? 年末で、”そんなの関係ない!!”??
2007.12.23 14:12 | URL | Unknown #79D/WHSg [edit]
ドルインデックスのリバーサル傾向がより鮮明になってきたこと、ポンドドルが短期で底を打った感があること、ユーロドルが週末多少の反発が見られたこと、ドル円が週末急伸したこと、この情報よりドルは一旦頭打ちになるだろうと考えられる、という見方でよろしいでしょうか?
このような相場の場合、陳先生ならどのように動くのでしょうか?
2007.12.22 23:56 | URL | Unknown #79D/WHSg [edit]
円高相場一服なのか、ドル安一服なのか
ドル・円は114円を突破しました。
毎週金曜日は大きく動きますね。
当面115円を目指すような気もします。
6月のピークが123円で、11月の底が107円とすると、
半値戻しは115円と、単純でわかりやすいですが。

アブダビファンドがシティバンクに、中国政府系系ファンドがモルガンの出資に参加したことが、相場の心理的としてドル高につながっているのでしょうか・・・

2007.12.22 06:37 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
 10月からFXを初めて、2回目のアクセス不良(3社)。1社は、ほぼ問題なし。
 アクセス不良になる少し前に、ロングポジションを全部利益確定し(確定後さらに円安に振れました)。1社のポンド/ドル ショートはいまだに処理できない。
 ところで、ユーロ/ドルは変わらないのに、ユーロ/円はスゴいですね。今後はこのゆがみは、円全面高で補正されていくのでしょうか??
 ところで、私が契約していて一番安定していたのは、FXプライムでしょうか。M2Jは手数料は高いし、システムも最強とはいえないようで、ちょっと撤退かな....。
2007.12.22 01:27 | URL | RS #79D/WHSg [edit]
陳さん、ポンド円のお返事ありがとうございました。
とても参考になります。

今日はやはりポンド円を含めてクロス円は
連休前のショートカバーでしょうか?
もう少し戻したらチャンスかもしれませんので、
ポンド円は少しずつショートを仕込みたいと思います。(すみません、売り上がりも陳さんに怒られそうですよね!)

その割にはドルストレートは膠着ですね。
米ドルはまだしぶといですね。
少なくとも反転は早くて休暇明けでしょうか?

陳さん、クリスマス休暇中はどうか充電して頂き
フルパワーに戻ってください。
楽しみにしています。
2007.12.21 22:57 | URL | ueda #79D/WHSg [edit]
uedaさん:
  
  こんにちは。ポンド円に関しては、ご指摘の通り、「ドル反転→ドル円下落→クロス円下落のイメージ」とのイメージです。

  11月安値から、ドル/円6円35銭の上昇幅に対す、ポンド/ドルは11月高値から13円50銭の下落幅と記録しました。この故、目下ポンド/円の弱気相場を齎したが、短期的にそれぞれの変動率によってポンド/円をレベルを決めます。

一方、長期的には、11月高値を上回れるほどポンド/ドルが回復できるかのうかにはやや疑問だが、107円台よりはるかに安いレベルまでドル/円が落ちると見ているから、ポンド/円の下値目標は200円台を想定する必要があります。取り急ぎ、お返事まで。
2007.12.21 16:38 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
陳さん、
コメントありがとうございました。

ところでポンドに関してですが
ポンドドルは昨日の安値が当面の底とのことですが、
ポンド円の方の下値ターゲットは変更なしでしょうか?
やはり
ドル反転→ドル円下落→クロス円下落のイメージでしょうか?
ポンド円は一旦ショートカバーが入りそうにも見えますが・・

とてもお忙しそうですので、質問も大変心苦しいのですが、
ごく簡単で結構ですので、ポンド円の方もアドバイス宜しくお願い致します。

2007.12.21 14:41 | URL | ueda #79D/WHSg [edit]
お忙しい中、早速の返答ありがとうございました。
具体的な数字をあげて頂き、大変参考になりました。
寒くなってきましたが、お体にはお気をつけ下さい。
ブログの更新も楽しみにしております。
今後ともよろしくお願いします。
2007.12.21 14:04 | URL | poyapoya #79D/WHSg [edit]
FX歴3ヶ月(デモのみ)さん:
 
  「陳 満咲杜レポート」とのリンクをトップHPから外しました。ただ、上の「マーケット情報」のリンクをクリックすれば、通常通りのレポートが貼られています。
  リンクを外した最大の理由は、読者に誤解を与えないようにすることです。リンクがあっただけに、多数の読者がすべてのレポートが私が書いたと思われているようで、修正しました。何卒、ご理解くださるようお願いします。
2007.12.21 12:46 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
皆さん、こんにちは。
  
  昨日遅く帰宅したので、皆さんへの返事を遅らせたことにお詫びします。年末になると、やらなければならないことが一杯あるから、「体力消耗戦」に入っています。

  uedaさんのご指摘、真摯に受け止めます。一方、シグナル自身がディトレードと違い、やや長いスパンのスイングを想定した上で点灯させるので、時にはどうしても同じレベルでないと、なかなか発信できないものとなります。また、この理由と同様、例えメイントレンドが依然ブルと認定されても、目下のトレンドと逆のポジションを取った場合、なかなか「買い下がり」とのスタンスを取れません。ディトレードであれば、この様な戦略が奏功するかもしれませんが、当方のシグナルのスパンと違うので、この様なストラテジーはなかなか成功しません。言い訳になりましたが、何卒今後ともよろしくお願いします。

ポンドの下落目処については、昨日の安値が当面の底と見てもいいではないかと思います。目安としては以下の計算値を参考できます。まず、11月高値の2.1162高値から2.0356まで下落、その2.0832まで戻り、再び下落したので、2.0356~2.0832を保ち合いレンジを見る場合、その後の下落目標は「倍返し」の1.9880となりますので、200日線との乖離にも配慮すれば、昨日の安値はすでに「オーバー」したと見ています。ただ、強いベアトレンドへ突入した場合、ゴールドマン・サックスのアナリストのKevin Edgeley氏が言う1.9590近辺が目標となりますので、ご注意ください。

CLOUD9さん、rizeさん、いつもありがとうございます。仕事を片付いてからお話しますので、もうすこしお待ちください。身勝手で申し訳ありません。

ババロアさん、poyapoyaさん、今後ともよろしくお願いします。
2007.12.21 12:37 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
こんにちわ。
イーストヒルジャパンのHP上から、陳先生のレポートを見ることが出来なくなっていますが、どうしてですか?そこだけすっぽり抜けていますが・・・?
会員になりたてほやほやで、いきなりこれはショックです。。。
2007.12.21 11:59 | URL | FX歴3ヶ月(デモのみ) #79D/WHSg [edit]
早速の返答ありがとうございました。
トップページのリンクは私の確認不足。申し訳ございませんでした。
2007.12.21 11:46 | URL | ババロア #79D/WHSg [edit]
イーストヒルジャパン株式会社スタッフの鎌倉と申します。
ババロア様からのご質問についてですが、金融庁の規定では、前月の自己資本規制比率を翌月20日までに統計しなければならないという項目があり、弊社もそちらの規定の沿って前月の統計を20日までに終わらせておりますので、ホームページには本日公表致します。また、その他の規定・法令に関しましても厳格に遵守しておりますのでご安心下さい。
また、自己資本規制比率の確認につきましては弊社ホームページトップ画面の左側の自己規制資本比率からリンクを張っておりますので、ご確認いただければと思います。
2007.12.21 10:44 | URL | イーストヒルジャパンスタッフ #79D/WHSg [edit]
陳様こんにちは。
ちょっとズレた話になるので、ご面倒でしたら無視してかまいません。
イーストヒルジャパンの自己資本規制比率ですが、どのようにして確認できるのでしょうか? Googleでは10月分までヒットするのですが、11月以降はでてきません。ホームページからのリンクもないようですし、ちょっと不思議です。 これでは掲載するとマズい状況なのかなと勘ぐってしまいます。
では、これからも楽しみに訪問させていただきます。

2007.12.21 09:58 | URL | ババロア #79D/WHSg [edit]
陳様がお忙しい状況の渦中に置かれていらっしゃる事は当方十分に察しております故、そんな時は是非、コメントをスルーしてくださいませ。(笑)
為替の方は、非常に興味深い動きをしておりますね。(笑)
「日本株」ですが、私は様々な観点から考慮いたしましても
仮に今が底であれ、そこからどれ程暴落しようが急騰しようが日本株式のマーケットに再び戻る事はまず、ありません。

2007.12.21 04:50 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
陳先生、初めまして。いつも参考になります。

ポンドのさらなる安値更新があった場合は、ドル全体の頭打ちも、まだ先という事でしょうか。ポンドドル下落の反転の目処はどのように判断すればよいでしょう。私のような未熟者には難しい相場が続きます。どうかご教授頂ければ幸いです。
2007.12.21 03:27 | URL | poyapoya #79D/WHSg [edit]
陳さん、こんばんは
先日のセミナーに参加して、口座を持たせて頂きました。どうぞ宜しくお願いします。

米ドルはなかなかしぶといですね。
ユーロドルの中期的な上昇トレンドには、何の異論もありませんが、ポンドドルは既に週足のサポートを割り込んでいます。
ドルのピークアウトを期待なさっているのであれば
反転を確認してからという逆指し手法も、たぶん陳さんが会員に損をさせたくないというお気持ちからだとお察しいたします。
しかしながら、既に逆指しのロングエントリーは昨日は有効ではなかったこともありますが、再度の同レベルでの逆指し手法はリスクもまた高いと思えますし、少々こだわり過ぎではないでしょうか?
今は無理にシグナルも出さなくても、様子見でも一向に構わないかと思います。

このところの相場はプロでも難易度が高いと思いますし、仮にシグナルが当たらなかったとしても、きっとこのブログの参加者は陳さんに誰も文句は無いと思いますので、どうぞ弱気にならないで下さい。

もし、ドルの反転を狙うのであれば、すっきりと今のレベルから1.42台まで少しずつ買い下がればよいと思います。
もちろん、結果は分かりませんが・・
2007.12.20 23:26 | URL | ueda #79D/WHSg [edit]
陳先生

いつもお世話になります。
ブログとシグナルを毎日楽しみに拝読しています。

さて、お聞きしたいことがあり書き込ませていただきました。

2つ前の記事のコメントで「ドルのトレンドがモメンタムを伴って急激な進行を行う」とありますが、この『モメンタム』とは具体的に何を見て判断されているのでしょうか??今日の記事のように、状況によって異なってくるものなのでしょうか。たとえば、今日はポンドドルの動きにドルのモメンタムが表れている・・、と言ったように。トンチンカンな質問であれば申し訳ないです。教えていただければ幸いです。

それともう一点ですが、『サイクル論は「宿命的」な内部構造の表れ』とお書きになられていますが、こちらももう少し具体的に教えていただけると理解が深まり、ありがたいです。

どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m
2007.12.20 19:15 | URL | rize #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/63-7fea56f0

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。