ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挙一明三

Posted by 陳満咲杜 on 20.2013 FX教室 0 comments 0 trackback
豪ドル/ドルは0.9700大台手前に迫ってきた。7月末/8月初頭から、当方は豪ドルのオーバーシュート、そしてリバウンドの余地について、散々言ってきたので、想定通りの市況について今さら解釈する気にならないが、トレーディングの視点で最近のストラテジーを検証したい。

2013年10月16日 16:41配信

本日のチャート 豪ドル/ドル 切り返しの構造とその示唆
0002_20131020142640e7b.png
豪ドル/ドル  日足(クリックで拡大)

豪ドル/ドルは高値圏での保ち合いを続く。0.9550のブレイクがあれば、8月安値0.8848を起点とした上昇波の延長を示し、同波の内部構造、上のチャートで記しているように、上昇5波構造と見直しされる公算。

この場合、9月18日高値0.9528を上昇子波iiiのトップと見做し、同30日安値0.9281、子波iv波のボトムとして見做せる。同カウント、iv波ボトムと子波iのトップ(8月19日高値0.9233)と重ねないことをもって証左され、再度高値更新があれば、従来のフラット型調整波を否定しよう。v波の値幅、iv波と同じなら0.9688前後の上値余地を拓ける。

もっとも、切り返し自体、修正波といった位置付けは不変。ゆえに、切り返しの5波構造、修正波における最初波に過ぎないことを示唆、高値更新後の調整波を経て、再度戻り余地を拓ける見通し。ストラテジー、目先の上値余地に睨み、下記のように提示したい。

ロング@0.9510~0.9540、ストップ@0.9460、ターゲット@0.9650~0.9680


ちなみに、ストップの水準、10月18日 11:50配信デイリーにて@0.9530へ上方修正された。一昨日豪ドルの最高値は0.9677だった。

ところで、実際取引において、このようなエリオット波動論だけではエントリーの根拠として不十分の場合が多く、またこのようなアナリシスをしなくてストラテジーを組めるはずだ。テクニカルアナリシスや取引手法、詰まる所、最後は本質的に共通しているから、実戦において、過去に学んだ知識や積まれた経験を発揮できるかどうか、つまり挙一明三の資質が問われる。

前記豪ドル/ドルの例では、本ブログ前の2本記事、「新1-2-3の法則」と「鬼より怖い一文新値」の知識と経験を生かせば、誰でも同じストラテジーを組め、正しいエントリーをできたはずだ。理屈は下記のチャートの通り。

0003_20131020151240da9.png
豪ドル/ドル 日足(クリックで拡大)

新1-2-3の法則、3の条件、本来抵抗ゾーンのブレイクだが、9月高値の更新をもって変わったので、「鬼より怖い一文新値」の理屈と共通である。また、新値をとった15日ではなく、翌日16日判断したのは、前回記事で挙げたユーロ/ドルやポンド/ドルと違い、安値からの切り返しではなく、豪ドル/ドルは緩やかな上昇ウェーブを継続してきたから、その新値の意義と有効性、ちょっと時間をかけて検証する必要があったからだ。

シンプルな手法ほど軽視されがちだが、挙一明三できれば、シンプルな手法ほど強力な武器はない。相場は今回もこう教えてくれている気がする。

注意事項:開示したレポート、あくまで執筆時点の予想となり、現時点やこれからの市況を指示するものではありません。また、「ブルベアFX通信」は最新のレポートをもって開示したレポートと全く逆の見方を示す場合もあります。ブログのみご参考の場合、こういったリスクを十分覚悟した上、自己責任にてお願いします。


ランキングに参加しています
記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブルベアFX通信のお申し込みはこちらから!
ブルベアFX通信

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/610-8730c5b7

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。