ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新1-2-3の法則

Posted by 陳満咲杜 on 16.2013 FX教室 0 comments 0 trackback
トレンド転換を図る1-2-3の法則、随分前から紹介していきた。ザイFXコラムを始まった頃も同法則をもってドル/円を予測していたので、まだご存じの方、下記のリンクをご参照を。

「1−2−3の法則」とは? 「マーケットをズバリ裏読み」 2009年02月20日(金)


同法則に照らし、下記のドル/円時間足における1-2-3(緑)の記号、この間ドル/円の底打ちをうまく捉えていたことをお分かりいただけるでしょう。

0002_2013101619083632b.png
ドル/円 時間足(クリックで拡大)

ところで、従来の1-2-3の法則と相俟って、GMMAチャートで測る新1-2-3の法則も同じトレンドの転換を捉える上、従来の法則を認証する関係にあり、より確信を持った判断に繋がる。

新1-2-3の法則とは、1、トビウオ 2、鰯喰い 3、抵抗ゾーンのブレイクという三つのシグナルによって形成されるもの。同じく分かりやすいと思うが、従来の法則と違い、新1-2-3法則の順番、基本的には固定されており、トビウオの先に鰯喰いシグナルの点灯はあり得ない。

また、新1-2-3の法則のトビウオシグナル、上の例では従来の1-2-3法則における2番条件、即ちトレンドラインのブレイクと重ねているから、前記のように、新1-2-3法則はトレンド転換というシナリオを強化するサインとして扱える。実戦においてもっとご活用を。


書籍「FX最強チャート GMMAの真実」と
レポート「秘伝・誰も教えてくれなかったGMMA」

の両方を贈呈いたします!詳しくは上記リンクをご参照。


ランキングに参加しています
記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブルベアFX通信のお申し込みはこちらから!
ブルベアFX通信

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/608-29b6b1e1

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。