ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一線知秋

Posted by 陳満咲杜 on 22.2013 FX教室 0 comments 0 trackback
ザイFXコラムにて、ドル/円日足における元抵抗ラインが足許支持ラインに転換している可能性を指摘している。同じチャートになるが、以下の通りである。

usdjpy_20130922125137f52.png
ドル/円 日足(クリックで拡大)

相場の世界、絶対なものは決してないが、ラインの役割、転換されるならトレンドを確認する重要なサインとして見逃せない。ラインの役割、抵抗(レジスタンス)と支持(サポート)と概ね分けられるが、元の抵抗ラインが支持ラインに転換したり、元の支持ラインが抵抗ラインとして化したりした場合、往々にして転換された方向(支持なら上、抵抗なら下)にトレンドが進行しやすい。

こういったアプローチ、シンプルであるゆえに、有効な場合が多く、軽視すべきではない。実際、ドル/円最近の値動き、こういった法則をよく証左していると思う。

usdjpy2_201309221304099c8.png
ドル/円 日足(クリックで拡大)

緑線は元の支持ラインから抵抗ラインに転換した場合、黄線は元の抵抗ラインからサポートラインの抵抗した場合を示すもの。

こういった役割の転換、線一本で市況を測れる場合が多いから、「一葉知秋」(一葉落ちて天下の秋を知る)の如き、「一線知秋」(線一本を引いて市況を知る)と言えるでしょう。いくつの例をみてみよう。

aud4.png
豪ドル/ドル 4時間足(クリックで拡大)

eur4.png
ユーロ/ドル 日足(クリックで拡大)

eurjpy_2013092213503695b.png
ユーロ/円 日足(クリックで拡大)

audw.png
豪ドル/ドル 週足(クリックで拡大)

gbpm.png
ポンド/ドル 月足(クリックで拡大)

当然のように、元のライン、残さない或いは延長しないと、なかなか「一線知秋」できない。だから、昔部下に手書きでチャートを制作させた時、よくこう言っていた:

君のチャートは綺麗過ぎるから、読みにくい

ランキングに参加しています
番組がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


ブルベアFX通信のお申し込みはこちらから!
ブルベアFX通信

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/602-07c84a6b

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。