ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈍感力と実行力

Posted by 陳満咲杜 on 12.2007 視点論点 36 comments 0 trackback
今日オフィスについたら、早速シグナルレポートの作成に関わり、新規シグナルを発信した。一方、皆さんが固唾を飲んでお待ちしていたFOMCの声明文、実はまだ見ていない。

声明文の解釈は「先生」達に任せ、市場の反応こそすべてを語ったので、予想通りの展開に全くサプライズなし。敢えて言うと、お偉いさんの解釈を読めば読むほど相場の本質がわからなくなり、混乱するだけで、トレーディングにはマイナスである。

今朝も面白い話があった。海外の大口投資家の何人が電話で、112円台でドルを売っておけばよかったと溜息を洩らした。が、ついこの前、彼らは「112円台に近づけば、必ずドルを売ってやる」と口を揃えていた。というのは、11月28日このブログにも書いたように、「ドル/円は112円台を超える値動きも警戒しつつ」といった見通しを彼らに言ったからだ。当時、ドル売りに乗り遅れた投資者から「いつ売っていいか」という質問責めに遭遇したので、敢えてエントリーレベルを口にした。

なのに、彼らは例外なく111円後半におけるドル売りポジションを持ったなかった。理由を聞いたところ、また口を揃えて同じ言い訳をする。即ち、FOMCの結果待ちと評論家達の一部がドル上昇シナリオに転換したからだ。112を一時ブレイクしたことに鑑み、彼らの心情もわからないではないが、相場の本質を一般人に理解させる難しさを改めて感心した。

この様な心理及び行動パターンは恐らく日本人投資家にも共通していると思う。克服するために、鈍感力と実行力の発揮しかあるまい。そうでなければ、永遠に後悔して相場を眺めるだけにいる。

鈍感力とは「風見鶏」達の話を聞かないこと。私の経験では、90%以上の「評論家」及び「先生」達は相場の状況に合わせてごろごろ見通しを変える。その上、いつも立派の理屈をきれいな文書で纏めるから、彼らの文書を読んだらやはり「そうか」と信じてしまうほどだ。だったら、聞かない、読まないのほうがよほどましだ。ちなみに、風見鶏の特徴は以下の4点に集中されると思う。即ち1.事後解釈、2.常に広いレンジ範囲を言う、3.「○○次第」といったイベント待ち傾向、4.ファンダメンタルズばかりを「我田引水」的に解釈する。

他人の評論ばかりか、所謂情報そのものに対しても同じ姿勢でよいと思う。ロイター通信から流されるニュースを全部読んたら、何の結論も出せないであろう。私の経験では、週間単位で言うと、せいぜい2.3件の情報が印刷して吟味に値する価値のあるものだ。

次は実行力だ。事前に一所懸命相場を研究しておけば、躊躇なくエントリーと決済(損切りも含め)できる。実行できない背景には、ストップロスオーダーの設定と実行に対する恐怖心ではないかとも推測される。ストップオーダーの設定を嫌うから、結果としてエントリーできないことに繋がる。相場は人生なり、実行力のない者は常にチャンスを逃すことに。

さて、相場の居心地が「悪くなった」ので、円安派トレーダーらは気持ちのよいクリスマスを迎えない蓋然性も高まりつつある。商い薄なので、ボラティリティーの拡大にご注意を。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment

陳先生、皆様初めまして。
お忙しいところ、お邪魔してすみません。
いつも楽しくブログを拝見させて頂いています。陳先生の視点、ここのみなさまの視点には本当に脱帽です。いつか、そのようになりたいです。
下記のような質問は皆様に怒られてしまうようにも思うのですが、どうしても知りたいので、お怒り覚悟で質問してしまいます。申し訳ありません。
陳先生は円高が来るとおっしゃっていますが、いつ頃と思っていらっしゃるのでしょうか。陳先生が来ると仰ったら比較早く来ることが多いように思うのですが。円高になった後、前回と同じように円安になっていくと考えられていますか。中期のことも知りたいです。
先生は108円台と仰っていますが、その根拠などは教えていただけないでしょうか。先生が112円と行くかも知れないと仰ったとき、112円に行ったら逆に下げも大きくなるとお書きになっていると受け取ったのですが、勘違いですか。
実は先生や先達の方々の忠告を無視して、レバレッジを高くして売りを保有中です。FOMCの後、そのまま円高に行くと勘違いしてしまい、このざまです。ご忠告が今頃骨身にしみています。

以上、不躾で申し訳ありません。
2007.12.14 20:22 | URL | 超初心者 #79D/WHSg [edit]
陳先生

ご丁寧な回答ありがとうございました。
決して陳先生がインチキをしているとは思っておりません。

注文はすべてbid値で算定されるものと思っていました。

ということはstopだけではなく、買いでlimitの場合や買いでエントリーの場合もシグナル値にスプレッド分上乗せした値で注文を出さないといけないということですね。


これからもブログを楽しみにしています。
ブログを読んでいて「自分の答え」を持つことの大切さを痛感します。
「当たった、外れた」はただの結果にすぎないですね。

ご無理のないように続けていただけると幸いです。
2007.12.13 12:17 | URL | rize #79D/WHSg [edit]
皆さん、こんにちは。

 たくさんのコメントとご質問、ありがとうございます。
 さて、明後日のセミナーを準備するため、お返事差し上げことができないので、今日の記事で大雑把の方向感を書きました。ご参考ください。
 
 時間のある時、また返信しますので、しばらくお待ちください
2007.12.13 11:55 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
円安派であれば、FOCM前に利益確定、その後の下落を
下降の押し目時と見て、昨日はひたすら買いが正解でした。さてそのような的確な動きを取れた投資家は、果たしていたのでしょうか?

専門家の多くの予測は、クロス円で11日は買い、12日戻り売り推奨だったと思います。私もそう思っていましたが、結果は全て逆。
私のような素人が、相場の動きを当てようとしている動きを、為替の神(見えざる手)があざ笑うかのようです。陳氏の言うように市場は常に、少数派が勝つのでしょうか?

「為替において昨日の常識は、今日の非常識」とは言いますが、風見鶏ではとてもついてゆけません。
もがくほど深みにはまるような・・・

 幸い諸事情により11~12にかけて、トレードができず放置していたらrクロス円は元に戻りました。チャンスは逃しましたが、損はせず。
これも鈍感力か、ただの怠慢の偶然か。
陳氏の予想と逆で申し訳ありませんが、私は短期的に、円安が進むと見ます。
(懲りずにまた当たらない予想をしてしまう。)
2007.12.13 11:41 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
陣さん今日は。コメントたくさんですね。
 ところで先日ポンドドルはまだ上昇トレンドと
書いていましたが、それはまだ変わらないですか?
結構ポンドは下がるという見方が多いにもかかわらず
陣さんは下がらないと書いてましたから個人的に
注目してます。
 足りない頭で検討したら、日足では下落しそうな感じも、週足だとちがいますね。
 陣さんの今のポンドドルの見解をおしえてほしいです。
 話は変わりますが、僕も真実はどうあれ、記事を読んだときは毒舌だと感じました。でも陣さんってコメントではとても優しいですよね。
2007.12.13 11:31 | URL | metalisa #79D/WHSg [edit]
陳様
的確なアドバイスありがとうございます。
東京時間に入って円安もやっと緩んできましたが
しばらくは方向感が出るまでは揉み合いでしょうか?
ドル円がもう少し111半ばレベルまで緩むと押し目買いが入りそうな気がしますので、ポンド円はポジションを半分利食いしようかと思います。いつも利食いが早すぎたり、遅すぎたりで悩みます。特に最近は展開が速いのでPCに張り付いていられないので、相場についていくのが大変です。
アドバイス頂けましたら幸いです。
2007.12.13 10:09 | URL | ted #79D/WHSg [edit]
どうも荒い動きが続いていまして朝起きて驚くことが続いてます。
STOPを設定しているので大きなダメージはないのですが。。
負けが続いてしまいました。
この動きの荒さの原因のひとつは相場の薄さ=変動率の大きさにあるのでしょうか?

株取引をしていた時は11月の調整、12月の上昇で利益を上げていたのですが、為替の方は12月はどうも
あぶなそうですね。(初めて12月を迎えるので・・)
今月はリアルの取引を終了しデモトレードで経験をつもうと思います。

さて、今後の動きですが、ドル/円、クロス/円ともに中期下落トレンド中のリバウンドとの認識ですが
このリバウンド、ジグザグ型で下値切り上げ、上値切り上げで
ドル/円は115円くらいまで、もしドル/円で115円くらいまで行くようであれば
ユーロ/円は168~169近くまで届きそうな気がしているのですが?いかがでしょうか?
少なくてもこのリバウンド年内は続いて来年の1月初旬からトレンド転換?それがなければドル円は118円試しまでいくか?
とチャートをぼーっと眺めていた感想ですが・・?単なる初心者の直感なのですが。。
基本は下落基調は変わらないのですが、2-3日のスイングでは売り、買いを日足、時間足で判断してトレードするつもりでします。
先生はこのリバウンドはどのように観測されていられるでしょうか?
2007.12.13 10:06 | URL | 初心者 #79D/WHSg [edit]
共同声明、驚きましたね。たいしたことはないという風潮が一時あったサブプライムローンの問題も、それほどひどいもの、少々では収拾つかないという思いがさらに強くなりました。
 共同声明が相場にとって、軽いサプライズだったとは思われますが、皆さんが円安だという思いが強めにならないと?、逆の円高は始まらないのしょうから、その一過程でしょうか?
 万が一来年、円安になることがあれば、それは、それ。為替を100%言い当てることは不可能なわけですから。
 私といえば、昨日忘年会から1時頃帰ってきて、4通貨売りとしました(逆指定1円くらい)。その時より少しユーロ高になりましたが、他の3通貨は、やや円安方向に。さて、本日はどうなりますか。
 陳さん、本ブログ、楽しみにしております。

これから寒さが本格化するおりに、無理をして体調を崩されませ様に。

共同声明:欧米の人は、クリスマスウイークは本当に休暇ですね。その前の、一仕事だったのでしょうか。
2007.12.13 08:19 | URL | RS #79D/WHSg [edit]
いやあ、早速首都圏で壊滅的被害でも発生したのかと思いましたよ。(笑)
相当に面白い相場ですね。(笑)
何やら周りは慌てふためいておられる様ですが。
さて、当初より戦略上の想定内の動向に於きまして当方はビクとも致しませぬが、相場の特性と致しましてはトレンド判断として非常に微妙なギリギリのラインまで引っ張る場面もあるかも知れませんね。(笑)
むしろ、私は市場の空気の変化を引き続き楽しませて頂くとします。(笑)
2007.12.13 05:25 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
陳先生初めまして。FX歴1年の者です。
こんな時間に申し訳ありません。このブログはすごく勉強になるので毎日拝見させてもらってます。
先ほどの円安はすごかったですね。
私もこれから円高になると思っていますので今日の5カ国中銀の措置でサブプライム問題が緩和され円安相場に戻っていくという流れになるとは思いません。
しかし今の流れは安易に円買いをしない方がいいのではと思ってしまいます。
少なくとも今週までは円安かも?日本株が爆上げ必至でしょうから。
とりあえず今は豪ドル円の売りを狙っています。
100円台になったら売りたいのですが、ここ何日かやたらオセアニアが強いような・・・。
ユーロドルは反転し始めているような気がしてます。

トレードの話は置いといて、

陳先生の芯のぶれない所が素晴らしいと思います。
特に、他のブログで批判されようが凛としてらっしゃるところ。私も人や相場に惑わされない心を持てるようになりたいです。

今後も応援いたします。
長文、失礼致しました。
2007.12.13 01:40 | URL | mi #79D/WHSg [edit]
テクニカルはファンダメタルズを織り込んでいると常々主張されていたはずなのに、ファンダメタルズ面の突発的なニュースを「不意打ち」や「予想外」と表現されたことが一読者としては非常に予想外でした。

ただそれを鵜呑みにして批判される方もどうかと思います。描いたストーリーが崩れてしまった場合、ストップでロスを最小限に抑えればよいだけの話なので。

相場に絶対が無いようにその相場を100%読むことの出来る人間もまた皆無です。
2007.12.13 01:16 | URL | UFX #79D/WHSg [edit]
takeさん:

  Mさんのブログで私の名前がよく出るということを知っています。が、私が自分のブログで何を書くかは自分の自由で、他人とは関係ありません。
 
 それに、毒舌あるいは行き過ぎといった言葉にも違和感を感じます。真実を述べているだけで、面白くないと思われる方もいると思いますが、事実だから、今の表現では全然オーバーしていないと思います。

 最後にM氏のブログで何を言われても、こちらと全く関係ないから、わざわざお知らせしてくれなくても結構です。私としては、特定の人を名指しで言っていないから、誰が勝手に思い込んでいるなら、こちらの責任とはなりません。
2007.12.13 01:02 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
コメントありがとうございます!! こんなお時間なのに……本当に感謝感謝です。

リスクコントロールがまたもやできていませんでした。勝手にポンドは229円を超えることはできないだろうと思いこんでいました。まさに……

ゆっくりしてから、また作戦を練りたいと思います。
2007.12.13 00:53 | URL | イーヨー #79D/WHSg [edit]
皆さん、今晩は。

 たくさんのコメント及びご質問、ありがとうございます。

 さて、今日の為替の変動は典型的な「サプライズ」相場であります。FRB、ECBをはじめ、5中銀の連合声明を通じて金融市場における信用縮収に乗り出したことで、相場が「不意打ち」されたと思われます。

米株の上昇と合わせ、低金利通貨の円とスイスフランはやはり売られました。何しろ、信用不安の後退がクロス円相場の下支えになるといった構図が最近相場の定石となっていました。

 今後の見通しは肝心でありますが、私としてはもうすこし相場の発展を見てから判断したいと思います。何しろ、予想外のことですから、チャートのパターンも含め、じっくり見ないと変わらない部分もあります。
 
  ただ、感覚的には今のチャートが「みにくい」なので、トレンドの転換には繋がらないと思います。

  さて、ストップレベルのご相談ですが、ボラティリティーの拡大への対応はテクニカル・ポイントではなく、元本に対する損益のみで考えたいと思います。言い換えれば、リスク・コントロールを優先させます。相場は常にそこにあるから、一回二回の取引に拘る必要はありません。

  粗末になりましたが、とりあえず、返事まで。
2007.12.13 00:46 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
「相場に絶対はない」を念頭に、今回の中銀の力技(?)が今後為替にどう作用するのか?
この動きは一時的なものでトレンドを覆すほどのものではないのか否か?
未熟な私にとっては経験値を積む良い機会と捕らえています。
陳先生並びに上級者の皆様のご見解も大変勉強になります。
ありがとうございます。
2007.12.13 00:37 | URL | sato #79D/WHSg [edit]
Mさんのブログで陳先生も後講釈だと言ってます。
事後解釈、○○次第と言うのは陳先生も使っていると批判されてました。
そうかな?と思ってみましたがそうでした。
事後解釈、常に広い範囲のレンジ、「○○次第」といった傾向

陳先生の毒舌は嫌いではないですが
いきすぎもどうかと。

2007.12.13 00:37 | URL | take #79D/WHSg [edit]
rizeさん、今晩は。

  お世話になっております。仰る問題、非常に大事な事項ですので、ここで詳しく説明させていただきます。

 まず、通貨ペアのレートの表示は ○○○/○○○という方式ですので、左がビット、右はオファーと言います。投資者の立場では、ビットは売値、オファーは買値となります。
 
 さて、私のシグナルレポートでは、最後の注意事項の4番目、「エントリー、ストップ及びターゲットの数値はすべてビットを標準とする」と書いています。
昨日USD/CHFの高値は1.1361(弊社標準)、この意味とはビットで最高1.1361となります。弊社のシステムでは、USD/CHFのスプレット(買値と売値の差)は5ポイントですから、最高値の時点でのレートは
1.1361/1.1366となります。

従って、私のストップレベルは1.1365でしたので、1.1365はビットですから、買い戻し値のオファーが1.1370となります。ですから、もし1.1365のレートのままでストップロスを設定していれば、1.1360(ビット)になった時点で決済(買い戻し値は丁度1.1360となる)されます。が、昨日ビットの最高値は1.1361でしたから、私のストップが発動されなかったことになりました。

このように、ストップレベルの設定がスプレットと買い戻しか、決済売りかを考慮した上で行われなければなりません。

我々の説明不足で申し訳ありませんが、イーストヒル ジャパン(株)と私が決してインチキなことをしないということだけを信じていただきたいと思います。

取り急ぎ、説明まで。またご不明なところがあれば、ご遠慮なくご提出ください。よろしくお願いします。
2007.12.13 00:15 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
12月は薄商い、米企業決算等で相場が荒れやすく
それをもってトレンドが転換することもあるそうです。


2007.12.13 00:12 | URL | take #79D/WHSg [edit]
陳先生、先日はご丁寧なご回答いただきありがとうございました。
現在のドル円の112円前半、ポン円の230円前後は絶好の売り場という理解でよろしいのでしょうか?
もちろん、最終的な投資判断は自己責任で行いますが。
ご回答いただけましたら幸いです。
2007.12.13 00:09 | URL | 為替ビギナー #79D/WHSg [edit]
陳さん今晩は。です♪
164.30のユーロ売りポジは、今朝落ちていたので、利食いして閉じました。

今夜は、上がっていたので、ご機嫌で164.00と165.00で売り入れました。ドキドキします・・・

ポンドも229.21で売り入れて見ましたが・・・230円でもとれたので、ちょっと〈いっぱい〉失敗してしまいました

ドキドキしますが、プチ長い目で見て大きな円高を待ってみようかなと思います。

ドル円も112円台なので売り入れたいのですが、証拠金の関係で参加できずデス・・・悲しいです。

マウスをクリックしたくてウズウズしてしまいます

今日の朝は、私にとって、ハッピーレートで利食いできたのですが、明日の朝は、アン・ハッピーレートになっているのでは・・とちょっとドキドキします。

でも1日、1日でいちいち一喜一憂はよくないですね。

利益確定の指値と、逆指値入れたら、寝かせておくに限るのかもしれません。
あんまりレート見てると、私は、しなくてよかった損切りとかも、コワガリなので思わずしてしまいますニュースや経済指標で、一喜一憂するのは結局もとのレートに戻ってくので、とてもよくないですよね・・・
2007.12.13 00:01 | URL | あんず #79D/WHSg [edit]
FRB&ECBが協調供給の共同声明でおもいっきりNY株急騰&円安になってますが、これは一時的なものでしょうか? それとも流れが円安転換するほどの好材料なのでしょうか? FOMC前のレベルを少し上回りました。瞬間的な動きで戸惑ってます。

お勧めのポンド/円を229円半ばで保有して、ストップ230.80に入れてますが・・。
2007.12.12 23:56 | URL | ted #79D/WHSg [edit]
こんばんは。最近こちらのブログを知り、最初からじっくり読み、勉強させていただいています。読んでいて、本当におもしろいし、勉強になりますし、考えを改めさせられます。このブログが、大好きになりました!

今、図書館で、チャートの見方に関しての本を何冊も借りて、読みまっくておりますが、実際にリアルに動いているチャートを見ながらのエントリーとなると、なかなかうまくいきません。

陳先生のセミナーにぜひ参加したいのですが、とても遠いし、子育て中ですので、なかなか実現するのは難しいです。ぜひ、WEBセミナーを、行っていただきたいです!お願いいたします。

このコメントでのmisakiさんも書かれているように、私もテクニカルの勉強を、もっともっとしたいと思いますので、よい本や勉強方法があればぜひ教えてください。陳先生の本が出版されるのが、本当に楽しみです。

お願いばかりで申し訳ありません。

ますます、寒くなりますが、お体にお気をつけてお過ごしください。
ブログの更新楽しみにしております。
2007.12.12 23:55 | URL | mayumi #79D/WHSg [edit]
ドル円は修正波が4波までだったので、昨日の下押しも疑心暗鬼
だったのですが、ようやくこれで5波完成ですね
ドル円は波動目標値112.25、ポン円は230.2でしこたま売って
あげました
ポン円は一旦は238.36で売ったのですが、ストップが
あえなく2分程でついてしまい撃沈でしたけど(笑)
2007.12.12 23:48 | URL | ペル #79D/WHSg [edit]
米ドル112.5、ポンドも230円越えてしまいました。訳がわかりません。これでトレンド変更ということはあるのでしょうか……。正直途方にくれています……。
2007.12.12 23:48 | URL | イーヨー #79D/WHSg [edit]
 陳さん、お見事としかいう言葉がありません。他になにが言えるでしょう…。はぁ~。
2007.12.12 20:41 | URL | まなっち #79D/WHSg [edit]
多忙な仕事に追われる師走
為替トレードからすっかり離れておりました。
陳様の変わらぬご活躍
鋭い洞察力に裏打ちされた切れ味の良さを久しぶりに
拝読させていただきとても嬉しく感じ
爽やかな読後感の余韻を楽しんでおります。
本当にこちらはしみじみと勉強になりますね。
そして皆様があいかわらず頑張っておられるのを知り
身が引き締まる思いがし
クロス円で一枚だけ今ショートしてみました。
「相場は人生なり、実行力のない者は常にチャンスを逃すことに」的を射すぎていて耳が痛いです。苦笑
CLOUD9さんのご見解も大変に勉強になりました。
鈍感力・実行力。相場はメンタル面で
自分との戦いですね。
私は肝を冷やすことにもう懲り懲りなので
小さくトレードするということと
瞬時のきつめのロスカット設定を徹底することにします。
相場や損失が気になって気が滅入ってしまったり
仕事や睡眠を妨害するようでは
本末転倒ですものね。
仕事あってのトレードです。
陳様始め皆様、お風邪など召しませぬよう
たっぷりのおいしいお食事と睡眠で
良いお年をお迎え下さいませ。


2007.12.12 19:21 | URL | 弓吉 #79D/WHSg [edit]
陳先生、初めまして。いつもブログとシグナルを拝見させていただいています。

わたしもmisakiさん同様に陳先生の書籍、およびお勧め参考書ではやく勉強させていただきたいと気がはやっております。

さてUSDCHFに関してですが、イーストヒルの口座で陳先生のシグナルどおりの値でロスカットを入れておいたところ、昨晩ヒットしてしまいました・・。
ただ、そのときの最高値を確認してみると数ポイント届いていません。また今日の陳先生のシグナルでもUSDCHFはロスカットではなく「保有」となっています。

正直なところ、なんだかしっくりきていません。
このブログの記事の「あなたの注文は市場を素通りしている?」に書いてあった『業者の自己勘定でポジションを処理することができる。』を思い出しました。

イーストヒルに問い合わせていますが、まだ回答はありません。

陳先生に直接かかわりのないことで恐縮ですが、陳先生が利用されているデモ口座は御社のものではないのでしょうか??

また、これをご覧になっている会員様で、他にもシグナルの値でロスカットになった方、もしくはその値でロスカットにならなかった方はいらっしゃるのでしょうか??

よろしくお願いします。
2007.12.12 19:17 | URL | rize #79D/WHSg [edit]
皆さん:
  こんにちは。皆さんの御言葉に感謝しております。これからもよろしくお願いします。

  misakiさんのご要望、わかりました。調べるので、後ほどお知らせします。

  CLOUD9さん、御帰りなさい。相変わらずセンスのいいお話、私は読み返しました。皆さんもぜひそうしてください。

  米株式のパフォーマンスと為替に関連について、長期的では、相関性が薄いでありますが、最近金融マーケットにおける信用危機といった背景で、短期的に相関性を強めていますが、今後も続くと限りません。
従って、米株の動向を予測するよりも、為替相場自身の動向に注意を払うべきです。後、個人的にはスペルシンガーさんが言う「チャートがケーブル下落を示唆していた」には疑問視しています。

  yasuさん、TSUNAさん、FX歴3ヶ月(デモのみ)さん、頑張ってください。
  
2007.12.12 17:40 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
追加コメントです。
如何なる優れた見解にも、投資家たるもの100%の絶対視をした戦略は避けるべきと思われます。
仮に、日本に於いて大規模な地震が発生し壊滅的被害を受けたと想定した場合、一時的にせよ大きく吹っ飛ぶ可能性を常に否定できない。
世の中は、想定外の事さえ当たり前に起きたりするものである以上、ストップロスの設定の重要性はこんな所にもあると思っておる次第に御座います。
失礼いたしました。(笑)
2007.12.12 16:32 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
上記文面に間違いがありました。
●私が思うに、今回の【円安】→【円高】
円高という言葉は不適切ですが、とにかく下げたのでこの言葉を使っています。
2007.12.12 15:25 | URL | スペルシンガー #79D/WHSg [edit]
こんにちわ。
最近こちらのブログを参考にさせていただいております。先日は挨拶もなく失礼しました。

どうなんでしょう。対ドルに対する円安はまだ続くと思われます。ケーブルは下落トレンド入りました。

●ロンドン時間でのケーブル。
12/10 11:00 ~ 12/11 15:00
ダイバージェンス。
2.05まで何度も急騰するが抵抗線に届かず。


●私が疑問に思うのは、今回の円安はダウの下落に連動した物。
チャートではケーブルショートでしたが、わからないのがダウが下落=ドル下落。【ポンド、ユーロ】も対ドルに下げたところわかりません。

自分はダウが上げてくると思いました。
しかし、チャートがケーブル下落を示唆していたのでショートを取を取りました。


●ダウとドル 対 ユーロ/ポンド/スイス 
について、どのような関連性があるとお伺いしたいのですが。




2007.12.12 15:15 | URL | スペルシンガー #79D/WHSg [edit]
いやはや陳様の仰る通り、全く同感ですね。(笑)
一体、どれだけの投資者が111円後半付近での売りを躊躇なく実行出来たのでしょうね。
私はむしろこれが椅子取りゲームである事に懸念し、若干早目の辺りから戦略を立て112円を超える場面も想定した網を張り巡らせておりました。(笑)
私は「会員」とやらではないので陳様のシグナルは一切見る事は出来ないのですが陳様のこれまで綴られて来られました「考え方」のみで十分でお釣りが来るぐらいです。
売り方としての戦略と致しましては、エントリーポイントの他に「時間」を考慮に入れた綿密な資金管理戦略も計算にいれる事も重要で、その比率はどちらかといえば後者の方に重点を置いております。
後は、メンタルですかね。(笑)
これがまた厄介で、メンタルの履き違えとして日本の個人投資家に良く見かける塩漬けに耐えるメンタルとは紙一重で「似て大きく異なる」ものであると思います。
そして、最後に重要な一滴のエッセンス。
これに気がつく為には少し時間がかかりました。(笑)
今後も陳さまの素晴らしいブログを楽しみにしております。
2007.12.12 14:32 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
こんにちは。

本当に陳先生のおっしゃる通りだとおもいます。まるで私の事が言われているようでドキリとしました。

「鈍感力」と「実行力」。ノートに大きく記しました。身につくように研究し、自信をつけたい。

今後もご指導よろしくお願いします。

P.S このFOMC前後の動きは、投機的な仕掛けなのでしょうか?
2007.12.12 13:58 | URL | TSUNA #79D/WHSg [edit]
陳 様

ご見解参りました!お見事と言うか全く同感です。

自分はと言うと陳さんのコメント全く同じ心理でした・・・。GBP/JPYを229円アッパーで一週間待ちわびたのに、今朝売ろうと思ったらこの値段
昨夜FOMC前に結構落ち始めた悪い予感が当たりました。なんかすごく損した気分です。。。

とりあえず動きを見て戻りを売ります、年内はあまり
レンジを大きく抜け出すことは難しいと思うので、
細かくトレードします。

また一段と陳さんのファンになりました
2007.12.12 13:51 | URL | yasu #79D/WHSg [edit]
昨日ポンド円がめきめき上昇するのをじぃ~っと
見てから、『よし!ここでショート!』とエントリー
してみました。(デモですが。。。)
それから少し上げましたが、まもなく降下し始め
しばらく眺めていたんですが、あ!ストップしなきゃと設定し、夜にPCには近づかず寝てみました。

でも不思議なことに、FOMCの前に目が覚めてしまい
PCをつけると…驚きました!声明発表の後は更に下落し、『うわ~すごい…』としか言えませんでした。

先生のブログでしっかりお勉強させていただいているつもりなのに、やはりここまで下げるとビックリです。
ビックリしてるあたり、まだまだ理解不足なんだなぁとあらためて感じました。

先日はかなり初歩的な質問に上級者さんがアドバイスをくださり、再再度9月からブログを読み返しました。いずれ自分もそちら側から初級者さんへアドバイスできるよう、もっと勉強します。
でもたまぁ~に、いかにも初心者という質問もするかもしれません。(なかなか本人は気づかないものなので。)

その時は皆さん、助けてください。
どうぞこれからもよろしくお願いします

先生の見解はいつもすばらしいですが、(生意気ですね)
お人柄が本当に大好きです
必ず成長しますので、その時またアドバイスを
お願いしますね
2007.12.12 13:44 | URL | FX歴3ヶ月(デモのみ) #79D/WHSg [edit]
陳様、毎日本当に勉強になります。
 小口投資の私の心理・行動は陳様の想像どおりでした。ドル円の売りポジションは持っていましたが、他社での取引のせいなのかストップにかかり、112円での追加売りに躊躇してしまいました。FXは自分との戦いですね。
 いままで風見鳥の情報を50過ぎのおばちゃんの頭で理解することに無駄な時間を費やしていました。
 もっとテクニカルの勉強をしたいのですが、陳様、ブログ仲間の皆様のお勧めの本や勉強法はありますでしょうか?
陳様の本の出版が待ち遠しいです。
2007.12.12 13:26 | URL | misaki #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/58-6199cbc7

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。