ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル/円の押し目ポイント探り

Posted by 陳満咲杜 on 30.2012 FX教室
前回記事の延長として短期スパンにおけるドル/円の押し目買いポイントを探っていた。以下は「ブルベアFX通信」11月26日 15:41配信したレポートで、3波の延長を判定した上のウェーブカウントだった。

1353910853-1-usdjpy1126.jpg
ドル/円 時間足(クリックで拡大)

21日レポートの続きちして、9日安値を起点とした上昇波(9月13日安値を起点とした5波上昇構造における3波の最終変動に相当)が延長され、上のチャートで記しているように、なおトップアウトされていない公算。

同計算では、9日安値を起点とした上昇5波の内、3波が延長され、22日高値82.84をもって漸く完成され、足許では調整4波に位置する。

もっとも典型的な調整構造として、a-b-c変動パターン、またc=aなら、81.84前後は次の押し目として浮上。調整一巡後、上昇5波のトップに向け、高値更新しよう。

同序列における3波の大幅延長に鑑み、5波の値幅、現時点測りにくいが、11年4月高値から12年3月高値を連結する抵抗ラインは83.15/20前後に位置、まず5波のトップとして意識しておきたい。


現執筆時点のチャートは以下の通り。調整波の構造やそれによって生じた誤差などに関してはまた次回の記事をもって点検したい。
genzai.jpg
ドル/円 時間足(クリックで拡大)

ランキングに参加しています
記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

ブルベアFX通信のお申し込みはこちらから!
ブルベアFX通信



為替の真実×アイネットFX
スペシャルタイアップキャンペーン


書籍「FX最強チャート GMMAの真実」と
レポート「秘伝・誰も教えてくれなかったGMMA」

の両方を贈呈いたします!詳しくは上記リンクをご参照。


ラジオNIKKEI 第1 毎週月曜日 21:30~22:00 オンエア中!
1352092471.jpg

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。