ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイングトレード・先週の例(1)

Posted by 陳満咲杜 on 17.2012 FX教室
海外為替大手業者数社の統計資料によると、年間トータルの利益を出した個人お客様のうち、スキャルピング、ディトレードより、スィングトレードをメイン取引スタイルに据える方のほうが多いという。このような統計結果も当方経験上の認識と合致、(数多くのお客様の売買記録を見てきたが、年間トータルで利益を出すスキャルピング派はごく僅かだった。但し、業者の利益の大半を貢献したのは間違いなくスキャルピングやデイトレード派だ)示唆に富む現象と言えるだろう。(この辺の理屈は「大道至簡」にご参照)

故に、「ブルベアFX通信」は主にスイングトレードを前提にストラテジーを提供している。先週の実例として英ポンド/ドルと豪ドル/ドルの両通貨ペアを挙げ、スイングトレードのやり方を見てみよう。

時系列でまず英ポンド/ドルから。

2012年6月11日 16:37配信
◆ ストラテジー:1.5490を下限に押し目買い、ストップは1.5430以下、ターゲットは1.5680前後。

2012年6月12日 12:44
◆ ストラテジー:ロングポジションを堅持、ストップを1.5400以下とやや下方修正、ターゲットを1.5715前後と上方修正。新規は1.5435を下限に押し目買い、ストップとターゲットは前記同様。

2012年6月13日 12:4配信
◆ ストラテジー:ロングポジションを堅持、ストップを1.5440以下と上方修正、ターゲットを1.5715前後は不変。新規は1.5505を下限に押し目買い、ストップとターゲットは前記同様。

2012年6月14日 12:24配信
◆ ストラテジー:ロングポジションを堅持、ストップの1.5440以下やターゲットの1.5715前後は不変。新規は見送り。

012年6月15日 12:6配信
◆ ストラテジー:ロングポジションを堅持、ストップを1.5470以下と上方修正。ターゲットの1.5715前後は不変。新規は見送り。

先週ポンド/ドルの高、安値は以下の通り。
bu0617.jpg
ポンド/ドル 日足


次は豪ドル/ドル。

2012年6月11日  
◆ ストラテジー:0.9945を下限に押し目買い、ストップは0.9870以下、ターゲットは1.0080前後。

2012年6月12日 12:44配信
◆ ストラテジー:0.9945以上にて逆指し買い、ストップは0.9870以下、ターゲットは1.0080前後。

2012年6月13日 12:4配信
◆ ストラテジー:ロングポジションを堅持、ストップの0.9870以下、やターゲットの1.0080前後は不変。新規は0.9915を下限に押し目買い、ストップやターゲットは前記同様。

2012年6月14日 12:24配信
◆ ストラテジー:ロングポジションを堅持、ストップの0.9870以下、やターゲットの1.0080前後は不変。新規は0.9975以上にて逆指し買い、ストップは0.9915以下、ターゲットは前記同様。

2012年6月15日 12:6配信
◆ ストラテジー:ロングポジションを堅持、ストップを0.9920以下、と上方修正、ターゲットの1.0080前後は不変。新規は見送り。

先週豪ドル/ドルの高、安値は以下の通り。
b0618b.jpg

豪ドル/ドルは最初のストラテジーが失敗しており、英ポンド/ドルは火曜日にて損切りポイントを下方修正していた(損切りレベルの下方修正は一般的によろしくないとされる)という試練もあったが、両通貨ペアは結局金曜日で月曜日にて提示したターゲットを達成した。最大パフォーマンスは以下の通り。

英ポンド/ドル  

2012年6月11日のポジション  1.5715-1.5490=225pips

2012年6月12日のポジション  1.5715ー1.5453(※)=262pips

2012年6月13日のポジション  1.5715-1.5505=210pips

※計算上の最大パフォーマンス、実際では最安値で買えないことを念頭に、トータル利益からマイナス20pips前後の減額が必要。

トータルは697pipsの利益だが、20pipsの減額で最大パフォーマンスを677pips前後と見る。

豪ドル/ドル

2012年6月11日のポジション    0.9945ー0.9869=-76pips

2012年6月12日のポジション    1.0080-0.9946=134pips

2012年6月13日のポジション    1.0080-0.9927(※)=153pips

2012年6月14日のポジション    1.0080-0.9976=104pips

※計算上の最大パフォーマンス、実際では最安値で買えないことを念頭に、トータル利益からマイナス20pips前後の減額が必要。

トータルは315pipsの利益だが、20pipsの減額で最大パフォーマンスを295pips前後と見る。


ランキングに参加しています
記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


ブルベアFX通信のお申し込みはこちらから!
ブルベアFX通信


GMMA

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。