ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戻りの限界?

Posted by 陳満咲杜 on 15.2011 市況分析
ギリシャ問題が深刻化するにつれ、ドルに対する強気の見方は増えている。二週間前の市場センチメントと随分変わって、ドル買い(対円を除く)に急ぐ方が多いと聞く。ところで、GSではユーロ/ドルにおける年内の1.45ドルへの上昇といった予測が象徴するように、ドル高のシナリオに懐疑的な見方も根深い。

915
ドルインデックス 週足(クリックで拡大)

上のチャートを見る限り、2005年高値と2008年安値から引かれた大型「トライアングル」の形成と今年3月における下放れが確認されたことが分かる。テクニカルの教科書通りなら、フォーメーションの打破があっても、元のサポートラインがレジスタンスラインと化す場合も多く、また、このような役割の転換が確認されるからこそ、トレンドの進行がより健全である。

従って、ドルのロング派にとって、上のチャートが悩ましい。なぜなら、足許では、ドルインデックスの頭が丁度08年安値や09年安値で形成されたサポートライン(即ちトライアングルの下限)の延長線に阻止されているように見える。仮にそのような状況が続くなら、ドル全般にとって戻りの限界でもあり得る。言い変えれば、本格的なドル買いはラインを乗せてからでも遅くないと示唆される。市況は如何に。

※ドルインデックスとは


ドルインデックスとは米ドルに対する主要6通貨(ユーロ57.6%、日本円13.6%、英ポンド11.9%、カナダドル9.1%、スウェーデンクローネ4.2%、スイスフラン3.6%)の為替レートをその重要度に応じて加重平均して計算された数値。米ドルの総合的な価値を示すものと言える。FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものと、ニューヨーク商品取引所が算出しているものとがある。


☆口座開設キャンペーン中☆
◎アイネット証券×陳満咲杜スペシャルタイアップGMMA,FX,トレンドの確認
本サイトから口座開設、2万円以上の入金でGMMAシステムについて解説された
スペシャルレポートがもらえます。
詳細は"GMMAで勝つFX~スペシャルレポート「為替の海原を行く」のご案内"
をご参照ください!


◎FXトレード・フィナンシャル、書籍プレゼントキャンペーン!FXトレードフィナンシャル,MT4,スプレッド小さい
口座開設&取引開始で書籍「FX新時代のトレード戦略」がもらえます。
さらに限定100名様には小倉優子さんのサイン入り。
FXTF MT4FXトレードフィナンシャル,MT4,スプレッド小さいについてはFXTF MT4紹介ページをご参照ください!

ランキングに参加しています
記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

→TOPページへ

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。