ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライス・アクションとGMMAの融合

Posted by 陳満咲杜 on 26.2011 取引手法
昨日マネックスFXさんのネットセミナーにて、プライスアクションの基本とそれに基づく取引手法を紹介した。
その中、レジュメを制作していた時点(23日AM10:33)の実例を載せ、その判断とストラテジーを明示した。下記の英ポンド/円も一例だった。

ター3
英ポンド/円 日足(クリックで拡大)

22日の日足は「星」に近い罫線を示していたので、スバイク ハイの一種として認識し、その高、安値のブレイクが取引の根拠になると判断していたが、昨日でも話したように、上方ブレイクよりも下方ブレイクのほうがシグナルとして信憑性が高い。実際、24日にて下放れとなり、シグナル通りに売りサインが出ていたので、現執筆中、シグナルはなお有効であろう。

ところで、プライスアクションの手法は値動きを重視し、値動きが示されたブレイクポイントを素直に追随することが真骨頂であると言われるが、ほかのインディケーターを完全否定するものではない。数多くのテクニカルツールの中、経験則ではトレンド系指標との相性がいいと思い、とりわけGMMAチャートと合わせて見ることでシグナルがより鮮明に読み取れる場合が多い。上のチャートの続きとして、下のGMMAチャートをご覧になっていただきたい。
826bolg.jpg
英ポンド/円  i-NET TRADER (クリックで拡大)

図示のように、22日の罫線が、介入のあった4日の罫線ほど大げさでなかったものの、やはり長期組と打診し、スバイク ハイをもって4日高値から10日安値までの下落幅に対する反発の限界を示し、短期組が長期組とクロスできず、戻りに失敗したことが示唆された。長期組内各EMA線の拡散状況と短期組内各線EMA線の収束もシグナルの一貫として読み取れるわけだ。

このように、プライスアクションを取引の根拠として、状況判断にGMMAを補充として使うのが効率的であろう。但し、注意していただきたいのは、日足における運用として、移動平均線が市況より遅れる分、プライスアクションのシグナルがGMMAよりかなり先に点灯する場合が多いから、見極めることも肝心であろう。この問題を解消するためのコツをまた次回に譲りたいと思う。

※スバイク ハイとは


スバイク ハイとは前後する日の高値よりも急激に高い高値の日こと。また、その日の高値が終値と比べ、かなり高いところに位置し、「上髭」を形成した足型である。



☆口座開設キャンペーン中☆
◎アイネット証券×陳満咲杜スペシャルタイアップGMMA,FX,トレンドの確認
本サイトから口座開設、2万円以上の入金でGMMAシステムについて解説された
スペシャルレポートがもらえます。
詳細は"GMMAで勝つFX~スペシャルレポート「為替の海原を行く」のご案内"
をご参照ください!


◎インヴァスト証券×陳満咲杜サイト限定キャンペーンインヴァスト証券,移動平均,トレンドの確認

本サイトから口座開設すると2,000円キャッシュバック!
締め切り間近!


◎FXトレード・フィナンシャル、書籍プレゼントキャンペーン!FXトレードフィナンシャル,MT4,スプレッド小さい
口座開設&取引開始で書籍「FX新時代のトレード戦略」がもらえます。
さらに限定100名様には小倉優子さんのサイン入り。
FXTF MT4FXトレードフィナンシャル,MT4,スプレッド小さいについてはFXTF MT4紹介ページをご参照ください!


ランキングに参加しています
記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。