ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓梅咲かず

Posted by 陳満咲杜 on 11.2011 市況分析
先週末の米雇用統計が予想より大幅悪かったものの結局ドル高の方向に動き出し、今朝からその傾向が一層強まっている。
俳句
ドルインデックス 時間足(クリックで拡大)

上のチャートに画かれた黄色楕円が「窓」(キャップ)を示しているが、殆どの「窓」がその後一旦埋められていたのに対して、埋められずにいるのものが3箇所がある。基本的には、「窓」が埋められないことはトレンドの強さの証左で、今朝もそうであるが、「窓空け」してから高値を更新していることがドル高のモメンタムを示唆するサインと読む。

駄洒落で「窓を埋める」ことを「窓梅」で表現し、先週から連続して2回目の「窓梅咲かず」はドル高の蓋然性を示すサインとなろう。先週末の米雇用統計の不芳でドル安を期待していた筋にしても、押し目待ちで今朝の「窓梅咲く」を期待する筋にしても、目下進行しているドル高は「肩透かし」となり、このような心情を俳句でも記しておこう。季節外れの「外人」俳句をご笑読あれ!

肩透かし窓梅咲かずドルの風

※ドルインデックスとは


ドルインデックスとは米ドルに対する主要6通貨(ユーロ57.6%、日本円13.6%、英ポンド11.9%、カナダドル9.1%、スウェーデンクローネ4.2%、スイスフラン3.6%)の為替レートをその重要度に応じて加重平均して計算された数値。米ドルの総合的な価値を示すものと言える。FRB(連邦準備制度理事会)が算出しているものと、ニューヨーク商品取引所が算出しているものとがある。


ランキングに参加しています
記事がお役に立ちましたらポチをお願いします

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



ブルベアFX通信

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。