ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見方を堅持 

Posted by 陳満咲杜 on 14.2010 CFD
昨日のラジオNIKKEIでは、以下のような視点を申し上げた。

1. 10日の高値10373.70は極めてターゲットに近づいているため、短期スパンでは上値余地があっても1万400円前後と限られている。

2. 懸念材料としてファンダメンタルズとテクニカルの両面から挙げられるが、ファンダメンタルズでは中国のインフレの高騰が問題だ。中国が利上げするのは時間の問題で、日本株にはマイナスである。
3. テクニカルの面では、日経225の騰落レシオは9日にて163.4を記録。130を超えると過熱相場と言われるだけに、同レシオのトップアウトや反落は修正の必要性を示唆。

4. 目下のレベルは高く、過熱感も相当なもので、修正が必要とされるが、短期ではあくまで調整の範囲に留まり、崩れることはなかろう。

~Webセミナーのお知らせ~

2010年12月21日(火)、午後8時00分~午後9時30分の
お時間に、インヴァスト証券主催のWebセミナーが開催されます。
いよいよ2010年度も終わりを迎え、セミナーの内容は2011年度
の見通しに迫ります。奮ってご参加ください!!

「危」を「機」に転換せよ!
~2011年の為替、株式および商品相場における見通しとストラテジー~

講師:陳満咲杜

詳細&お申し込みはこちらから
陳満咲杜セミナー インヴァスト証券



PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。