ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米サブプライムショックの必然性

Posted by 陳満咲杜 on 09.2007 視点論点 6 comments 0 trackback
8月米サブプライムショック以降、米サイドをはじめ、関連銀行、証券の巨額損失が連日新聞のトップ欄目を賑わせている。「底なし損失、断ち切れるか」(本日日経新聞夕刊・ウォール街ウランドアップコラムのタイトル)という疑心暗鬼が蔓延し、一部「プロ」達の予想と反し、収束の兆しは一向に見えずにいる。

もっとも、米サブプライム問題は昨年から指摘され続け、今年3月から為替マーケットに影を落とし始めていた。日本人アナリストの大半は「問題は一時的、米経済力強し」といったスタンスを取り、楽観論を繰り返してきたが、本日に至ってはほぼ悲観論一色に転換している。この事例からも、日本の個人投資家らは是非以下の教訓を心得していただきたい。

まず、機関投資家及び「プロ」と呼ばれている連中は我々が想像するほど賢くないし、リスク管理も彼らが宣伝しているほどしっかりしていない。これは世界共通で、金融工学が発達しているかどうかなどテクノロジーの問題とは無関係である。金融業界だけではなく、あらゆる業界また政府組織も同じである。日本の年金問題はその好例であろう。

次に、アナリストらには、風見鶏の気質から抜け出せず、後解釈が上手いだけでメシを食っている輩が実に多い。(私が聞いた話では、銀行系アナリストのレポートを行内のトレーダーは読まないし、同じ時期にブル・ベア派が常に存在するという。)もっとも、一個人の力は非常に限られ、「プロ」だからすべて把握できるというのは所詮無理な話だ。(この意味では、フジマキ・ジャパンの藤巻さんに敬意を払う。彼は如何なる局面でも、円安と一点張りしてきた。)

もっと重要なのは、「台所でゴキブリが発見されたら、絶対一匹だけで済まない」とウォーレン・バフェット氏が言うように、危機というものの本質を理解することである。結論を先に申し上げると、危機とは「宿命的であり、人為的に避けられないもの」と私は見ている。


9月19日の記事相場の最終決定要因を考えるにも紹介したが、今年4月25日発売の「ビッグトゥモロウ」誌に掲載された広告記事には、「2009年末、2010年頭まで、ドル安・円高に進展する可能性が高い。100円割れも」と私は予測していた。具体的なレベルの言及よりも、ミソの部分が実に文書の最後にあった。

巷で話題のキャリー・トレード、即ちスワップ金利を狙う投資ブームは既にバブル化しています。その正当性をファンダメンタルズ(主に金利差)で説明しようとする評論家達の予測に反し、これから主に米国側から様々なマイナス要因が続出するでしょう。つまり、今後2,3年間に渡るドル安が「宿命的」である以上、ファンダメンタルズも後追いで円高の材料となる方向に展開すると予想します。


私は米国経済の専門家ではない。米サブプライム問題の深刻さを予想できる術もなかった。が、結論から言えば、私の見方は正しかった。つまり、金融マーケットにおける値動きが自身の内部構造に沿って動き、ファンダメンタルズはその反映として後付けして来るもの。言い換えれば、世の中のすべては「神の見えざる手」によって必然的、宿命的に位置付けされている以上、金融相場もその仕組みから抜け出せない。因みに、ここで言う「神の見えざる手」とは一般の宗教上のものではなく、「宇宙の法則」を指している。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment

あんずさん、弓吉さん、走り屋よりさん、サヤさん:
  こんにちは。コメント、ありがとうございます。
皆さんのご支援に深く感謝しています。今後ともよろしくお願いします。
  さて、自然の法則に関する考え方です、なかなか奥深く、かつ哲学上の思考が必要かもしれませんので、安易な解釈を回避したいが、駆使できるかどうかは、まくまでトレーダー自身の問題ではないかと思います。即ち、時期を問わずといった理念を私は持っています。
  サヤさんの問題ですが、今朝ドル/円一時110割れとなったので、円の上昇モメンタムがかなり強まっていることを示唆されました。よって、リバウンドがあるとしても、限定されるではないかと思います。よって、個人的には「戻り売り」を基本スタンスとし、クロス円全般を含め、反発があれば、売り好機と捉えます。ちなみに、年内108円台といった下値ターゲットを下修正する必要もあると考えていますので、「安値売り」というリスクよりも「売り損ねる」のリスクが大きいとも思われます。ご参考まで。
  
2007.11.12 13:09 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
初めまして! 一ヶ月前ぐらいに偶然に陳様のブログをみつけました。それ以来ブログを楽しみに拝見しております。FXを始めて一年半の初心者すが
本当に勉強になります。陳様の分析力の素晴らしさに。初心者ゆえ 売りのポジションを持つことが怖く今回の下げについて行くことが出来ませんでした。でも貴ブログを読ませて頂いていたお陰で 値ごろ感での 買いポジションを持たずに済みました。ここまで下げてくると 短期ですが 一旦反発はあるのでしょうか? 108円台半ば 109円前半 それも 短期だとは思いますが。
陳様のご意見を伺えたら 有難いです。

8月の暴落を見て 11月の強烈な下げに遭遇すると チャート見ても 私のようなものは 何も判断できなく 陳様のチャートのコメントを頼りにしています。 売りも 買いも 怖くなってしまいます。

2007.11.11 23:34 | URL | サヤ #79D/WHSg [edit]
陳様 初めまして。一ヶ月前ぐらいに 偶然貴ブログを拝見するようになりました。何もしらないにFX初心者ですが 本当に勉強になります。初心者にとって売られるだろうとわかっていても 売りから 入るのは難しいです。でも このブログのお陰で 値ごろ感での買いを持たずに済みました。
ここまで下げてくると ドル円は 短期でしょうが
反発してくるでしょうか? 108円半ば 109円前半辺りで。。。8月の恐怖から抜けないうちに11月の強烈な下げを見てしまうと 初心者は 売りも買いも怖くなってしまいます。 陳様のご意見を伺えたらと思います。 これからも ブログ楽しみにしています。
2007.11.11 23:06 | URL | サヤ #79D/WHSg [edit]
神の見えざる手→宇宙の法則とは=自然界の法則(黄金分割費・フィボナッチ)の事を指してますか?
一番気になるコメントです。

為替は自然界の法則により動いていると私は思っています。
それならば、自然界の法則に則りトレンドフォローして行けば良いと思っております。

しかしながら、自然界の法則をまだ駆使できていないのが今の現状です。
こんのような考え方はオカシイでしょうか?
2007.11.11 01:49 | URL | 走り屋より #79D/WHSg [edit]
陳様、こんにちは。
最近の陳様の解説・コメントレスから
「今週当たり・・」の予感がしていましたが
まさかこちらのコメントの一時間後あたりから
いきなり来るとは。陳様の宇宙の法則のお話を
読んだ後だけに相場に対して そして
それを読み解き教えて下さる陳さまの努力に対して
畏敬の念を持たずにはいられませんでした。
そして昨夜はついつい徹夜。
サラリーマンには金曜と言う事も有難かったです。笑

個人投資家のストラテジーの立て方には
賛否両論あるでしょうが私のようなズブの初心者は慣れないうちは信頼出来るプロの考え方・やり方を学び
真似て覚えること・動いた方についていく
トレンドフォローが得策ではないかなと考えました。
損してでも逆張りとか自分の手法を貫けという考えもあるかと思いますが今回は陳様のポートフォリオをまるまる参考にさせていただきました。あの騙し上げの際も恐怖心と不安の中お陰様でオールクロス円で売り向かえる事が出来ました。
本当に有難うございました。
ポジションの半分は決済
半分は月曜窓あけがでかいのではと考え
ポジを残しておきました。
目標は元本を抜き取り利益だけで回すことです。
今後の展開についての陳様のご解説を
また楽しみにして待っております。
週末、少しでもごゆるりとお休み下さい。




2007.11.10 07:56 | URL | 弓吉 #79D/WHSg [edit]
凄いですね。陳さんのおっしゃっておられた事が、見事に的中!的中!ですね。スゴイです。

私は、いろいろ見てるとわからなくなるので、ユーロ/円を167円台。166円台でショートポジションを作って164円決算しました♪(モチョット待てば。。)

ドル売りの通貨ペアも一部決算しましたが、

豪ドル/米ドル(0.9000)ドル売り米ドル買い
ユーロ/米ドル(1.4200)ドル売りユーロ買い

が、一旦決算させておけば良かったと後悔です・・
今日は、下がってしまいました・・

以前、豪ドルが加熱しすぎ的なことをおっしゃられていましたが、その通りでした・・

陳さんのブログを読んだとき利食い♪決算しておけば良かったです・・

私的には、陳さんのおっしゃられているように、ドル安はマダマダ続くと思っているので、豪ドルは、0.9500までは持って行きたいと思っているのですが・・・(今日は、0.9100台まで下がってシマイマシタ・・)

外貨通貨ペアは、まだまだ始めたばかりの勉強中で難しいです。

これからも陳さんのブログでお勉強させてください。





2007.11.10 07:26 | URL | あんず #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/40-c41a24fd

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。