ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石の上にも3ヶ月?

Posted by 陳満咲杜 on 04.2010 CFD 0 comments 0 trackback
 blog8 
クリックで画像拡大

ダウ指数は6月初から一時強いリバウンドを見せたものの、結局下げてきた。日足では「三尊型」のフォーメーションを露呈している。 それを見越して、ポジションを堅持した結果はよかった。

以下は6月21日、ひまわり証券さんに出したレポートの一段で、手前味噌だが、よいタイミングで配信できたと思う。
米ダウ指数のリバウンドはそろそろ終了の公算。米ダウ指数は先週200日線を越え、50日や100日線を打診した。 足許では、短期スパンにおけるリバウンドはブル基調であったものの、オシレーター系指標ではオーバーボート による戻り限界を示し、4月高値を起点とした全下落幅の61.8%反騰位置の10700を越えない蓋然性が高まる。 そうあれば、今週ではリバウンドのトップを探ってから下落変動に復帰し、4月高値をトップとした「三尊型」 といったパターンを形成される公算が高いだろう。



▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/396-bbb0ed16

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。