ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機はさりぬ

Posted by 陳満咲杜 on 15.2010 CFD 2 comments 0 trackback
13日ひまわりさんのWEBセミナーで今年の相場展望を述べていたが、
お聞きになった方々はおそらく「まさか」と思われているかもしれない。

が、その「まさか」が現実になる可能性は寧ろ高まっている。
というのは、昨年後半から弱気の見方を示していたアナリストらが罵倒され、
目下では強気にならないほうがおかしいとされるほどマーケットの様子がおかしい。

これは1929年の大恐慌を思い出させるものだ。
実際相場の大きな下げは1932年~1937年に起こしており、
29年の暴落は恐慌の序の口でしかなかった。

これからの10年は米国にとって「失われる」10年となろう。
それに伴い、米株、金、石油、金利、為替などを中心に、
23日の会場セミナーで私見を詳しく述べるつもりだ。


●1/23 会場セミナー

【CFDの2010年大胆予想!! 
     ~陳さん注目の5銘柄を教えます!~】

日時 : 2010年1月23日(土) 10:00~11:45
会場 : ホテルサンルートプラザ新宿
      東京都渋谷区代々木2-3-1(アクセス地図)
講師 : 陳満咲杜氏
定員 : 180名
料金 : 無料
応募締切:1/19 (火) 10:00

お申込はこちらから

▶ Comment

ぶん さん:

  いつものご声援、誠にありがとうございます。

  金に関しては、私の説明が足りなかったかもしれません。基本的には2012年或いは2020年前後まで金は強気変動にあると思いますが、巷が言われているほど高い値段につかないと思っています。その上、指摘しておきたいのは、金は投機の対象になっており、バブルの様子を呈しています。従って、今後高値に付くとしても一回崩壊してから再起といったプロセスになるではないかと考えています。

  何れにせよ、金に関する強気は「自己実現」な段階に入っているので、注意が必要であろう。ご参考まで。

  今後ともよろしくお願いします。
2010.01.31 17:49 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
陳さま
広いご活躍お喜び申し上げます。
WEBで見られる陳さまのセミナーは逃さぬように拝聴しています。今回は録画がなく、遠方なので参加できず残念です。東京にいる娘に代打で参加させることもちらりと考えましたが、「ちんぷんかんぷん」の娘の顔を浮かべると決行できません。。。
 陳さまは金に関しても他の商品と同様に弱気見通しですね。私は、金の「通貨」としての側面を勘案すると、ドルが現在の調整高を終えて崩落へと回帰すれば「最強通貨」として金はユーロ以上の急騰を見せるとずっと思ってきました。金に対する陳さまのお考えをもう少し深く、またどこかでお知らせいただけますようお願い申し上げます。
 お体に気をつけて、ますますのご活躍お祈りしております。
2010.01.17 12:35 | URL | ぶん #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/389-31ad74ad

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。