ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔の9月

Posted by 陳満咲杜 on 14.2009 CFD 0 comments 0 trackback
 009.jpg
クリックで画像拡大


米国在住のトレーダーと話したが、
彼はこれからの米株の下落に賭け、プットオプションを買っているらしい。

彼の話によると、最近5ヶ月間、
S&P指数が50%近いリバウンドを演じており、
2004年12月以来の高い水準まで変動率を押し上げている。
先物マーケットでは、将来5週間で
さらに13%増のレベルまで織り込もうとしている。

このような状況は2008年8月当時の状況を思い出させる。
当時は同じレベルまで変動率が上昇していたが、
その後の2ヶ月にて21年来で最大の下げ幅を演じた。

また、歴史的には米株にとって
「魔の9月」となる可能性が大きい。
米株に関する月別のリターンや変動率を見れば一目瞭然と言い、
上のチャートを転送してきた。

彼に対して、私は以下の名言を引用して「反撃」している。
果たして結果はいかに。


「唯一の黄金律はいかなる黄金律も存在しないということである」
            ---ジョージ・バーナード・ショー


にほんブログ村 株ブログ CFD取引へにほんブログ村 

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/332-61aa471f

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。