ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベアスタンス

Posted by 陳満咲杜 on 08.2009 CFD 0 comments 0 trackback
 D.jpg
クリックで画像拡大

米ダウ指数(黒)とS&P500指数(赤)   日足

米ダウ指数とS&P500指数は高い相関性を示してきたが、最近その度合いが一層強化された気がする。

この感覚が正しければ、米株式相場は業績どころか、景気の見通しさえ核心のテーマになれず、まだ「リスク選好」相場から脱していないと見る。

図示のように、両指数は揃って「三尊型」のパターンを示し、昨日も揃って「ネックライン」を下放れしたので、しばらくベアスタンスで臨むべきであろう。

遅れたトレーダーたちはより短いスパンにおいてショートのタイミングを探すべきだ。なぜなら、チャートの示唆通りなら、今は「下落の始まり」に過ぎないからだ。

▶ Comment

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/317-616290e5

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。