ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中東動乱、遅れたドル/円のロング筋にチャンス?

Posted by 陳満咲杜 on 23.2011 市況分析
昨日まで、ドル/円は16日高値から5日の続落となり、現執筆時点では一時82.53まで調整している。

とは言え、リビアの「内戦状態」と伝えられるまで、中東の騒乱が株式相場に大した影響はなかったが、リスク回避云々と解釈し始めたのは、昨日ダウ指数が大幅反落してきたからだ。そして、強調しておきたいのは、米株はかなり高値圏に達しているので、そもそも調整しやすい時期である。

円も同様である。リスク回避先として円が買われるなら、足許のクロス円相場がすでに大きく崩れているはずだ。その上、肝心のドルインデックスのチャートに鑑み、とても「有事のドル」と連想できない。マーケットが誰よりも賢く、誰よりも先見性を持つなら、行き過ぎた反応は杞憂であろう。

IDX222.jpg
ドルインデックス 60分チャート(クリックで拡大)

となると、少なくとも短期スパンにおいて、リビア情勢の悪化は遅れたドル/円のロング筋にチャンスを提供してくれていると思う。下のチャートに鑑み、昨年末安値を「トップ」とした逆三尊型の「ネックライン」をトライしているように見えるから、そのラインの前後に保てば、ドル/円の切り返しが続くと見る。市況は如何に。
usdjpy222.jpg
ドル/円  240分チャート(クリックで拡大)

ちなみに、なぜ円のパフォーマンスがドルインデックスの動向に追随するかについて、昨日出した「為替天気予報」でも言及していたので、ご参考を。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
インヴァスト証券から、「FX24」の「スプレッド縮小キャンペーン」期間延長のお知らせ!

インヴァスト証券の店頭為替証拠金取引「FX24」では、現在2月限定で実施している「スプレッド縮小キャンペーン」を、好評につき3月末まで延長することになりました!
さらに、対象通貨も増加。これまでは「米ドル/円」「ユーロ/米ドル」の2通貨ペアでしたが、新たに「ユーロ/円」も加わりました。スプレッドは業界最小水準といえる米ドル/円 0.6銭、ユーロ/米ドル 0.6pips、ユーロ/円1.2銭を原則固定で提供しています!

詳しくは、「インヴァスト証券ホームページ」http://www.invast.jp/fx24/をご覧ください。 

■ブルベアFX通信は入会金無料キャンペーン実施中!!
ブルベアFX通信有料会員のお申し込みは下記リンクより!
ブルベアFX通信


ランキングに参加しています
記事がお役に立ちましたらポチをお願いします
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。