ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ今年も残り2週間

Posted by 陳満咲杜 on 20.2010 FX教室
激動の2010年度もいよいよ残すことろ2週間となりました。市場は薄商いにつき、ボラティリティ(変動率)の拡大に注意が必要です。取引量が少ないということは、値動きがほとんどないことに繋がりますが、逆にちょっとした出来事に反応しやすく、レートの変動が激しくなることもあるわけです。
また、今年一年の成績を振り返り、思うような成果をあげれなかった方が最後の最後まで相場に残り、逆転勝利を掴もうと少々乱暴に相場を張るというケースも考えられます。悪く言えば、敗者同士の対決でしょうか。

形成されるレートは本来のマーケットの姿ではないことから、通常のアナリシスは効かないこともよくあることです。年が明ければまた新たな一年がスタートしますので、今はもう取引は控える方が無難だと正直思います。

年末相場にあるもう一つの特徴としては、スプレッドの拡大が考えられます。店頭取引であればレートを提供してくれるカバー先の状況によって通常の2倍3倍に拡がることも十分ありえます。場合によっては流動性の低下により約定が成立しないということも!

もう一つ考慮したいことは税金の対策です。年間の利益が20万円以上の方が対象となるわけですが、12月31日クローズ時点での実現損益が税金の対象となりますので、もし微妙なラインにたっていらっしゃる方がいる場合は、ポジションを2011年度に持ち越すことで対象外となるわけです。

ここでいう微妙なラインというのは、例えば、現時点で確定している年間利益が19万円で、保有中のポジションの評価損益を考慮すると年間利益がトータルで20万円を超えるというケース。この場合は、特に問題がなければ年明けに利確することで2011年度の利益と計算されますね。

ということで、一年間のまとめに入る時期ですので、複数の口座で取引をしていた方は一度確認する作業に入った方が無難ですね。税金対策に悩めるだけ幸せな悩みといえそうですが・・・。来年こそ!(デスク)

--------お知らせ---------

コンドラチェフサイクルの研究を重ね、この度、陳満咲杜が2020年までの金融市場の展開を大胆に予測!期間限定の当企画をお見逃しなく!!
年内の取引はお休みでも口座開設の準備は今からしておきましょう!

⇒⇒⇒ ○秘レポートを今すぐ手に入れる!

cmc1p_convert_20101210141054.jpg



PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。