ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブッシュ減税案の延長が可決

Posted by 陳満咲杜 on 16.2010 マーケット情報
12月15日(水)マーケット・サマリー

※スペイン国債格下げ懸念からユーロ売り再燃
※ブッシュ減税上院可決
※長期金利上昇受けドル円3カ月ぶり高値

昨日のアジア時間、日銀短観が発表され大企業製造業業況判断は予想の3を上回る5となり、2010年度の想定為替レートは86.47となっており、調査開始以来もっとも円高に設定されていることが明らかになった。同発表を受けた市場の反応は軽微。

欧州時間に入り、格付け機関ムーディーズがスペイン国債の格下げを検討するとしたことで欧州圏のソブリンリスクを再燃させ、ユーロ売りが先行。また、英11月失業者数が-1200人となり、市場予想の-3000人より減少幅を縮小したことからポンドが下落。英ポンドは対ユーロを中心に売られ、ユーロポンドは約1カ月ぶりの水準となる0.8548まで買われた。

NY時間、米上院でブッシュ減税案が賛成多数で可決されたことを受けて米債利回りが上昇。ドルは全面高となった。10年債利回りは3.56%まで上昇し、7カ月ぶりの水準。同時にドル円は直近高値を更新し、約3カ月ぶりに84.51をつけた。ドルは対ユーロを中心に急伸し、ユーロドルは1.3210まで下落した。

重要経済指標発表予定             予想

18:30 英 11月小売売上高指数        0.3%
22:30 米 11月住宅着工件数        55.0万件
22:30 米 11月建設許可件数        56.0万件
22:30 米 新規失業保険申請件数      42.5万件
24:00 米 12月フィラデルフィア連銀景況指数 15.0

※ファンダメンタルズ・アナリシス、テクニカル・アナリシスが
読めるのはブルベアFX会員様のみ!

お申込みはこちらから
書籍プレゼントキャンペーン実施中!
ブルベアFX通信



PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。