ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末相場の波乱に要注意

Posted by 陳満咲杜 on 14.2010 市況分析
年末相場には二種類の展開がある。一つはつまらないほど動かない相場、もう一つは波乱万丈の相場だ。昨日の市況は波乱とは言えないものの、ボラティリティーの拡大は明らかだった。

ムーディーズの話は特に新味がないにもかかわらず、マーケットが反応していたことは、格付け会社の神通力に敬意を払うわけではなく、年末相場における商い薄が主因だと思われる。その上、このような局面を狙い、最後の荒稼ぎをする連中がいることも周知の通りだ。
米失業率の高さを背景に、米FRBは量的緩和策の緩和に踏み込めないといった見通しが主流になりつつある。そうであれば、米長期金利の上昇を容認しないスタンスも一段と鮮明になるのではといった懸念が昨日のドル売りを促進したと思う。

本質的には、先週ザイFXのコラムでも指摘したように、ドルの構造的な問題にマーケットが再び注目し始めたことだ。このテーマは来年のマーケットに深い影を残すことになろう。

一方、反落したとは言え、米長期金利は依然上昇傾向にある。短期スパンに限り、崩れることも想定しにくいから、ドル/円のリバウンドも継続されよう。その分、クロス円相場における陽射しは強まるだろう。ただ、投機筋の餌食にならないように、年末では短期取引に徹したほうが無難だ。

続きはまぐまぐで!(無料)
お申込みはこちらから
為替天気予報


テクニカルアナリシスは
こちらから
ブルベアFX通信



~Webセミナーのお知らせ~

2010年12月21日(火)、午後8時00分~午後9時30分の
お時間に、インヴァスト証券主催のWebセミナーが開催されます。
いよいよ2010年度も終わりを迎え、セミナーの内容は2011年度
の見通しに迫ります。奮ってご参加ください!!

「危」を「機」に転換せよ!
~2011年の為替、株式および商品相場における見通しとストラテジー~

講師:陳満咲杜

詳細&お申し込みはこちらから
陳満咲杜セミナー インヴァスト証券

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。