ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマ政権の判断がもたらす米の未来像とは

Posted by 陳満咲杜 on 08.2010 市況分析
昨日の相場は劇的だった。中国が利上げを早期実施するといった報道があったにも関わらず、ドルの全面安が進み、豪ドルが買われ、金も史上最高値を再更新した。NYがオープンした後も継続したリスク選好意欲の高さは印象深かったが、その後、ブッシュ減税案の延長が米長期金利を上げさせ、一転ドル買いが優先となった。
それを待っていたかのように、マーケットは金と豪ドルを売り始めた。金は短期的には買われ過ぎていたし、中国の利上げの可能性が大きいといった材料が蒸し返され、ドル買いとともに値幅を拡大させた。金の急調整を見れば、材料としていかにタイミングよく出されたかが分かるだろう。

言い換えれば、短期のインパクトとは裏腹に、ドルの切り返しは必ずしも材料そのものがもたらすとは限らない。もっとも、米長期金利の上昇は目先よい材料として解釈されても、中長期ではかなり危険な状況だ。


この続きが読めるのはメルマガ会員様のみ!(無料)
お申込みはこちらから
為替天気予報


テクニカルアナリシスをお読みになりたい方は
こちらからお申込みください。
ブルベアFX通信


PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。