ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリオット君の情報

Posted by 陳満咲杜 on 09.2009 マーケット情報 7 comments 0 trackback
エリオット君の情報0609

わが猫、エリオット君はただの猫ではない。驚くなかれ、彼は世界スパイキャッツワークを主宰し、あらゆる情報を収集している。強みはもちろん金融系情報、世界各地の銀行の重鎮のところに子分を送り込んでいるらしい。

故に、彼の情報に関しては、質・量ともに申し分ないが、あまりにも多すぎて、読みきれない。また、彼は常に自分の名が出ていないことにだいぶご立腹のようで、遂に堪忍袋の緒が切れたのか、最近アイツは自分のブログを立ち上げ、自ら情報発信しようとしている。
そうなれば、こちらの優位性もずいぶん失われるから、かなりマズい。彼の機嫌を取るべく、今から「モンプチ極上きはだマグロ」を買いにいくが、本日彼から得られた情報の一部(ほんの一部)を公開し、彼の功績を称えることに。これで彼の機嫌が直ればいいのだが・・・・・・


豪Aational Australia銀行 John Kyriakyopoulos氏: 豪ドル/ドル、0.8000近辺に保つには合理性があり、世界景気が回復すれば、パリティーとなろうと予測。AM8:00

スイスUBS 銀行: ドルのショートスタンスに慎重な見方、ユーロ、円対ドルのレートが割高と指摘。 AM8:46

英RBS 銀行 Greg Cibbs 氏:豪ドル/ドルを売り推薦、月曜日の高値(0.7985)はよいエントリーポイントと見る。AM11:22

フランスSociete Generale 銀行: ユーロ/ドルの下落は続く見通し、1.3725を破れば、1.3290や1.2885まで下落の余地。PM2:45

イタリアUniCredit銀行: ドルの反発を疑問視、英ポンド/ドルの1.6000回復は証左、1.6300まで上昇かも。ユーロ/ドル、1.3740を守れば、押し目買いの好機と見る。PM2:48

ドイツCommerzbank銀行 Steven Merrigan氏: ユーロ/ドルは反発しても1.4000を上回れない見通し、1.3780を割り込めば、1.3610、1.3440まで下落と見る。さらに、1.2560までの急落も覚悟という。 PM3:29

南アフリカStandand 銀行:ドルの反発は続かない公算。ユーロ/ドルは1.3000~1.4000、英ポンド/ドルは1.5000~1.6000といったレンジを保てるだろう。PM3:59


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment

皆さん:

  返事随分遅れて大変申し訳ありません。お詫び申し上げます。
  
  今月は特に忙しく、大変失礼ですが、7月一杯でコメントに返事できないかもしれないので、ご了承ください。

  ファンさんとアリアンヌさんのご質問は代表性があるので、お答えいたします。

  まず、情報の利用方法は十人十色で、統一した方法はないと思います。私は、情報と実際の相場と対照的に読むのが一番有効な方法だと思います。

  次に、テクニカル手法の有効性に関しては、確かに多数の方が利用し始めれば、効率が低下する傾向にありますが、この故、シンプルな手法ほど優位性を常に保てると思われます。なぜなら、シンプルな手法ほど人類の普遍した心理と行動パターンの分析に基づいて開発されたものですから、トレーダーは人間である以上、相場は人間で決まる以上、汎用性と優位性は周知の範囲の拡大にもかかわらず、大した低下はないと思われます。

 ちなみに、歴史は繰り返すということばはもっとも本質を説明しているではないかとも思っています。つまり、学習だけでは行動パターンを修正できないことを人類は歴史を以って証明しています。

  
2009.07.01 18:24 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
こんばんは。
陳先生の著書「トレーディングの真実」の素晴らしさを痛感しています。
この一冊で投資で利益を上げるスタンスが十分こめられていると思います。
おかげさまで、このごろ順調です。利益があがっていますし、勝率も良いと言えます。

そこで、ちょっと気がかりなことがあります。
最近テクニカル分析がどんどん取りざたされてきて、具体的な手法本もどんどん出版されます。私が今利用しているメインの手法も、それほど難しいものではないので論理自体はもう既にご存知の方も大勢折られると思います。
トレーダー効果といいますか…、私のように安定的に勝てる手法を確立した個人トレーダーが増えてしまうと、為替の流れも変わってきてしまうと思います。
陳先生も「少数派が勝つ」と仰っておられますが、勝てる手法を持っている人増えてしまうとそれは「多数派」と化してしまいますので、巧くいかなくなってきてしまうのではないか…、と心配してしまいます。

陳先生はどう思われますでしょうか?
2009.06.12 02:31 | URL | アリアンヌ #79D/WHSg [edit]
ウェーブカウントをすれば
わかりませんか?
2009.06.12 00:14 | URL | みかん #79D/WHSg [edit]
「英ポンドの下落は当面続き、英首相の辞任まで続く」

これが相場の先見なのでしょうか?
陳さんの意図がわかりません ヒントをください
2009.06.10 20:34 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
いつも貴重なデータを拝見させていただいております。
ドル高コメントが多く掲載されていますがこれはエリオットくんからの警告で相場は逆に行くと走るよ!という逆読みということでしょうか。
ドル高のイメージがわきませんもので・・・
2009.06.10 09:37 | URL | ファン #79D/WHSg [edit]
はじめまして、こんにちは。
「FXトレーディングの真実」を読み、その後、偶然?から陳さんのブログにたどり着き、拝見しております。
FXとのお付き合いも浅いのですが、せっかくの配信情報もうまく活用できず、苦悶の日々です。
退場したくないなぁ。。

猫が好きです。
エリオット君のブログも見ています。
エリオット君の猫種は。。シャルトリュー??に似ている気がしますが。。

これからも楽しみにしております。
お身体にお気をつけて。。
2009.06.10 00:58 | URL | 猫が好き #79D/WHSg [edit]
エリオット君、美形ですね。飼い主に似たのかな?

ユーロドルの日足MACDがデッドクロスしましたが、6月下旬にかけて軟調な展開になるんでしょうかね。
個人的には、フランスSociete Generale銀行のいう1.3725はまだ破られないと思っていますが。
2009.06.09 23:05 | URL | 節 #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/186-64a00048

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。