ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重版及び新刊のご挨拶

Posted by 陳満咲杜 on 26.2009 お知らせ 10 comments 0 trackback
重版及び新刊のご挨拶0226

皆さん、いつも大変お世話になっております。

ご報告遅れましたが、拙作「FXトレーディングの真実」(扶桑社 初版1万2千冊)は今月13日に重版することになりました。ご購入者様、読者様に深く感謝の意を申し上げます。

また、新著「しっかり儲ける CFDトレード入門」(日本実業出版社)が3月14日の発売と決定しましたので、お知らせいたします。タイトルの通り、新刊の内容はCFD取引に関する入門書となりますが、詳細について別途ご案内させていただきます。

因みに、「着物トレーダーを卒業せよ、陳満咲杜の為替の真実」(青月社)は先月まで3刷で2万冊の販売となりました。読者様に厚くお礼を申し上げます。

取り急ぎ、ご挨拶まで。何卒、今後ともご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment


失礼しました。
アミニズムでなくアニミズムの誤りでした。
animism=霊魂信仰、精霊崇拝
2009.03.10 20:06 | URL | フランス #79D/WHSg [edit]
陳老師、

ご多忙にもかかわらず、早いお返事ありがとうございました。何度も読んで下さったとのこと、嬉しく拝読しました。私は、昔 豪州大学へ留学中、中国語も選択しましたが、音読みの多さ、漢字の多さには、参りました。手書きだと大変です。平仮名で楽をし、片仮名で外来語をインプットできる日本語が母国語で、恵まれています。

とても美しい曲を見つけましたのでどうぞ。
Gautier Capucon, Menahem Pressler, Antoine Tamestit and Salvatore Accardo play Schumann

http://www.youtube.com/watchv=mJyjHZ6OIcg&feature=related" target=_blank>http://www.youtube.com/watchv=mJyjHZ6OIcg&feature=related

「いのちのヨーガ」望月勇著 平凡社
をご紹介します。私も全ては実行できていませんが、素晴らしい本です。どのページから始めてもOKです。
著者は、ヒマラヤで修行された気功師。仙人の如き口調で、物欲も煩悩もないお人柄が伝わってきます。
ヨガ、呼吸法、瞑想、気功の基本が、教科書のように
図つきで説明されています。


禅臨済宗、ヨガは同じルーツを持つ兄弟のようです。
中国において臨済宗は、ほぼなくなったようですが、日本では、大名にも保護され、寺には僧による美術品が残っています。政治も体制もピラミッド型が多い中、臨済宗の派は並列型で、特定のボスがいないのだそうです。

臨済宗の高僧は、農民一揆のリーダーで死刑判決を受けた人物を、有能な人物であるので、僧として生きるように、命を助ける権利を持っていたと読みました。

天皇、将軍、高僧、と3つの権力が並存したのも、日本だけの特色だと思います。中世に260年もの長き間、戦争がなかった日本ほど幸せな歴史を持つ国はなく、理由は、八百万の神々を持つ多神教とアミニズムにあるのではないかと思っています。

もしパリにおいでになる機会がおありでしたら、是非
ギメGuimet美術館をご覧下さい。アジア中の石像、仏像、陶器、仏画、などがありますが、全て日本に渡来
し、文化が混ざり合って現在まで残っている様子が実感できます。漫画「三つ目がとおる」を描かれた手塚治虫先生も、ギメをご覧になったのかもしれません。
漫画に出てくる青銅の美術品に似たものがギメにあるのです。

日本の古代史、日本人のルーツに興味がおありでしたら、以下がおもしろいと存じます。
「興亡古代史ー東アジアの覇権争奪1000年」小林恵子(やすこ)著 文芸春秋社
「君は弥生人か縄文人か」梅原猛・中上健次対談 集英社文庫

国境線のなかった時代、人々の往来が意外にも盛んで、7世紀にはササン朝ペルシャ人や西突厥族が日本に戦争亡命してきたと想像されています。日本人は5-7世紀までに原住民と渡来人が混血された人々で、一神教の国ではなかった為、日本各地に神社仏閣、古文書が残っている珍しい国だと思うようになりました。
日本語、韓国語、トルコ語が、同じ系列の言語で似た文法を持つことも、突厥族の渡来があった事実の証左かと思います。

ユーロですが、待つこと、は難しいですね。利益の為には待つべきなのですが、政治的に米国のデフォルトだの、欧州危機だの、あふれる情報を目にすると、持っていること自体が不安になってしまいます。売ってしまいました。

ペーパーマネーに不信感を持ってしまって、むしろ、お金が買えないもの(経験、旅行、美術館、有意義な時間を持つこと、音楽)や、手作り品、骨董、古い着物、を持っている方が、お金持ち?気分に浸れます。

あの世へ逝く時は、想い出以外持っていくことはできません。単なる数字の紙である通帳は、何かとても欲しかった物を買った時に、初めて、現実としてお金を持っている、という気分になりますが、それ以外は、雲を持っているような気持ちです。

次のチャンスが必ず来ることを確信して、普段は、淡々と、自分のやりたいことに集中しようと思います。

「引き寄せの法則」http://blog.sbcr.jp/hikiyose/" target=_blank>http://blog.sbcr.jp/hikiyose/
も時々見ます。想念が、現実を引き寄せる、という考え方は、Joseph Murphy、中村天風著「運命を拓く」講談社文庫、Deepak Chopra各氏も書いていらっしゃいます。1番わかりやすく、実用的なのが望月勇氏でした。

まず、自分が天から与えられた運、境遇を恵まれている、と感じて、生まれてきてよかったな、と思えること、脳から全ての雑念を箒で掃くようにさっと払って、何も考えない時間を5分でも持つことが、心身の健康の秘訣だと思えるようになりました。

あと、過去を振り返らず、将来を思い煩わず、今、この瞬間を生きること、だそうです。確かに年を取ると、時間こそが、お金で買えぬ、最も貴重なものだと実感できます。必要なものは、必ず恵まれる、と確信
し、お金と時間を有意義に使いたいと思っています。

パリにもロンドンにもトイレがなかった時代以前から、日本にはトイレがあったのですが、何故か、トイレ掃除をすると、幸運が降ってくると言われています。神社仏閣が掃き清められているのも、風水のような信仰があるのでしょう。

英国人、スイス人など、日本の文化歴史を何一つ知らない人々に会うと、ややショックを受けますし、多元的文化の中で育った自分が、如何に恵まれているか、
食事の度に感じます。着物は19世紀で廃れて、もう現代では着ないものだと思っている西欧人に会い、日本人は着物を着て海外を旅行する方がいかもね、と思いました。

他の誰が知らなくても、自分自身に誇りを持っていれば、自信が結界を自分の周囲に作って、相手に影響されずにマイペースで生きることができるかな、と思います。

30代は、人生で最も体力、エネルギーが充実する期間だと思います。今しかできないことを、無意識に選んでやっていらしたのではないでしょうか。

アジア通貨のコメント、ありがとうございました。円という通貨が消えるわけではなさそうですね。円がチャンスを逃した経緯や理由は、全く知りませんでした。もし差支えがなかったら、ご教授くださいませ。

米国債を沢山持っている中国と日本、双方別の道を歩んでいるのですが、一体どうなるのだろう、と思っています。negativeなニュースの方が多く、霧がかかったように近未来が見えません。メディアが語らない陳老師のコメントやエッセイが読めたらありがたいです。国際ビジネスに関わる方々には当然の予想でも、私には、寝耳に水、ということもあり、とても興味があります。1年から10年後くらいで、世界と日本はどうなっているかを予想すると同時に、自分はどう生きるか、を試行錯誤しながら、毎日が過ぎていきます。

長文になってしまいました。今後も楽しみにしております。
2009.03.10 19:51 | URL | フランス #79D/WHSg [edit]
BELL さん、FYさん:

  こんにちは。拙作のご購入、誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

  GMMAチャートですが、一般的には使う度に設定して見られますが、固定できるサイトは普通有料になります。しかし、非常に簡単に設定できますので、有料なサイトを使う必要がないのではと思っています。

  取り急ぎ、お返事まで。
2009.03.03 12:20 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
先ほどの4時間平均線の部分は誤記のため、ご回答無用です。失礼しました。
2009.03.03 10:40 | URL | FY #79D/WHSg [edit]
陳先生はじめまして。

先生のFXトレーディングの真実を読ませて頂き、今迄の観念がいかに間違いであったかを痛感しております。なかでもGMMAチャートに興味を持っているのですが、その指標はどのサイトを見れば、提供(有料でもOKです)されてるのでしょうか?

4時間平均線も併せて、提供されてるサイトをお教え願えれば幸いです。
2009.03.03 10:34 | URL | FY #79D/WHSg [edit]
 陳先生、初めまして!
 遅まきながら本日、「FXトレーディングの真実」購入させていただきました。
 FXを始めて1年、いろんな本を読んで試してみましたがどうしても勝てず、いろんな人のコメントを読んでは混乱し、しまいにはお金をみすみす失くしたくないのでしばらくトレードから遠ざかっていました。典型的着物トレーダーですね。(でも遠ざかっていたおかげで致命傷は免れました)
 この本を読んで、私は今まで何をやってきたんだろうと思いました。同時に、もう一度勉強して相場に勝ちたいとも。
 やっと、まっとうな投資のスタートラインに立つことができて、とてもうれしく思います。
次にコメントする時はいい報告ができるようにがんばります。
 ありがとうございました。そして、エリオット君にもよろしくお伝え下さい。
2009.03.02 17:40 | URL | BELL #79D/WHSg [edit]
スクルージさん、カスタマーレビュー、読ませていただきました。お叱りの部分も含め、誠にありがとうございます。今後ともご指導のほどよろしくお願いします。

ココさん、コメント、ありがとうございます。「CFDの真実」というブログも立ち上げたいと思っています。乞うご期待ください。


フランスさん、「自分が幸福である、という不動の意思を持てば、自然とお金も寄ってくる」、見事なお言葉ですね。コメント、何回も読ませていただきました。読んでいるうちに、幸せの気持ちが沸いてきました。遠いフランス在住の方からこんな美しいコメントを書いてくれていますから、当方は幸せです。ありがとうございます。

アジア通貨に関しては、かなり難しいと思います。ヨーロッパと違い、中国も含め、アジア各国は過去への清算が終わらず、お互いに心を許せないであろう。円に関しては、本来国際化への道があったにもかかわらず、そのチャンスを逃しましたので、英ポンドのような存在になるではないかと推測しています。

お勧めの本、入手次第、読ませていただきます。購入してまだ手につけない本が溜まり一方で、困っていますが、ご指摘の通り、雑念を取り除く本も必要ですね。またよろしくお願いします。
2009.02.28 22:31 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
陳老師 
早速のお返事ありがとう存じました。
インタヴュー記事に短期132円がポイントと書かれているのを拝読しました。毎日チェックします。
年を取ればとるほど、お金で買うことができない資産である若さ、健康、友情、幸運、出会い等の重要さを自覚します。自分が幸福である、という不動の意思を持てば、自然とお金も寄ってくるくらいに感じます。
過去のブログを拝読しました。少しずつ自分のペースで勉強させていただきます。
私も陳老師のアジア経済分析を是非、近い将来拝読したいと思います。円と元が、10年か20年後、EURのような共通通貨になるとお考えになりますか?それとも円は英ポンドのように孤立した通貨で、円以外のアジア共通通貨ができるのかも。多方面のご活躍をお祈り致します。

「こねこのぴっち」
ハンス・フイッシャー (著), 石井 桃子 (翻訳)
も大変愛らしいのでエリオット君のお友達に如何でしょうか。

「禅のいろは」臨済宗住職兼芥川賞作家 玄侑宗久著
http://www.genyu-sokyu.com/ichiran/tan08_7.html" target=_blank>http://www.genyu-sokyu.com/ichiran/tan08_7.html
中のイラストが可愛くて目を奪われます。玄侑和尚は、慶応大で中国文学を専攻され、台湾に留学。サンスクリット語から和訳された「般若心経」も出版されています。

「風流落語問答」対談 玄侑宗久・立川志の輔
http://www.genyu-sokyu.com/ichiran/tan08_9.html" target=_blank>http://www.genyu-sokyu.com/ichiran/tan08_9.html

も興味がおありかも知れません。江戸時代の庶民の暮らしぶりを彷彿とさせます。
ご参考まで。
お疲れの際は、全ての雑念を脳から消すというか、瞑想、川のせせらぎが聞こえ、鳥のさえずりが聞こえる、というような清涼なイメージを作り、そこに自分がいる、というような画面を頭に描くのをイメージ療法というようです。軟酥の法、という禅僧が作ったものもあります。呼吸法と、OOは治りました、と現在完了形で断言するのがコツとか。道教ですと、また違う
方法で祈願するのでしょうね。
御身お大切になさってください。御礼まで。
2009.02.28 05:03 | URL | フランス #79D/WHSg [edit]
CFDの著書の発売おめでとうございます!
ポストFXと言われるCFDですが、これから
どのような広がりを見せるのか分かりませんね。
このブログのように「CFDの真実」とまでいく
には相応の時間がかかるのでしょう。
先生もこれでようやく正月ですね(笑)

ps
今日のザイFXの記事、スカッとしました!
鮮烈なデビューを果たされた月でしたね^^
2009.02.27 18:37 | URL | ココ #79D/WHSg [edit]
陳先生

コメントありがとうございました。
下の仮定から0.86割れを狙ってユーロ売ポンド買をしようと思っていたのですが、もう少し様子を見たいと思います。

1)EUR/GBPの日脚がWトップのネックラインを割った
2)ユーロ/ドルが現状で修正C波の途中と考え、2008年10月の安値を更新する余地がある

amazon評価+5でつけさせて頂きました。
2009.02.27 01:46 | URL | スクルージ #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/161-60f4f1cf

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。