ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい風

Posted by 陳満咲杜 on 31.2009 視点論点 24 comments 0 trackback


先日、青月社社長のご紹介で、Win-invest japan(株)の杉田会長とお会いする機会があり、会食しながら楽しい会話と意見交換ができた。

杉田先生は中東、ロンドンなど海外駐在歴が長く、自らヘッジファンドを立ち上げ、運営する数少ない日本人ファンドマネージャーでもある。流石大先輩とあって、相場歴が長いだけに、お話に大変深みがある上、本質に迫る洞察力がなかなか鋭いもので、大変勉強させていただいた。

杉田先生の会社はFXトレーダーの育成をメイン業務とする教育、トレーニング機関である。これは、日本の投資業界に新風を吹き込む事業だと思う。

というのは、投資家教育と言えば、日本ではまだ業界の主導が主流であり、独立系が少ないのが現状である。その背景には、投資者の意識構造にも問題があると言われている。

具体的には、情報と教育は業者がただで提供してくれるものと思い込み、自ら大金を払うには抵抗感があるという方が少なくないようだ。その上、クリックするだけで、誰でも簡単に取引が出来る故、つい勉強と訓練の重要性を忘れがちだ。

対照的に、外科手術を施す医者は長年の勉強と下積みを経験しているし、独奏会を開くピアニストは気が遠くなるほどの練習を繰り返してきた。また、彼らは高い授業料を払うのに躊躇しないのは、代償と報償の因果関係をよく理解しているからである。トレーダーとして生計を立てることを望むなら、これぐらいの覚悟ができないといけないのも自明の理であり、アマチュアでも同様であろう。というのは、プロとアマチュアが同じ土台にて戦うのが投資の世界であるからだ。

因みに、杉田先生も同感なされているように、所謂「日本の常識、世界の非常識」の根深いところである。スワップ金利(そろそろ死語?)を狙う「放置プレー」の奨励は流石下火になったが、代わりに「両建てのメリット」を鼓吹する勢力が台頭している。

おもしろいことに、元祖「放置プレイヤー」、着物トレーダーを目一杯育てた某ディーラー出身者が最近の著作で「じつは私はデイトレーダー」という。彼の本を取り上げ、昨年末、評価者として週刊SPAの「ビジネス本大賞・投資関連」のワーストランキング(12月23日号)に入れたかったが、用意されたリストにそもそもなかったので断念した。

当然であるが、他人の本を評価する側としてその逆風もしっかり受ける運命にある。実際、前作はすぐさま、「あるべき筋」の仕返しをいただいている。これでもよい、新しい風を吹くにはこれぐらいの覚悟はできている。


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

メルマガ FX・トレンドの真実

▶ Comment

マサルさん:
  
  返事遅れて大変失礼しました。win-investさんの教育は土台がしっかりしていますから、よいご選択だと思います。今後ともよろしくお願いします。
2009.02.10 01:00 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
お忙しい中、貴重なご回答ありがとうございました。


2009.02.06 23:12 | URL | kojiki #79D/WHSg [edit]
陳さんこんにちわ。

書籍購入し、先ほど読み終わりました。モヤッとしたものが晴れて、先がバッチリ見渡せるような感覚です(抽象的な表現ですが…)。これから2回目読みたい思います。

ところで、杉田先生面白いですよね。僕も昨年10月にwinのベーシックを受講したとき、その後の懇親会でご一緒させていただきお話をする機会がありました。相場はもとよりメンタルな話とか面白かったです。

僕は偶然このブログを発見し、テクニカルに感銘を受け、また偶然「しろふくろう」氏のブログを発見し、氏の推薦するサザインベストメントで紹介されているwin-investを見つけ受講するに至りました。

winのホームページやサンプルを見たとき、「これだ!」と思いました。これだと思わせてくれたのは、間違いなくこのブログであり、陳さんであり、為替の真実(前著)であると思っております。

そんな想いもあり、コメントしたくなってしまいました。長文失礼いたしました。

p.s.あえて偶然と書きました。
2009.02.05 13:30 | URL | マサル #79D/WHSg [edit]
marchさん:

  いつものご声援、誠にありがとうございます。
  
  確かに最近他の仕事に追われ、ブログの更新を怠っています。申し訳ありません。

  実は連載のお仕事を受けていますので、近々スタートし、より発信できるように頑張ります。ご期待ください。詳細は後ほどお知らせいたします。

  何卒、今後ともよろしくお願いします。
2009.02.04 17:33 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
皆さん、こんにちは。

  他の仕事に追われて、返事遅れたことにお詫びします。

  まず、ひろさんのご質問ですが、基本的はテクニカル・アナリシスの原則はどの金融商品にも通用すると思いますが、個別銘柄のクセ、相場ごとの特徴と変動率を十分配慮した上で応用すべきです。

 CLOUD9さん、報告遅れたが、当方は中国株のセミナーを参加するためシンガポールに行きました。当方が尊敬している投資家(複数)が講師として出てましたので、勉強させていただきました。結論はともかく、彼は共通している視点として、中国はこれからもアジアの核心として存在感を発揮していくそうです。
  
 kojikiさん、さっちん、拙作のご購入、ありがとうございます。RSIのリバーサル・シグナルの利用法については、原則論では拙作の通りですが、具体的な応用では、他のテクニカル手法と同様、ケース・バイ・ケースで対応しなければなりません。もっとも、ご計算自身は間違っていないが、当方は他の理由からこのシグナルを有効ではないと見ています。もっとも、安値更新があれば、ご計算されたターゲットが達成される公算が高いから、トレンドの再開があれば、付いていくのがいいでしょう。

サイクル論の本は関する紹介は今度正式に紹介したいと思います。また、よい本があれば、これから積極的に皆さんに紹介していく企画もありますので、もうすこしお待ちください。

初心者ktさん、当方のメルマガに大事なお金をお支払いしていますから、感謝の言葉は当方が述べなければならないでしょう。日経平均については、早ければ、夏場ごろ1万を達成できるではないかと思いますが、いかがでしょうか。






  
2009.02.04 16:35 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
ドルスイス面白いですね。

最近 陳さんのメルマガのチャートと同じ足を出して 自分自身でラインを引いています。ラインはブレイクされてなんぼですね。 その事を教えてくれた 陳さんに感謝です。 また陳さんのテクニカル本で初心にかえります
2009.02.04 15:38 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
書籍にお得意のサイクル論が詳しく解説されてませんでしたね・・・残念です。

よろしければ陳さんお薦めのサイクル論に関する書籍をご紹介願えますか?

2009.02.04 12:57 | URL | さっちん #79D/WHSg [edit]
陳さん、こんにちは。
有料メルマガの質問返答ありがとうございます。
相場とは直接関係ありませんが、先日異業種交流会なるものに先日行って来ました。(会社でたまに行かされます)目的は技術などの交流会がメインなんでが、町のスーパーとか漬物屋とかの経営者とか自分の畑にまったく関係ない人からの話がより新鮮でした。スーパーの経営者はここ最近は売り上げは3倍だが、利益はほとんどでませんとか 漬物屋の経営者は不景気でも過去は漬物の需要があったのに今期はかなり落ち込んでいると。 総括すると 物の値段は今現在も下落していて、消費マインドはこの両者の話を聞く限りあまりよくない。100円ショップがなくなるかも!?50円ショップ出現の勢いで話されていたのが印象的でした。この内需の中途半端は日本 へーと聞いていました。 インフレだぞ」といつごろ騒ぎますかね!?
2009.02.04 12:46 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
はじめまして。
本とブログを見ながら日々勉強しております。

今回の『FXトレーディングの真実』にある目標値の計算式を試しているのですが…ドル/円、日足で84円付近という数字がでてきたのですが…。
12月中旬に88円前後で反発とおっしゃっていたのでこの計算はまちがっているのでしょうか?

可能な範囲で教えていただけないでしょうか?



2009.02.04 01:33 | URL | kojiki #79D/WHSg [edit]
陳さん、こんにちは。
今日日経新聞に初年度から昨日までの株価上下率みたい記事が載っていました 日本はビリのほうで意外にも中国などは日本よりも良かったように思われた。日経平均10000円越えはいつ頃になるのでしょうか?
2009.02.03 14:18 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
こんにちは
4h足を見ていると そろそろ煮詰まり感があるので どちらかには動いてほしい。

しかし ユーロ/ドル結構下げましたね。
想定内ですか? 陳さんは?
2009.02.02 12:52 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
相場ではなく、キャッシュフローでのメリットはありえます。
利益の出ているポジションについて、決済ではなく、両建てをし、翌年に決済することによって、翌年に課税されるように調整するという考え方です。
1年の猶予分、利回りがよくなります。
勝っていればこそ、可能なテクニックですが、相場のテクニックではありませんね。
負けてるポジションは、翌年に持ち越すと、税制の面でも不利なので、とっとと損きりするほうが賢明だと思います。
2009.02.02 01:03 | URL | ぐりふぉん #79D/WHSg [edit]
本当は明日にでも、書店まで買いに行こうと
思ったのですが、amazonで敢えて購入致しました。
早く手にとって、熟読したいものですw
これからも、お忙しいとは思いますが、陳様の
ブログ更新を楽しみにしております(^_^)
2009.02.01 23:19 | URL | march #79D/WHSg [edit]
陳様、こんにちは。
陳様のコメントの「相場以外にも通用する原則」の部分、非常に共感を覚えます。相場に長い事携わっていると、人生を、もっと言うなれば宇宙を感じる事があります。
それから、少し調べ物をしておりました所、陳様が何故「シンガポール」を訪問されたのか今更ながらに気がつき、お恥ずかしい限りです。(汗)
そして、今後の陳様の母国である中国の、(ひいてはアジアの)動向には非常に興味があります。
今、また相場が面白い局面ですね。
中でも、金相場、USD/CHF以外ではGBP/USDにおけるダブルフォーメーションの中の第2段階の未達成の確定が私の中の興味を掻き立てております。(笑)
2009.02.01 14:06 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
FXトレーティングの真実の内容は株などの他の金融商品にも適用可能なのでしょうか?FXに限定するスキルなのでしょうか?
2009.02.01 14:05 | URL | ひろ #79D/WHSg [edit]
よっちさんへ
https://www.fxmagazine.jp/" target=_blank>https://www.fxmagazine.jp/にて陳様の有料メルマガを購読できます。そのメルマガには短期・中期・長期の予想が記載されているので購読されることをお勧めします。
2009.02.01 14:01 | URL | ひろ #79D/WHSg [edit]
FXトレーディングの真実、amazonより本日届きました。FX為替の真実を読んだ感想としては、初心者の私には難しい。といった感じがありましたが、FXトレーディングの真実は、初心者の私にも分かり易く大変参考になりそうです。
2009.02.01 13:56 | URL | ひろ #79D/WHSg [edit]
皆さん、こんにちは。

  CLOUD9さんのご提示は大変奥深いですね。私は「どちらも本当の事を言っている」と思っていますが、いかがでしょうか。

  両建ての本質は問題の先送りです。その結果、損失を回避できるばかりか、損が膨らんでいくことになります。これは別に投資の世界に限定した話ではありません。あらゆる領域に通用する原則でもあります。別の視点で言えば、両建てで金儲けできれば、この世ではもはや貧困問題はなくなるでしょう。

  もっとも、このような問題は論議の余地もないのに、日本だけが持て囃され、恥ずかしい限りです。因みに、日本は世界初の先物取引を行った国として、優秀な相場師を輩出しており、また大知恵を沢山残してくれています。「両建ては両損」という100年前の相場格言があったほど、現代日本人はもっと先人の知恵を知らなければなりません。

  アマゾンキャンペーンに関しては、2月上旬にて行うつもりですが、その前のご購入、ご予約はすべて対象にしたいと思います。扶桑社とアドライフさんと相談し、日程など来週にてお知らせします。

  ガイコツカワセトレーダーさん、拙作のご購入ありがとうございます。実際、私は本の三倍以上の原稿を書き、そのうち基礎的な部分だけ選んで本にしたので、初心者でも十分読める書物だと思っています。またご感想を是非とも聞かせてください。

  よっちさんのご質問、どう回答すればいいでしょうか。まあ、個人的には可能性があるとしか言えないが、答えになっていないかもしれません、ごめんなさい。
  
  
   
2009.02.01 12:41 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
いつも興味深く読ませていただいております。
今後3月くらいまでに94円くらいまでになる可能性はどれくらいありますか。
2009.02.01 00:33 | URL | よっち #79D/WHSg [edit]
先ほど書店へ赴いて「FXトレーディングの真実」を買ってきました。まだ本棚には並んでいませんでしたが、店員さんが棚に並べようと押してきたカートの中にアズキ色の本を発見! すぐさま手に取ってレジに並びました。
とりあえずパラパラっとめくって見ましたが、なるほど「実践に使える手法のみを紹介!」とおっしゃっていた通り、全章にわたってチャート分析てんこ盛りで、かなりのスキルが身に付きそうな内容ですね。
しかし、ある程度の知識が無いと理解しづらいかも知れません。(中級以上向けという感じがしました)
今夜は徹夜で読書です
2009.01.31 21:32 | URL | ガイコツカワセトレーダー #79D/WHSg [edit]
「FXトレーディングの真実」
楽しみです!絶対に購入します!
でも、アマゾンキャンペーンがあるのですね?
それなら普通に書店で購入するよりもそちらの買い方をしたいのですが、そのキャンペーンはいつごろ発表されるのでしょうか?
発売日も近づいてますし、かなり迷ってます。
お返事まってまーす
2009.01.31 17:49 | URL | カーティス #79D/WHSg [edit]
はじめまして。
今までROM専門で沈黙の読者でした、ガイコツカワセトレーダーと申します。
以前から、陳さんの相場分析の考え方がオラクルさん(杉田勝さん)と似ているな~と感じていました。
使っているインジケーターなどに若干の違いはあっても、相場の基本を突き詰めると結局同じ所にたどり着く、という事なんでしょうね。

いよいよ「FXトレーディングの真実」の出版ですね。
絶対読みますよ!!
2009.01.31 16:22 | URL | ガイコツカワセトレーダー #79D/WHSg [edit]
『代わりに「両建てのメリット」を鼓吹する勢力が台頭している』
の部分ですが、私も以前、両建てにより小さいリスクで利益を上げられる手法があるという話を聞いたことがあります。

この手法の落とし穴あるいは問題点を詳しく教えて頂ければありがたく存じます。

ちなみに「鼓吹」は「鼓舞」のことでしょうか?
2009.01.31 12:20 | URL | てっちゃん #79D/WHSg [edit]
陳様、こんにちは。
本当に最近の相場は、ポイントを挙げるだけでも書ききれないくらいですね。
少し前から、金相場はドルとの相関性が正の関係に変化した、というよりもむしろそれぞれ独立した相場という捉え方に切り替える必要に迫られました。
最初の内は、どちらかの相場が吊り上げられているのではないかと警戒していましたが、金相場単体で見ますと、1月20日の60分足で騙しをつけて目標値を達成して以来、相変わらず目標値の達成を順次こなしている状態にありましたので、こちらの発想に切り替えた次第にあります。
しかしながら、本来「金の価値」そのものは変化しないとし、双方(ドル相場、金相場)が本当の事を言っているとするならば、ドルの価値が急速に減り始めている事を示しているのかな~なんてつぶやきつつ。(笑)
また、米国債が暴落を始めているようですね。
不気味な事に新聞にもニュースも取り上げていないようですが。(取り上げていたらごめんなさい。)
金相場におきましては、目下948.5、週足ベースでは1035を一つの目処に動いていそうに見えますがどうなるんでしょうか。
ドルスイスに関しましては、少なくとも1.2レベルまでは当初からの目標にあげておりますが何分、第一目標値である、1.14692を「確定的達成」をこなした後の動きが不気味に鈍くいぶし銀に光っております。w
しかし、金相場の日足につけた騙しがこうも早急に転換するものなんでしょうか。仮にこれが「価格操作の爪痕」だったとしても・・・。
また、まだまだ長くなりそうですのでこの辺にしておきます。(笑)
http://jp.youtube.com/watch?v=h1D8nUW2SaA&feature=related" target=_blank>http://jp.youtube.com/watch?v=h1D8nUW2SaA&feature=related
2009.01.31 05:52 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/155-b72ea443

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。