ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポール出張

Posted by 陳満咲杜 on 17.2009 視点論点 17 comments 0 trackback
シンガポール出張0117 シンガポール紙幣

うちのエリオット会長の命令で、本日からシンガポール出張だ。今成田空港にいるが、10分100円というせっかちの港内PCを使ってこの記事を作成している。だからさっさと書くつもりでいる。

今回の目的はセミナーの参加だが、出かけたい時に出かけられるから、改めて脱サラのメリットが大きいと感じている。(組織に命を削るより、自分のためにコストをかけ、たとえ失敗しても悔いにはならないよう生きたいものだ。)

人生は一度限り、死ぬ時「俺がやった!」と自分に言い聞かせたい。

さて、搭乗前に、ゴシップ的な話をお聞かせしましょう。先程ネットでなんとなく検索していたところ、ある外国のサイトで面白い記事を見つけた。同記事はアナリストの「早ければ、ドル/円が三ヶ月以内に70円まで落ちる」といった予測を紹介している。

この見通しには全くサプライズなしだが、意外なのは、同アナリストは他ならぬ、あのバークレイズ銀行の梅本氏である。やはり、ここまで円高が来たか。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

▶ Comment

梅本氏のご発言について、当方が参照していたのは中国語のサイトなので、お役に立たないと思い、アップしなかったですが、ネットで検査したところ、同じ内容の日本語記事がありました。ご参照ください。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aFxnJQxiNkfY&refer=jp_japan" target=_blank>http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003017&sid=aFxnJQxiNkfY&refer=jp_japan
2009.01.23 17:36 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
皆さん:

   こんにちは。

   市況の見通しについて、目下では特に修正しておらず、メルマガの通りの予測であります。

   もちろん、当方の見通しが間違った、というリスクが十分ありますので、当方の見方を鵜呑みしないようにお願いします。
  
   もっとも、当方の記事が何らかの行動を喚起するものではなく、また責任を負いかねないことを十分ご理解していただきたいと思います。

  また、メルマガに関するご質問は直接当方のメールか、アドライフさんのメールへお問い合わせください。ここでの回答を回避させていただきます。

  さっちんさん、短期、中長期スパンに関する定義はメルマガにて回答させていただきました。ご参照ください。

  ぴろっちさん、シグナルの配信は現在行っておりません。再開の目処を立てたら、またお知らせいたします。よろしくお願いします。


   
  
 
2009.01.23 17:16 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
陳さんは予想にブレがあるので心配です・・・

まぁ、願ったところで上がる訳が無いですね。

ダブルボトムが発生したとかたぐり足とか言っても上がるまでは分からないわけで・・・

87円割れたら一旦撤退しますよ。
2009.01.23 15:02 | URL | さっちん #79D/WHSg [edit]
さっちんさんへ

『ドル/円はここまで!』の記事を読んでポジションをもたれたことと思いますが、記事中に「ドル/円は88円台前後にて底打ち」とあります。このコメントの解釈には個人差があるとは思いますが、私が解釈したのは「88円台前半を中心に86円台後半~89円あたり」の事をおっしゃっておられるのではないかと思います。そう解釈した私はポジることを見送りました。
もし、ハイレバでポジられているのでしたら、少しポジションを整理されることをお勧めします。

あと、少し自分で損切りポイント、レバ管理等、一定のルールを決められた方がよろしいのではないかと思います。例えば私は自分なりのサポートを決め、そこを明確に割り込めば、損失額にこだわらず即損切りをします。去年、大暴落を味わってからは、FXで「生き残る術」の必要性を痛感しましたから。

私もまだまだ素人の域を脱しませんが、他人のブログや配信ニュース、特にアナリストの方々のコメントは見ないようにしています。まだ意思が弱いので、他人の意見で自分の見解がぶれてしまうからです。でも陳さんのブログだけは勉強になるので時々覗いてますが。
2009.01.23 12:04 | URL | みかん #79D/WHSg [edit]
一昨日のドル円のたぐり足を確認して、これを2番底と定義したならば この2番底(87.20)とは何かテクニカル的な解釈はありますか?また3番底、4番底などはありうる可能性はどうなのでしょうかね!?
2009.01.23 11:05 | URL | 初心者kt #79D/WHSg [edit]
陳様お久しぶりです。
最近、以前の陳氏セミナーのDVDを再度検証
させて頂きました。やはり的中率は相当すごいと
感心し、なぜポンド円売りをしなかったのだろかと
悔やんでいます(笑)
さっちんさん。私も現在ドル円ロングしています。
リスク回避で円高ドル高が続いていますが、
一気に80円や75円まで下げるにはまだ力不足かと
思います。もう一度上昇し、ある程度エネルギーを
溜めないと、底抜けしないのでは?!と勝手に
考えております。巷では80円を切りたがっているような動きだとか60円になる日も近いなどうわさが流れていますが、
陳氏が相場予想されたあと、少し遅れて(1ヶ月程)、その通りの動きになることが多い気がします。
ここは世間がドル円60円?!とざわつき始めているので、そろそろドル円も短期的に反発に向かうと信じております。お互い、火傷しないよう頑張りましょう(^_^)ちなみに、もちろん、短期的に上昇したら、ロング手仕舞いして、ショートしますが、万が一このままずるずる75円以下まで落ちたら、ラッキーと思い大量買いしたいと思いますw
2009.01.23 10:47 | URL | march #79D/WHSg [edit]

陳さんの見通しの短期、中期、長期の時間軸が分かりません。大体どのくらいのスパンのことを示しているのでしょうか?


2008年12月16日の陳さんの記事
『ドル/円はここまで!』に記載されておりました
「少なくとも向こう2ヶ月ほど、ドル/円は88円台前後にて底打ち、それ以下の急落はないだろう。」
については、依然、陳さんの思惑通りで問題なしと考えておいてよろしいでしょうか?

以上の質問が流されていたので再質問させて頂きます。今のお考えをお聞かせ下さい。
2009.01.22 22:30 | URL | さっちん #79D/WHSg [edit]
陳様
いつもブログを楽しみにしております。
以前ブログでも触れた内容ですが、
新しいシグナル配信とFX本出版の状況を教えていただけないでしょうか。
陳さんのテクニカルを学びたいし、シグナル配信を楽しみにしています。
2009.01.22 13:37 | URL | ぴろっち #79D/WHSg [edit]
88円底打ちして欲しい~
12月の「ドル/円はここまで!」と言い切った陳さんの力強いブログ記事を心の拠り所にして踏ん張ってます!
頼むからこれ以上下げないで~!
ね!ね!大丈夫ですよね!陳さん!
2009.01.22 00:55 | URL | さっちん #79D/WHSg [edit]
皆さん:
  
  今晩は。ただいま戻りました。

  今回自分のPCを持って行かなかったので、日本語での返事を出来ませんでした。申し訳ありません。

  メルマガに関するご質問をメルマガにてお応えします。梅本氏のセミナーを参加したことがありますが、それ以上の関係を持っていません。

  市況に関しては、全体として、ドル高の継続力を依然疑問視だが、ドル/円のリバウンドといった見通しをなお保有している。

   お坊さんのお仕事は金融関係でしょうか、またコメントをお持ちしております。よろしくお願いします。



  
2009.01.22 00:23 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
2008年12月16日の陳さんの記事
『ドル/円はここまで!』に記載されておりました
「少なくとも向こう2ヶ月ほど、ドル/円は88円台前後にて底打ち、それ以下の急落はないだろう。」
については、依然、陳さんの思惑通りで問題なしと考えておいてよろしいでしょうか?

※メルマガの方を購読しておりませんので、
 最新の陳さんの思惑が分からず不安を感じております。

何卒、ご教授願います。
2009.01.21 23:57 | URL | furu #79D/WHSg [edit]
円高進行で梅本氏の予想通りの展開になりそうですね。
梅本氏は素晴らしいアナリストですね。人望もあるし信頼感もあるし、見通しも素晴らしい!
ところで梅本氏の見通しを陳さんのブログで紹介したのは陳さんと梅本氏は懇意な仲なのでしょうか?
もしかして学友や同僚だたのでしょうか?

※陳さんの見通しの短期、中期、長期の時間軸が分かりません。大体どのくらいのスパンのことを示しているのでしょうか?
2009.01.21 13:24 | URL | さっちん #79D/WHSg [edit]
出張お疲れさまです!昨年末はドル/スイスについての記事からまもなくご指摘の通りにドル安に向かいましたが、目下のドル高はどう受け取ればいいのでしょうか。あくまで短期的なファンダを材料にした動きであればいいのですが・・・
2009.01.20 17:50 | URL | ココ #79D/WHSg [edit]
陳様
メルマガで今回チャート上に現れた矢印はどのような意味があるのでしょうか?
また、長期/中期/短期とは何日程度を想定しているのでしょうか?
「FXトレーディングの真実」(扶桑社)2/2発売が楽しみです。早く勉強させていただきたいです。
2009.01.19 23:44 | URL | ひろ #79D/WHSg [edit]
こんにちは。人生は一度限り、死ぬ時「俺がやった!」と自分に言い聞かせたい。

↑僕も、そう思います。

陳さん、気を付けて、いってらっしゃい。

ユーロ/ドルは、上下の波が激しいですが、上昇した

いんでしょうか?

シンガポールの土産話を、待ってますよ。
2009.01.19 10:10 | URL | ライチ #79D/WHSg [edit]
鋭い相場眼ですね。梅本氏の見通しのようにさらに円高が加速しました。
ところで梅本氏の記事が載っていた外国のサイトとはどちらのサイトですか?
ぜひ参考にしたいのでURLを教えて欲しいです!
2009.01.17 23:36 | URL | さっちん #79D/WHSg [edit]
陳さま

確かに無能な社内の制約を受けずにすみますね。素晴らしいです。

私は最近社内の圧力にホロコーストを受けているようだとMailでクレームしたら反ユダヤみたいな言われ方をされてうんざりです。

文章の意味も読めないのがアメリカやオーストラリアなのかと。

私は無宗教だし何故に被害者が反ユダヤ扱いになるかわからない。

アメリカではマドフのファンド詐欺で反ユダヤの書き込みが急増のようです。
マドフもユダヤ。

高利貸しユダヤ金融からイスラム金融への転換の時期かとも言われていますね。
シティも分裂
日興売却
やはり転換期と感じます。
2009.01.17 16:57 | URL | お坊さん #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/153-81fab99a

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。