ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バフェットの言葉を借りて

Posted by 陳満咲杜 on 20.2008 視点論点 16 comments 0 trackback


来年になり、2008年の為替相場を振り返った場合、もっともぴったりのキーワードは「円高」となろう。何しろ、値幅にしろ、スピードにしろ、日本の個人投資家らが体験したことのないインパクトであった。

これでようやく「着物トレーダー」らの華麗なる「着物」、即ち「スワップ金利による複利投資効果」が「王様の新装」に過ぎない、ということを大半の個人投資家が悟ってもらえると思うが、未だ確信はない。

何しろ、市況はどうであれ、日本の大手業者のポジション統計では依然円売り超のままであり、南アフリカランドやトルコリラを含め、高金利通貨を1倍、2倍のレバレッジで「長期投資」の好機と鼓吹するブログも依然人気である。(もっとも、その道のセンセイらは元の5倍といった「安全な」低レバレッジから引き下げたようだが、このまま行けば外貨MMFの方がお勧めとなろう)

世界的に見ても、目下の状況でまだキャリートレードに拘り、スワップ金利による「複利効果」に幻想を抱いているのは日本人だけだ。なんとも言えない不思議な光景。「着物」は何枚も着飾られ、なかなか「裸の王様」に見えないか。

さて、米著名投資家のウォーレン・バフェット氏は17日付のニューヨーク・タイムズ紙への寄稿で、自身が米株を買っていることを明らかにした。そして次のような示唆をくれている。

まず「短期的な動きがどうなるかはわからないが、投資家心理や経済の状況が改善する前に(株価など)市場は上向く」という。

次に、「投資のルールはシンプルで、他の人が欲張っているときには恐れを抱き、他の人が恐怖にさいなまれている時に強欲になることだ」とある。

氏の言葉を借りて為替市場を語るなら、当方は以下の感想を語りたい。

まず、「短期的な動きがどうなるかはわからないが、個人投資家の心理とは逆に、経済の状況が改善するかなり前に為替レートは動くが、改善の方向に行くとは限らない。」である。

次に、「投機のルールはシンプルで、他の人が欲張っているときにはさらに欲を張るが、あくまで便乗していることを忘れるな。そして他人が幸せの絶頂の時に恐れを抱き、他の人が恐怖にさいなまれている時にはさらに彼らの恐怖を増大させる方向に仕掛け、強欲になることだ。最後に彼らが絶望し、無力の状況にて逆張りに出る」だ。

このようなことを書いておきながら自分自身、嫌な気分となったが、真実は美しいものとは限らない。

さて、今月一杯までドル高、円高の進行は一服し、調整的な市況となろう。テクニカル的な要素以外、「着物トレーダー」らの絶望感が漂う目下の雰囲気が分析の決め手でもある。


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ





▶ Comment

陳さま
「2冊」とは?
テクニカルの本をとても楽しみにお待ちしていますが
もしや2冊組??
いずれにしても期待してお待ちしていますので
お体に充分お気をつけてご執筆くださいませ。
2008.11.02 16:07 | URL | ぶん #79D/WHSg [edit]
皆さん:

   今晩は。かなりご無沙汰にして、ごめんなさい。何しろ、毎日のレポート以外、2冊の本の原稿に追われて、私も睡眠不足の状況に陥れています。返事遅れたことにお詫びします。

  さて、睡眠不足さんのご質問ですが、まず分析と取引が違うので、通用する、通用しないところを体で覚えるしかまりません。この意味では、自身の分析のみとその後の相場の動きを照らし合わせて分析力を高めるのはいい方法であるかもしれません。ただ、他人の見方を全く参考しないということは、自分の視野を狭くすることでもあるので、自分でレベルをアップしかできないというリスクも覚悟すべきのではないかと思います。

  スワップ君さんのご意見に賛成できない。このブログと当方の本を読めばお分かりになると思いますが、為替は投機そのもので、投資と違い、基本的には時間の推移とともに付加価値の増加を望めないゼロサムゲームである以上、長期スパンの逆張りは危険です。

  CLOUD9さん、osmiaさん、DDさん、いつもありがとうございます。だんだん寒くなってきましたので 、皆さんもお体には気をつけて頑張ってください。
2008.10.30 18:21 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
今がスワップ投資を始める大チャンスと見ました。
長期投資は逆張りが基本ですからね。
陳様が日本株を逆張りで買ったように、わたしは
来週から外貨をレバ2以下で分散しながら買っていきます。そして3年後に勝ち組になります。
2008.10.26 04:49 | URL | スワップ君 #79D/WHSg [edit]
先週金曜、仕事帰りに両替ショップの前を通ったとき、外貨を買おうとする人が列を作っているの見て、なんと愚かな連中だろうと思い、横を通り過ぎました。
理由は言うまでもありません。

そして今週金曜夜・・・同じ両替ショップの前には、先週よりも長い列が出来ていました。しかも、覗いてみるとドル売りはレートのところに張り紙がしてあり、売り切れと手書きで書いてありました。異常な風景です。
ちなみに両替商のレートを見たら、ユーロ売りは約143円
ユーロ買いは116円でした。(19時半頃のレート)
スプレッド27円でユーロを並んで買う人々・・・

私はこの風景を見て、一時的にクロス円が上昇することはあっても、いずれ暴落相場が再度来ると確信しました。
上昇した素人の買いポジションがプロに狙われるのは
明らかです。
たとえ調整的な市況となっても、買いから入れば、短期で売り抜けない限り、いつかは負けるでしょう。

本当に絶望感が漂うのは、これからのような気がします。



2008.10.26 03:03 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
ようやく、暴落と呼吸が合いました
ポジションに自然と利がのっていく様子をみながら
今日までやってきて本当によかったと思いました。

去年、スワップ派に違和感を覚えて決別しながらも
自分のトレードに自身が持てず、結果もでずに悩んだ一年でしたが、これで年越しの準備ができそうです。
(お酒、カニ、等々・・・今年は好きなものをたくさん食べよう)

このブログにたどりつけた幸運に感謝してます。
2008.10.25 11:34 | URL | osmia #79D/WHSg [edit]
陳様、皆様、コメント最初にご挨拶の言葉を忘れてしまいました事をお詫び申し上げます。
2008.10.25 07:02 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
円キャリートレードは異常だった。
本来ならば、下落するべきサイクルを2年間延長させた。
そして、2008年。この年は、非常に重要な意味を持っていた。
言い換えれば、それだけエネルギーは溜まっていたという訳で、本年度において一気に放出したのでしょう。
また、10月という月も大きな意味を持っている(た)様に思います。
見解が2つあり、(一気に2年分のエネルギーを放出したとすれば、)本来のサイクルに戻すのか?
それとも、延長されたサイクルに修正されるのか?
後者は、そうなってくると考えられない数値になってしまいますよね。(笑)
私にとってはドル、そのものの行方が最重要監視通貨であります。
こればかりは、相場に聞いて見るほかありません。
また、陳様のお力とご見解をお伺いするかもしれませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

さっちん様。
どうか、誤解を解かれた方が宜しいかと思われます。w
私は、間違いなくここにコメントされる誰よりもテクニカルの知識に関しても幼稚で間違いだらけの邪道男であります。
トレードそのものは、直感と雰囲気に頼る事が多くまた曲がる時も半端じゃありません。(汗)
ただ、相場はビジネス的に行う為いまだに生き残っているだけなのかもしれません。(笑)
自分でシナリオ(予想や、軌道)を作りますが、変な話それ自体、当たったら儲けものぐらいにしか思わないようにしています。
それに対し、相場がきちんと答えを出してくれるので、日々勉強させられます。

それよりも、自分は今気がかりな事があります。
世界的に大恐慌と呼ばれる目下の状況。
トレーダーとしては、日々追いかけているその為替レートの数値は単なる変動する数値でしかない訳ですが、一方で現実的な問題があります。
日本にいると世界動向にどうしても鈍くなりがちですが、
これから2年後、現実世界でどうなっているのでしょう?
そもそも、FXなんてゲーム自体いつまで個人が遊んでいられるのでしょう?
そして、ドル自体どうなってしまうのでしょう?
FRBや、銀行家は結局全てを根こそぎ握っているのでしょうか?
我々個人は崩壊する資本主義のかけらを拾う事になるのでしょうか?
もっとも身近で小さい事では、これだけ退場者を出した相場です。FX業者そのものの破綻が相次ぐかもしれないリスクも念頭に置かなければなりません。

2008.10.25 06:44 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
私は陳様の本、その他テクニカル分析を勉強しながらトレードするも
うまく利益を上げられず損失を増やしています。

チャンネルラインやエリオット波動など
未だ自分の判断に自信が無いのですが、分析力を養う為には

自分の判断のみでチャートを見ていく方がいいか
やはり、分析力のある熟練した方の、つまり
陳様のレポートやその他、アナリストやブログなどを参考にして
チャートを見ていく方がいいのか解らずにいます。

陳様が習得なさった時は熟練された方の分析を参考にしながら
学んだのでしょうか?それとも自身の分析のみとその後の相場の動き
を照らし合わせて分析力を高めたのでしょうか?


ご多忙と思いますがお答え頂ければ幸いです。
2008.10.24 21:06 | URL | 睡眠不足 #79D/WHSg [edit]
CLOUD9様お久しぶりです!
金の取引で利益を上げられたのですね!
このパニック相場で大きな利益を上げられるとはすばらしい腕前だと思います。
CLOUD9様に弟子入りしたいです!
また鋭い分析眼と取引をご披露ください!
2008.10.24 13:18 | URL | さっちん #79D/WHSg [edit]
皆さん:

   今晩は。市況は緊迫しています。あらゆる意味でも私が経験したことのない相場になっています。従って、ドル高、円高のさらなる進行が当方の予想を超えたとしても、サプライズよりも日々勉強させていただいております。相場は常に正しいから、当方の見通しも修正されます。

  結論から言うと、ドル/円が年来安値更新があり得るし、ユーロ/円は120円及びその以下、ポンド/円は150円やその以下へ下落しよう。目下の相場はヘッジファンドの「手仕舞い」相場でもあるから、一方通行になるリスクを十分意識しなければなりません。


  脱初心者?さんの考え方はシステムトレードに近いものですが、常に通用されるではないかもしれません。いろいろ検証するようにお勧めいたします。

  もうすこし相場を見てから記事を書きますので、またよろしくお願いします。
2008.10.24 00:08 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
陳先生の著書を読み込んだおかげでかなりの利益を
得させていただいております。ありがとうございます。

相場が急激過ぎてテクニカルが通用しない場面がいくつか
ありましたが、サイクルのズレを計算したとしても
しばらくは安心してトレンドフォローできそうで
ほくほくしています(笑)

やはり実際にトレード経験がある方の理論は実践
しやすくて本当にありがたいですね。
2008.10.23 12:48 | URL | a #79D/WHSg [edit]
陳さん お久しぶりです。お元気ですか?
中国もこれから寒くなりますね。
さて私は結局今回の急激な円高で、
去年の利益を全部吹き飛ばしました(^_^)v
しかし運良く原本は無事でしたが。。。
只今勝負に出るか否か?迷っておりますが、
迷うこと自体、負けている証拠。様子を見ます。
しかし己の損得抜きで俯瞰すれば、
今回の急激な円高は非常に面白い人間観察が
出来ました。
ひとたびパニックをおこせば人はみな同じ。
2008.10.23 10:45 | URL | ほうし #79D/WHSg [edit]
陳様、皆様、お早う御座います。
目下、クロス円(特にポンド円)の下落プライスアクションは目を見張るものがありますね。
流石に、今回私は「相場が楽しい」とは申し上げられません。
退場者が続出している模様ですので・・・。
今回のこの相場動向におきまして、私はFXよりもむしろ商品相場に存在しておりまして、昨日そして本日夕方とXAUUSA(金)を全力売り仕掛けておいたところ、恐ろしく利益が発生しております。
仰る通り、裏を返せば資金管理の厳しさを問われるマーケットなのだと実感いたしました。
FXと比較しても、その面では非常にシビアに行かなければなりませんね。(汗)
2008.10.23 05:36 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]

かなりの紆余曲折を経て、ひとつの結論に至りました。日足4時間足が20日移動平均線より下の時、1時間や15分足なんかで、20日移動平均線を上から下に抜いた後、直前の安値を終値で確定後にショート。ロングの時は逆の考えです。もうこれしかない!獲得ピプスも格段に増えたのですが…どう思われますか?
2008.10.23 02:42 | URL | 脱初心者? #79D/WHSg [edit]
陳先生こんにちは^^
バフェット氏は本当にすごいですねw
わたしはほかに「金持ち父さん」で有名(?)な
ロバート・キヨサキさんのファンなんですが、
ほかに陳先生おすすめの投資家さんで著書のある方とかはいますでしょうか?
いましたらぜひ読んでみたいので教えてもらいたいです^^

わたしも最近ではフォーメーションやチャネル等をつかって短期の売買はそこそこできるようになってはきたんですが、どうしても中長期の予想が立てられません><
陳先生は中長期の予想をされる際に、おもにどのテクニカル指標を重用していますか?

長くてすいません…
もうひとつお聞きしたいことが@@
ポンド円についてわたしはつい先日の166円が大底だと思ってたのですが、昨日軽く更新してしまいましたorz
陳先生はどう考えてるのかお聞きしたいです。
それと豪ドル円についても教えていただけるとありがたいです><
あつかましくてすいませんorz
わたし個人としては全体的に円安のサイクルに入ったかなと思っていたんですがほぼすべての通貨が円高になってしまったのでただいま混乱中です@@
2008.10.22 13:33 | URL | 初心者MK #79D/WHSg [edit]
お久しぶりです。
まさにその通りですね。
と書いている私も昨日はクロス円の安値に魅力を感じロングしてしまい、たった1日で多額の含み損をかかえてしまいました。(-_-;)いちよ、損切りを設定しておりますが、今は底なし沼のように感じており、FXの怖さをつくづく感じております。
今が絶好の買い場かどうかわかりませんが、
このような世間が恐怖に陥っているときに
買うことができる人が勝ち組なのかもしれません。
ただ、今回の相場はエリオット波動に逆らうかのような動きに思えますが、陳氏からみて今回の暴落はどのようにお考えでしょうか?ご指導願えたらと思います。

2008.10.22 08:20 | URL | march #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/144-3d698e04

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。