ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三番煎じを迎え撃つ

Posted by 陳満咲杜 on 27.2008 市況分析 21 comments 0 trackback
三番煎じを迎え撃つ.jpg 
クリックで拡大

ドルインデックス 日足

ドル全体続落、ドルインデックスは72.44まで下値試し、短期基調を崩してきた。言うまでもなく、米FOMCの声明文の「ハト派」口調がドル売りを誘い、昨日の米株安や原油高がさらに拍車を掛けた模様だ。

ECBによる利上げ観測を背景とする欧米の金利差や米住宅及び個人消費の懸念による解釈が多いなか、私は新しい材料を見つけ出せなかった。リストラの増加及び住宅価値の下落による米個人消費の窮状はずいぶん前から予測され、言われ続けている。ゴールドマンさんのレポート(シティーとCMを売り推薦)も「いまさら」の感じで、サプライズよりもショート筋に利用されたとも読み取れる。

結論では、目下のネタは3番煎じであり、安易にかみつけば、新鮮味がないばかりか、「ワナ」の危険性さえある。言い換えれば、更なるドル高の前に、ロングポジションの振り落としとショート筋を誘い込む、という「陰謀」を感じ取れる雰囲気だ。

一方、短期的には、ドルの軟調はもう少し続くと見る。というのは、海外大手業者のセンチメント指標を見る限り、個人投資家の総数としてユーロ/ドルとポンド/ドルの下落にかけているようで、彼らを振り落とせない限り、ドルの本格的な上昇はなかろう。

なので、三番煎じを迎え撃つスタンスだが、タイミング待ちも重要である。ドルロング派はもうすこし辛抱を。


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ



▶ Comment

>睡眠不足様

イーストヒルジャパンのスタッフです。恐れ入りますが、今月1日よりトレンドレポートは弊社会員様のみ閲覧可能となっておりますので、専用のIDが必要となります。予めご了承くださいませ。
2008.07.02 07:55 | URL | スタッフ #79D/WHSg [edit]
すみません・・・
イーストヒルジャパンのBULLBEAR FXトレンドを見るにはどうすればよいでしょうか?
以前はこのブログのリンクから見れたのですが
2008.07.01 18:39 | URL | 睡眠不足 #79D/WHSg [edit]
チャートの表示には2の数字は2番目に作ったRSIとの意味です。RSIの設定には関係ありません。
2008.07.01 15:13 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
ユーロドルの個人投資家の振るい落としとなると、1.6の前回高値更新は必須でしょうか??
早いところ、1.53後半をブレイクして弱気入りしてほしいものです。。みんなそう思っているから、そう簡単にいかないんでしょうね、、、
2008.07.01 10:21 | URL | ユロ #79D/WHSg [edit]
今回、この下げでバカなことにナンピンして退場寸前までいきました。今退場していないのは運がよかっただけです。分不相応の資金配分で、106.5あたりが底という根拠のない思い込みでLナンピンして、今日の105割れはロスカット寸前でした。ちょっと戻しましたのでせめて損切りしてまた相場に取り組みたいと思ってます。ナンピンって、ほんとに退場まっしぐらですね。ナンピンしていては、いつかは誰しもが退場になるんだと察しました。
2008.06.30 23:10 | URL | お子様ランチ #79D/WHSg [edit]
お忙しい中お返事ありがとうございます。

確かにナンピンは失敗だったと思います。
すでにかなりの赤字がでていて。。
初めて1週間程なのですがここまでマイナスが大きくなったことはありませんでした。

陳様の記事をご拝見して、米ドルのリバウンドがあるとのことだったので買いのサインだと勘違いしておりました。
タイミングを完全に誤ったようです。
今回の波乱を乗り越えることが出来たならばFXは続けていこうと思います。
しかし失敗した場合は即引退ということになるかもしれません。
いずれにせよ陳様ご助言ありがとうございます!
感謝しております。
2008.06.30 19:56 | URL | モノコールトルーパー's #79D/WHSg [edit]
このチャートRSI(2)14とはどういう意味なのですか?
普通の14期間のRSIでしょうか(2)というのが気になります。教えてください。
2008.06.30 19:01 | URL | みゅんこ #79D/WHSg [edit]
お忙しいなか、お返事いただき、ありがとうございます。
漠然としていたストップの入れ方がすっきりしました。
早く本が読みたいです。
ありがとうございました。

お忙しいでしょうが、お体を大切にお過ごしください。
2008.06.30 17:17 | URL | シャラ #79D/WHSg [edit]
皆さん:

   こんにちは。たくさんのコメント、ありがとうございます。

   ご質問に関して、私の考えに基づき、お答えしますが、「偏見と誤り」のリスクを念頭にご参照ください。
   
  まず、モノコールトルーパー'sさんのコメントが気になります。というのは、ナンピンは間違った行為です。今回上手く行ったとしても、いずれやけどします。自分のシナリオとストラテージーが外れたら、損切りのみ実行すべきです。そうでなければ、早晩退場させられます。この点に関してはいくら厳しくても過言ではないと思います。

  シャラさん、ストップの設定に関しては、まず元本との比率を優先し、仮に5%(あるいはその以下)の損失が越えたら、テクニカルポイントと関係なく損切りを実行します。また、予め設定した比率内であれば、いろんな条件の設定ができます。たとえばMA線の下放れを売りの根拠として使う場合、両線とも上向き始まったなど具体的な損切りの条件を設定できます。
  トレンドフォローさん、基本的には株の世界も同じですか、ゼロザムゲーム的な要素だけではない相場ですから、為替よりちょっと複雑になります。いずれにせよ、私は米株に関しても悲観的ではありません。ただ、これを以ってドル高の見通しを証左するつもりもありません。為替と株式の相関性が高くありません。
  over40さん、私としては、為替取引の真実を伝えべく、拙作を書きましたが、もし、お読みになってから為替取引を断念する、という結論になっても、それも一つの選択だと思います。もっとも、すべての方が為替取引に適しているとは思いません。また、投機行為は一番難しく、厳しい道であることを覚悟すべきであります。
  私も含め、投機で生計を立ていない者はすべて「相場を分かっていない」と見るべきでしょう。これは経歴や学齢と全く関係ありません。拙作でも書いたように、ディラー出身、あるいは銀行出身といっても、相場の本質がわかるとは限らないので、ご注意ください。ウォーレン・バーフェットを解釈する者が多いが、ウォーレン・バーフェット自身が自身の解釈で生計を立ていないと同じく、相場の解釈で生計を立ている者はすべて「本物」ではなくと悟るべきであります。

  クロス円も含め、相場及びドルの行方に関しては記事を書くつもりなので、またご覧頂ければ嬉しいと思います。今後ともよろしくお願いします。
2008.06.30 12:15 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
こんばんは。

> 皆がドル円が110円を目指すと言い出した

 私が見ているブログでは、108円になったあたりから、一旦調整が始まるとコメントしているものが多いようです。
 陳さんが、早期(3/20)に、夏までに108円というのを書いておられるのは、驚きでありますが。
 どちらかというと、みんなが一旦調整といっているので、本当に下がるのかな? と心配していたくらいで。

今回陳さんが予想されている、ユーロドル

> 年内1.4割れ、来年夏か秋まで1.3350~1.3500近辺

にもちょっとビックリ。
 FX 為替の真実に、ユーロドルのサイクルも記載してありますが、来年夏頃に、ユーロドルの複数のサイクルが下落になるのでしょうか?
2008.06.30 00:43 | URL | RS #79D/WHSg [edit]
陳先生はじめまして。

御著書を早速2回読みました。
厳しい表現の裏に、周囲の人間への思いやりのあるお人柄が感じられました。

さて相場は現状ではやはりドル売りでしょうか。
こうなるかなあと予想(=願望)はあまりせず、含み損はさっさと切り(3日を厳守!!)、チャート上のサインに従って売買して行こうと思います。
そして今後のドル買いのサインを、ニヤリとしながら他者より早く察知したいものです。

それでは今後とも宜しくお願いいたします。
2008.06.30 00:27 | URL | HRQ #79D/WHSg [edit]
去年も6月が、ドル円の天井でした
ドル円を週足で見ると、その再来ではと言う気がします。
皆がドル円が110円を目指すと言い出したので、
市場は逆に動き出した・・・のではないでしょうか。

週足でドル・スイスフランやドル・カナダを見ると
相変わらず、上昇をするようには思えません。
むしろポンド・ドルすら上昇トレンドに転換したように
見えます。

本格的な米ドル反転の可能性は、チャート上で見ても
低くなった気がするのですが、いかがでしょうか。
2008.06.29 20:13 | URL | DD #79D/WHSg [edit]
陳さま、初めまして。

「為替の真実」という陳さまの著書のことを
今頃知り、こちらのブログにたどり着きました。

評論家、アナリスト等、センセイ方の言動に
胡散臭いものを少々感じておりましたが、
彼ら、彼女らも実は、相場を知らないのではと、
陳さまの記事を読んで思いました。

そして、
巷にたくさんある、簡単にFXで儲かるという、
本や、業者の宣伝等に乗っかり、
何も知らずに外為証拠金取引を行っていた、
自分自身を恥ずかしく思っております。
何しろ、3月17日に96円で米ドル円の
ロングポジションを持っていたら、
今頃どれだけ資金が増えていたか。
センセイたちのドル安論調に振り回された
ばかものです。

この後、陳さまの「為替の真実」を読み、
勉強したいと思います。

そして今後まだ、FXに関わるかどうかを
じっくり考えてみたいと思います。

2008.06.29 12:31 | URL | over40 #79D/WHSg [edit]
ということは、クロス円の天井ももう少しあと?
ユーロ円は170円再トライ、タッチ後とかかしら??
ドルの本格上昇=ドル円以外のストレートペアの下落→クロス円の本格下落、という構図でしたよね?
ドル円って次はどこへ向かうのか、よくわかりませんね。ドル高円高でレンジとなるのでしょうか?
2008.06.29 00:26 | URL | boo #79D/WHSg [edit]
陳さん、こんにちわ。

振い落とし&ショート溜め込ませ説、興味深く読ませていただきました。

米国株、日本株についても同様の見方は可能とお考えでしょうか?よろしければご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
2008.06.28 20:19 | URL | トレンドフォロー #79D/WHSg [edit]
以前にも申し上げましたが、陳様のお陰でまた本と言う媒体に向かい始め、本屋に行く機会が増えました。

私のよく行く本屋では、陳様の書籍を1度、1冊だけ見かけたきり、(その貴重な1冊はアマゾンとは別に私が買いましたが。w)店頭に並んでおりません。(汗)
本屋の仕入れ担当がヘボいのか、在庫不足で入荷出来ないのか、出しても速攻でSOLD OUTするのか分かりませんが・・・。(汗)

ところで、最近のベストセラーの中にもいい本はあるものですね。
最近の流行なのか分かりませんが、「引き寄せの法則」という本があり、これをテーマにした本が幾つか出ているようですが、私はこの中の「ジャックキャンフィールドの引き寄せの法則を生かす鍵」という本を買いましたが、驚く程に私が普段思っている事の再確認と共感を持てる内容でした。

私達は肉体や物質の世界に存在しておりますが、その本質は「意識」・言い換えれば「エネルギー」であると考えております。
私が初めて葬式の時に死体を見た時に感じた事は、姿形は全く同じなのにも関わらず、そこにあるものは、生前の故人とは明らかに違う、単なる「物質」だった。
つまり、私達が普段接触しその人と感じ取れる感覚は、その姿そのものではなく、魂を感じ取っているからなのだと。
それからこの分野における興味が湧いたのですが、こうしたインターネットにおける会話のやり取りはある種、実際に会う事よりもよほど「リアル」なのかも知れないと感じる今日この頃なのであります。

またまた為替とは関係ないコメント、失礼致しました。
2008.06.28 18:12 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
陳さん、はじめまして。
着物トレーダーだったシャラと申します。
陳さんがお書きになった本を注文させて頂きましたが、配送されるのが、7月の半ば過ぎ。。。。
なので、本を読む前に、キャンペーンの特典の方を、先に見させていただきました。
本の中に書いてあるのかもしれませんが、配送されるまで待ち切れず、質問させていただきたいことがあります。

二つの事実を確認して、エントリーして、二つの事実を確認して、決済することがとても良くわかりました。目から鱗でした。


ストップについては、何も触れられていませんでしたが、
最初にエントリーした直後は、ストップは何処にいれるのが良いでしょうか?また、その後、含み益が出て、ポジションを決済するべき2つの事実がでてくるまで、ストップはどのように考えていれば、よいでしょうか?
教えていただけたら、嬉しいです。

チャートだけを見て、自分で判断できるトレーダーになりたいと頑張ってます。



2008.06.27 22:21 | URL | シャラ #79D/WHSg [edit]
見逃してしまいました。ここから下がるか上がるかでいろいろあるでしょうが、乗り遅れたぶんより慎重にみたいです。。
2008.06.27 20:03 | URL | きよぷう #79D/WHSg [edit]
陳様、はじめまして。

私も米ドルロングのナンピンで頑張っておりますが、
精神的に辛くてそろそろ折れそうな気持ちでした。

しかし、下値も落ち着いてそろそろ上昇のムードさえ感じ取れます。

もう少し辛抱してみることにします。
ですが、マイナスポジションの状態で土日を越すのもなかなか精神衛生上よろしくないのですがねw
2008.06.27 19:30 | URL | モノコールトルーパー's #79D/WHSg [edit]
既にユーロドルシュートを今朝、行いました(笑
レンジ上限から少し離してストップは入れていますけど、早まったんですかね^^;
自分なりに分析した結果の建玉なので後悔はしてませんが・・・陳さん、もっと早く教えてくれないとだめじゃないですか!
・・・もちろん冗談ですよwww
2008.06.27 19:14 | URL | やまう #79D/WHSg [edit]
今、携帯からコメントさせて頂いております。
また、ご迷惑でなければメールさせて頂きます。
2008.06.27 18:45 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/117-618c3fa4

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。