ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンセンスの「サプライズ」

Posted by 陳満咲杜 on 10.2008 視点論点 8 comments 0 trackback
昨日ポールソン米財務長官のドル防衛発言につられ、ドルは急速に切り上げしてきた。本日では、一部のアナリスト(主にファンダメンタルズの信奉者)がサプライズを表明しており、ブッシュ政権であるだけに、違和感を感じているようだ。

が、当方から見れば、このようなサプライズはナンセンスであり、ファンダメンタルズの研究者と標榜する多くのアナリストらは世間が思うほど「頭がよくない」ことを露呈させた出来事だ。

なぜなら、最早容認範囲を越えていた原油高と相俟って、米政府もドル安の進行を牽制せざるを得ないのが自然な成り行きで、なにしろ、5日にトリシェECB総裁がはっきりサインを出したので、バーナンキFRB議長に続き、ポールソン米財務長官の発言も米政府がECB側との協議や連携を確認した後の「押し」であることを認識すべきだ。6日当たりでこのぐらいの「背景」を読めないと、ファンダメンタルズ信奉者にしては失格であろう。

また、ポールソン米財務長官の発言が「失言」と捉える向きもあるが、これは幼稚過ぎて、最早論議に足りない見方だ。この時期において、ゴールドマン・サックスの会長を務めた人物が日本の「ボケ」閣僚みたいに簡単に失言はしない、といった考え方は「世界的な常識」でもある。

もっとも、当方はファンダメンタルズ分析を過大評価すべきではないと主張しており、今年ドル高のストラテジーに傾いているのもファンダメンタルズ分析に起因するものではない。丁々指摘していたように、ファンダメンタルズは市場の内部構造と値動きに後を追って発生するもので、市場の方向を決定するものではなく証左するに過ぎないもの。サイクル論によるドルのリバウンドが確認された以上、このような「サプライズ」もこれから続出するだろう。

にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


▶ Comment

もったいなきお言葉……

残念ながら、結果が伴っていませんが…

FX3年目の今年は、なんとか収穫の年にしたいと、
陳さんのブログを見て、日々努力しています。

2008.06.12 14:14 | URL | 高田 #79D/WHSg [edit]
名前といい、素晴らしい相場の神のような猫様ですね。(笑)
是非とも私が弟子入りさせて頂きたいです。(笑)
デビル君は私の邪魔ばかりして来るダメ猫ですが、
しっぽが鍵状に折れ曲がっている猫で、
日本では「幸せを引っ掛けてくる」鍵しっぽの猫と云われているそうです。

ご書籍の売れ行きも好調のようですね!
また雑誌においても是非宣伝できれば良いのですが。
中国や韓国の方も陳様の書籍を心待ちにされている事でしょう。
最近は、職場の中国の方と中国語で会話をする事が私の楽しみのひとつとなっております。(笑)
2008.06.12 05:12 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
皆さん:

   今晩は。皆さんのコメントを読むのはとても楽しくかつ勉強になります。

   今回は高田さんのコメントにサプライズをするぐらい興奮しました。まさにその通りです。実は私はこのあたりを次回の記事をしょうかと企画しているところです。高田さんみたいに、日本の個人投資家らはものすごい成長していますね。心強い相場感を感じました。
  
   CLOUD9さん、黒猫の名は「デビルくん」ですか(笑)うちの猫は「エリオット君」です。テーブルに上がる際は5段飛び、降りる時は3段飛びにしています。勿論、波動理論に造詣が深く、よく私のチャートを噛んでその間違いを指摘していました。(笑)
   
2008.06.11 22:40 | URL | 陳 #79D/WHSg [edit]
陳様、こんにちは。
獲物は既に捕らえました。(笑)
只今、順調に利益を確保し続けております。V
私は「利益」に対する執着は人の100倍ありますから、勝負の際は鬼の様になります。(笑)
一子相伝の究極奥義にて戦闘を展開中で御座います。w
本当に楽しい相場ですね。w

ところで、陳様も猫を飼われているんですね。w
私の彼女も猫好きで、6匹も飼っています。
私はもともと犬派だったのですが、彼女の影響でいつの間にか猫派になってしまいました。(汗)
中でも一番のお気に入りは、黒猫の「デビルくん」です。(笑)
2008.06.11 17:03 | URL | CLOUD9 #79D/WHSg [edit]
原油高→インフレとくれば、通常は利上げですが、
米国の金融不安を考えると利上げは当分無理。

だとするならば、自国通貨高にするしか手は有りませんね。FRBは…


イラン関連報道の後の原油高は、『売り逃げ』する
にはもってこいのタイミングです。


昨年2月、10月にも同様のイラン報道があり、
原油急騰→ドル売り→原油ピーク・反落→ドル反発
のパターンではないかと思います。

実体経済に基づいたドル高ではありませんので、
お決まりのドル急落になるのではと…

ロイターの見出しと、トレンド転換を調べてみれば
おもしろそうですね。。

2008.06.11 10:28 | URL | 高田 #79D/WHSg [edit]
私には指標発表の結果や、噂の類がもっともらしい意味を後付けで付加しているように思えてなりません。

大胆な発言になってしまいますが・・事実、チャートを分析すれば、事前に結果がわかってしまうのですから。そして、いつも指標発表や噂の流れた後に「だよね」と、一笑。

指標、噂・・これらは作られているもののように最近感じるのですがどうでしょう。チャートがすべてを語ります。

実際に動きをForcastされている方で、同じように感じられる方はいらっしゃいませんか。
2008.06.11 00:32 | URL | naomayu #79D/WHSg [edit]
確かに仰せの通りの展開に成って参りました。
ファンダメンタル分析は間違ってないかもしれないけど、それだけで為替が変動するん訳じゃないんですね。陳さんのブログ、とっても勉強になります。
2008.06.10 22:54 | URL | coutarou #79D/WHSg [edit]
陳さんカッコ良すぎ

じっくり本を味わわせて頂きます!
2008.06.10 18:55 | URL | パジャマトレーダー #79D/WHSg [edit]

▶ Post comment


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://chinfx.blog136.fc2.com/tb.php/109-c73c0134

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。