ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート マンガFX入門,ZAi GMMA,FX,トレンドの確認 プライスアクション,成功 GMMA,FX,トレンドの確認 陳満咲杜,陳アソシエイツ,為替の真実,FX,CFD
GMMA,FX,トレンドの確認

スポンサーサイト

Posted by 陳満咲杜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転換期の法則(2)

Posted by 陳満咲杜 on 08.2010 市況分析 6 comments 0 trackback
宵の明星?
クリックで拡大

5月7日号の「転換期の法則」では、ドルインデックスは6ヶ月以上の連続陽線引けになれないではないかと指摘していた。案の定、同指数は先月にて陰線で引き、今月初からも下落して来たので、7月も陰線引けになる可能性がある。

そうであれば、先々月からの罫線組み合わせは「宵の明星」といったパターンになりかねる。
転換期の法則とは、そういったパターンをもってその蓋然性を証明し、また転換の蓋然性が強いから、過去の値動きを繰り返し、パターン化されたものだ。


ところで、今週から発行している無料メルマガの「為替天気予報」はすでに680名の方々に読まれているようで、頑張っていきたいと思う。今月一杯まで、最新号の公開を設定しておいたから、まだ登録されていない方はご確認を。




にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ


スポンサーサイト

石の上にも3ヶ月?

Posted by 陳満咲杜 on 04.2010 CFD 0 comments 0 trackback
 blog8 
クリックで画像拡大

ダウ指数は6月初から一時強いリバウンドを見せたものの、結局下げてきた。日足では「三尊型」のフォーメーションを露呈している。 それを見越して、ポジションを堅持した結果はよかった。

以下は6月21日、ひまわり証券さんに出したレポートの一段で、手前味噌だが、よいタイミングで配信できたと思う。

メルマガ「為替天気予報」創刊のお知らせ

Posted by 陳満咲杜 on 02.2010 お知らせ 2 comments 0 trackback
blog_import_4cd2e1630d6ab.jpg

こんばんは!
陳アソシエイツスタッフからのお知らせです。

これまでライブドアブログで連載し、好評のうちに終了した「陳満咲杜の為替天気予報」ですが、読者の皆様の強いご要望をうけて、まぐまぐの無料メルマガとして復活することが決定いたしました!

7/5(月)より配信スタート予定です。

為替相場の動向を天気予報に例えるコンセプトはそのままに、為替のみならず、時には世界株式、原油、金など様々な金融商品の分析を行います。

景気動向も踏まえ、陳氏ならではの思い切った相場観を披露していく模様です。他のアナリストとは一線を画す陳満咲杜の縦横無尽なワールドマーケット・アナリシスをぜひご体験ください!

登録は以下のリンクよりお願いします。

まぐまぐ無料メルマガ「陳満咲杜の為替天気予報」

購読は無料です!どしどしお申し込みください。


にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

「はらみ線」のダマシ?

Posted by 陳満咲杜 on 02.2010 市況分析 1 comments 0 trackback
はらみ線のダマシ?
クリックで拡大

ドル/円は急落している。昨日一時87関門割れとなり、円高継続の観測及び懸念が高まっている。

当方としては、ドル/円の5年サイクル構造やドルインデックスとの乖離性に鑑み、ドル/円の下値余地が限定されているではないかと見る。その上、クロス円相場全般における円高も一緒で、目下本格的な円高が展開される時期ではないと思う。

もっとも、ドルインデックスが6月にて頭打ちとなり、当方の指摘の通り、連続7ヶ月の陽線引けにならなかった。基本的には、このような時期ではクロス円相場における円高圧力は緩和され、結果としてドル/円の下値を限定するものと思われる。

ところで、ドル/円の週足では、あの「5.6ショック」があった週間の足が長く、その後の7週間の値幅をすべて隠すことになっていたので、強力な「はらみ線」の形を示し、本来目下の下げがその「はらみ線」の打破となり、きつい下げ(81円付近)となるはずだが、そのパターン自身がダマシとなる可能性にも注意が必要だ。

なにしろ、図の上のドルインデックスが示しているように、5月中旬から6月初旬にかけて形成していた「上昇トライアングル」自身がダマシであったから、目下のドルインデックスの下落を加速させる原動力となっているではないかと思うぐらいだ。言い換えれば、当方の見方はドル/円の「ダマシ」によって証左されるといった期待を残しておきたい。

一方、仮に「はらみ線」とその打破方向にそった形で円高が進めば、2005年1月安値からの5年サイクルは昨年11月安値ではなく、くるべき安値で完成されることになる。結果は如何に。




にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ

FX会場セミナーのお知らせ

Posted by 陳満咲杜 on 01.2010 お知らせ 0 comments 0 trackback
岡藤商事セミナーfx

こんにちは!陳アソシエイツスタッフからFXセミナーのお知らせです。

陳満咲杜がFXの短期売買のストラテジーについて語ります。

日時:2010年7月10日(土) 13:00~
会場:岡藤商事 東京支店
    東京都中央区新川2-12-16
講師:陳満咲杜(ちんまさと)
定員:80名
参加費:1,000円
  ※以下の条件を満たす方は無料となります。
   ●投資LAB.有料会員(通常・エコノミー)
   ●投資LAB.のセミナーに初申込の方

詳細・お申込はコチラから

お時間ある方はぜひご参加ください!

 HOME 

PickUp

ブルベアFX通信,陳満咲杜,シグナル,レポート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。